カテゴリー「ニュース」の32件の記事

あなぶきんちゃん、失業

不況である。

香川県でも有数の企業である穴吹工務店が会社更生法の適用を申請したそうだ。
負債額でいうと四国の企業では過去最高なんだそうだ。

これだけならまだいいんだけど、ここの下請けだったところってどうなるんだ?
もちろん、無事に穴吹工務店が更正できればいいんだけど。
建設業はきびしいかもなぁ。

それにしても、元々ここのグループ会社だった穴吹興産
元々マンション部門だったのに、親会社も同じ事始めたモンだからグループを離れたそうなんだが、いくらケンカ別れだってこの件に関し「当社は一切関係ありません」ってどうなんだろうねぇ。
顧客からしたら連結して潰れる危険はないと安心できるんだろうけどさ。
そうコメントするしかないのかな、こういう時って。

後、Wikipediaの「あなぶきんちゃん」の項。
もちろん穴吹工務店の有名なマスコットキャラクターだが…
ちょっと前まで会社更生法適用申請により失業って書いてあって、不謹慎ながら笑ってしまった。
さすがにもう消されたみたいだけど…
失業ってあーた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュース記事をつらつらと。

ニュースっつっても古くなってしまったが。

なんか昨日からうちのブログに「コルテオ 火事」「コルテオ 出火」とか物騒なキーワードで来る人が急に増えていた。

いやさ、先月コルテオ見に行った日に実家の近所で火事があった記事は書いたけどさ。
あのサーカステントでどうやって火事が起こるんだよ?

…と思ったらマジだった。

「コルテオ」ステージ機材から出火、公演中止

ガクガクブルブル

ま、今回初の円形ステージで、演技中ステージが廻りっぱなしってのもあったから、モーターに負荷がかかったのかもね。まさか床下で人がムチで打たれながら回してるわけでもあるまいし。
か、不審火か、だけど。

さてこの記事をみてたらついでにこんなのも見つけた。

マクラーレンのベビーカーリコールで親たちに衝撃

へー、マクラーレンってあのF1の
すっげぇ速そうなベビーカーやなぁ。

と思ったら違った。どっちもイギリスの会社だけど全く関係ないらしい。ていうか日本だけでシェア1割?そんな有名なんか?確かにかっこいいけど。

でまぁベビーカーのリコールってなんやねん?と思ったら指を挟んで切断するケースがあるそうだ。
そんなん折りたたみが基本のベビーカーだったら当たり前ではないのか。
むしろ坂道を転がり出すとF1を彷彿とさせるほどどんどん速くなって親が追いつけないとか…はないな。

さ、明日は早起きなのでこんなんでお茶を濁して寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンカウント

プロレスラー、三沢光晴が試合中に亡くなったらしい。
正確には病院で死亡確認されたので、試合中と言えるかは微妙なのだが。

正直、自分は特別プロレスファンでもないし、三沢に思い入れがあるわけではない。
学生時代にプロレスファンの先生がいなかったらその存在すら知らなかったはずだ。

だけど、リング上で必死に蘇生させようとがんばるスタッフの映像を見て、
自分の親が死んだ時とダブらせてしまった。
朝起きたら動かなくなっていた親に、自分も同じようにしたのだった。
思わず、涙が溢れた。

プロレスはショウ(興行)だっていうけど、改めて命を張ったショウだっていうのを
再認識した。

今はただ、テンカウント・ゴングを鳴らしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この頃のインフルエンザ関連報道

去年から使ってたらしいのだが、最近「インフル」って略すのが目立つ。
インフルエンザの7文字のうち、4文字まで言ってるわけで、ここまで言ったら全部言えばいいのに。
単語と単語を繋げて出来たものをどっちかだけ言うのはまだ納得がいく。携帯電話→携帯とかね。
特に日本語は漢字一字に意味があるから単語の頭の一字を取って略すことはさほど問題ではない。
だけど、単語にしないと意味のない英単語の途中でぶち切るのはいかがなものか。

まぁ4文字で略すのが言いやすいってのは確かなんだけども。
認知度の高い人、モノ、ほとんど4文字で略されてるしねぇ。

国内でも感染者が見つかって、これから流行するかも知れないけど、
この略語は流行らないような気がする。

…と、上手くオチを付けたつもりで寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀行が揺れている。

近所にも店がある百十四銀行で不正融資事件があったんだそうな。


百十四銀、10億円不正融資か/暴力団関係の不動産業者に

百十四銀、手形割引で6億円融資/九条支店の不正事件

九条ってば、偶然にも昨日ネタにした大阪のうなぎ屋の近くじゃないですか。ていうか大阪にも支店あったんだ。

で?その筋の方がバックにいる会社に10億円?
しかもそのうち6億円は手形をチャラにしてた?
もう三億円事件なんてかわいいもんですな。

まぁ、この銀行、割と手堅い経営というか、ここが強固に反対してたせいでついこの間まで近所にコンビニATMがなかったし(自社ATMの稼働率が下がるから?)、利用してる側にとってはあんまりお得感のない銀行だったりする。なので、これが原因で破綻…ってのはないと思うんだけど。
でも銀行は信用第一ですからねぇ。これでダーティなイメージを持たれてしまったのは確か。

ちなみにこれが銀行のお詫び文。事件が発覚した日にクビにして、元行員呼ばわりって…あんまりだ。事件発生時は行員だったんだから「元」は付けちゃ駄目だろう。

それにしてもこの融資先のグループ会社の一つに賃貸住宅仲介会社があるんだけど、そこのイメージキャラクターがゆうこりん
いつの間にやら関西に焼き肉屋とラーメン屋を出しまくってるみたいなんだが(CMもそのつながり)この人もその筋とつながりがあるって事になるの?

まぁいつまでもこりん星がどうのと言ってられなくなって、なりふり構わない状況なんでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食品会社の品格

ニュースネタが続くのは仕事でこんな時間にしか書き込めないから、と言い訳してみる。

メタミドホス検出の中国産米を食用販売 大阪の販社、転売も

食用転売米穀は接着剤の材料 悪質さ際立つ三笠フーズ

かびが生えて食えなくなった米を「工業用に使うから」と国から買い上げたり、メタミドホス入りの中国産の米を輸入して、食品用に加工したり、他業者に転売したりしていた会社があるんだそうな。

もはや食い物とは言えないものを安く仕入れて食品として売る。

内服薬メーカーも含めて、全ての食品メーカーとして、一番やっちゃいけないことでしょう。
口に入れるものを作ったり売ったりする会社として、最低限守らないといけないことだと思う。
何というか、発想が斜め上というか、よくこういうことを実行しようという気になるよなぁ。

しかも、知らずに売ってたんじゃなくて、間違えて売ってしまったわけでもなくて、知っててわざとやったんでしょう?あんたらには食品会社としての品格とかプライドとかがないのかっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田辞任

福田首相が退陣表明 支持率低迷、早期解散論強まる

おーい、ちょっと早過ぎ。
内閣改造してまだ1か月やんか。

結局早く選挙したい学会の人たちに押されたって事?

まぁ突然辞めた安倍晋三の後のつなぎだったから、むしろ1年近くもよく持ったよなぁという見方もできるけどさ。

もういっそのこと太田総理(自称)にでもやってもらったら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これでいいのだ。

漫画家の赤塚不二夫さん死去 「おそ松くん」「天才バカボン」

公認サイト「これでいいのだ」

いやー、前から寝たきりだってのは聞いてたんですがね。
ついに亡くなってしまいましたか。肺炎ということなので、相当体が弱ってのことなんでしょう。
2002年から創作活動休止(≒寝たきり?)だったとのことですが、さっき公認サイトで事務所社長で奥さんのブログを見たら、7月で止まってるんですね。2006年の。なんでかっていうと、くも膜下出血で亡くなってるんですよ。相当苦労されてたのが分かります。

僕の世代だと「元祖天才バカボン」あたりがジャストミートなのですが、小学館入門百科シリーズの「まんが入門」に「おそ松くん」や「もーれつア太郎」のキャラクターが出てきてたのでまんがを読んだことがなくてもイヤミとかデカパンとかハタ坊とかは知ってたのです。
まぁそれ以上にドラえもんのアニメが始まった頃がジャストミートだったのであまり強烈な思い入れはないんですけどね。

それにしても僕がバカボンパパと同じ歳になるまでは生きてて(というか漫画家復活して)欲しかったなぁと残念に思えてなりません。
こうなったら、「これでいいのだ。」と言い残して死ねたらいいなぁと思います。
前に、「我が生涯に一片の悔いなし」と言い残したいと書いたような気もしますが。


しかしまぁ、赤塚不二夫とあんまり歳変わらない髙井研一郎が、隔週で連載持ってるのがすごいよなぁ。言うまでもなく、総務部総務課山口六平太のことだけど。
この人にはまだまだがんばってほしい。
つーか、今知ったけど、イヤミ、デカパン、ハタ坊のキャラデザってこの人だったの?
もちろん性格付けとかは赤塚のもんなんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんにゃくゼリーは本当に悪者だったのか?

こんにゃくゼリー「新製品作らぬ」 事故巡り遺族と和解

久々にニュースネタ。
去年もこのネタを記事にしたが、ついに和解することになったそうな。
結局、伊勢市とメーカーを訴えてたみたいで、原告の要求をほぼのんだみたい。

だけど。

『同社は「責任を深く受け止め、再発防止に努力する」などと謝罪の意向を示し、こんにゃくゼリーについては、現在販売している1種類以外には、新製品の製造、販売をしないとしているという。』

って、おいおい、言うてることとやってることがめちゃくちゃや。

「新製品の製造、販売をしない」で、どうやって「再発防止に努力する」のよ?

問題のあった商品を改めて見つめ直し、問題点を徹底的に改良した新製品を出す以外に再発防止はありえないと思うんだけど。

確かにね、原告としては後ろ向きに考えればこのメーカーの商品なんか見たくないって思うんだろうけど、前向きに考えればこれ以上我が子と同じ目に遭わないように、むしろメーカーと協力するのも手ではないのか。まー、今前向きに考えろと言うのも辛いものがあるのも確かなんだけど。

メーカーとしても単純に和解金として賠償するより、原告を特別顧問として迎え、アドバイスをもらいながら新製品を開発し、顧問料として払えば、同様の事故がなくなるであろうという崇高な目標は達成され、みんなハッピーになれると思う。わだかまりは残るんだろうけど、悔やんでも仕方ない。
お金で解決するとは思えないけど、どうせお金のやりとりがあるのなら、こういうお金の使い方もアリではないだろうか。

近年、ものづくりの道(平たく言えば理工系だ)に進む子供が減っているらしい。
世の中がこういう、より良いものを造る道を閉ざしていたんでは当然だろう。
願わくば、この風潮が「マスコミと結託して、先発メーカーが既得権益を守っているだけ」だったってことでないことを祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

え、秋葉原で通り魔!?

秋葉原で男が通行人や警察官17人を車ではねて刺す
「人を殺すために秋葉原に来た」と加藤容疑者 秋葉原通り魔事件

いやー、びっくりですよ。
昼飯食いつつ2ちゃんねるヘッドライン見てたら、通り魔って…
しかもここ、秋葉原に行く時はしょっちゅう通ってる所やないですか。
てゆーか、先週の木曜日に行ったばっかりですよ!

自分は歩行者天国の日に行った事がないので、車の流れがどうなってるのかよくわからないのですが、あのソフマップ本店の前の交差点の東西方向だけが車が通る事が出来るのかな?
で、ホコテンはその南北にあって、事件当時は歩行者信号が青だったので横断してたらトラックが信号無視で突っ込んできて、人はねて、容態見るかと思いきや馬乗りになって刺殺…ひでぇ。
なにやらソフマップ店員やら携帯のキャンペーンのおねいさんまで刺されて7人も亡くなったそうで。

しかも何やら犯行予告とも取れるものが2ちゃんねるにあったみたいで。某忍者ゲームの発売に合わせて6月5日以降に忍者姿で刀を振り回すんだとか。
ちょ、6月5日つったらまさに自分が行ってた日やないですかっ。
当日は大雨だった事もあってか、なかったみたいですけど、今日、最悪な形で実行されてしまいましたか…

そういえば秋葉原を舞台にしたゲームに「セイギノヒーロー」というのが4年前にあったけど、まさかリアルでここで事件起こすやつが出るとは…

それにしても「人を殺すために秋葉原に来た。だれでもよかった。」ですか。
だれでも良いといいつつ比較的弱っちい人が集まる場所ってわかってて(考えて)の発言ですね。
自分は他人を殺したいけど、自分はなるべくならやられたくない、という卑怯者ですね。
何があったか知りませんが、そういう衝動こそゲームで解消しなさいな。
小学生じゃないんだから、人に手をかけたらどうなるか、わかるでしょ?

今はただ、亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の一日も早いご回復をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)