« 久々にオムライス | トップページ | AppleCare Protection Plan for MacBook Air »

MacBook AirにParallels Desktop 6

というわけでMacBook Airを使い始めてるわけだが、帰宅して起動したら、昨日まで普通に使えていたParallels Desktop 6がいきなり起動しなくなった。
ファイヤーウォールがどうのと出ていたのでMac側の設定を見直してみたのだが、さっぱりわからない。

どうしよう…うーん…うーん…

…寝てた。

Windows、というかバーチャルマシン領域はアプリとは別の場所にあるので思い切って上書き再インストールしてみた(上書きのどこが思い切ってなのかというツッコミはしない)。

うまくいった。何だったんだ?

それにしてもiMac(2006)に入れてあるParallels5のWindowsXpと、MacBook Air(2010)に入れたParallels6。どちらも普通に使えるなぁと思って特に速度は気にしていなかったのだが、今日あらためてiMacの方がが遅いことに気付いた。MacとWindowsとの切り替えがえらくもっさり感じるのだ。
CPUのクロック数だけで言えばエアの方が遅いんだけどなぁ。SSDのせいか、Parallelsがバージョンアップして速くなったのか。両方考えられるから悩ましい。
いっそ仕事用メインマシンをエアにしてしまうか?

|

« 久々にオムライス | トップページ | AppleCare Protection Plan for MacBook Air »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/49911347

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook AirにParallels Desktop 6:

« 久々にオムライス | トップページ | AppleCare Protection Plan for MacBook Air »