« あけましておめでとうございます | トップページ | 帰省から戻りました »

映画:劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来

公式サイト

この冬休みは非常に体調が良くないのだが、栄のアップルストアにラッキーバッグ(福袋)を買いに行きたくて、でも甥っ子らを連れて行かなくてはいけなくて、仕方なく映画を名古屋で見ることにした。
どこで見ても良かったのだが、仕方なく見に行くのでタダ券の使える109シネマズにした。
ここ、とにかく誰が見ようが6回分見ると1回タダになるので常に1000円の子供がいるときに使わないともったいない。席もピンポイントでネットで予約できるので超おすすめである。IMAXもあるしね。
問題は四国にないことぐらいか(めちゃめちゃでかい)。

さてこの映画、元々はレベルファイブ(レイトン教授シリーズ作ってるとこ)のゲームで、テレビアニメを経て映画化になったみたい。ゲームもTVアニメもよく知らないので映画の設定だけ見ると…

逆境ナイン+アストロ球団+キャプテン翼=イナズマイレブン

・やたら強いところと練習試合して、負けたら廃部(逆境ナイン)
・試合に勝つことより相手を負傷させるチーム登場(アストロ球団のブラック球団)
・人間(しかも中学生)の運動能力とか物理法則とか無視した必殺技、サッカー(キャプテン翼)

ってとこなんだろうか。
しかしいろいろな必殺技がバンバン出てきたけど、あれって絶対練習必要でしょ?
負けるもんかって気持ちで技が出て、その後何回も使ってるけど、まぐれで1回は出たとしても連続でできるわけないでしょ。一部タイヤを使った練習シーンはあったけど、あれで出たとは思えない。
そういう努力の部分ってのは昔の漫画や仮面ライダー(これも最近いきなり技が出るよね)では当たり前のように描かれてた。

時代の変化ってだけで片付けていいのかな?
それとも、危険な練習風景を描くとクレームつける親がいるからだろうか?

なんてことを思った。
まぁ設定自体めちゃくちゃなんで、単純に楽しんだらいいんだろうけど。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 帰省から戻りました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/50475163

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 帰省から戻りました »