« 給油記録(2010年10月1回目) | トップページ | ローソンのプレミアム純生クリームプリン »

今年も危険物取扱者保安講習会に行ってきたよ

というわけで出張で疲れているのを押して3年に一度受講義務のある危険物の講習会に行ってきた。

今年もビデオを観たのだが、それが今年も結構面白かった。
タイトルがちょっと分からなかったのだが、それも変わった上映の仕方をしたから。
最初、ノートPCの画像をVGA出力でプロジェクタに繋いでパワポで説明していたので、それはよかったのだが、次にDVDを観るときになって、講師が何を思ったかノートPCの光学ドライブで再生を始めた。
音が出るわけないでしょ?ノートPCのスピーカー自体はもの凄く貧弱だし。

と思っていたら、喋るのに使っていたハンドマイクをおもむろにPCのスピーカーに置きやがった!
あのー、そのプロジェクターのすぐ下に置いてある機械、DVDプレイヤーだと思う。
なんでそっちで観ないいんだ!

てなことは置いといて、DVDの内容は危険物の種類、第4類の事故事例、消火方法だった。
このうち、事故事例が面白かった。

まず、カートリッジ式石油ストーブの火を切らないでそのままカートリッジを抜き取り、給油してキャップの閉め方が緩いまま戻そうとしてこぼれて火事、これはわかる。

でもさ、次のタンク一体型石油ストーブが普通に消火した後給油して普通にまた点火したらなぜか異常燃焼して炎上。一見落ち度はなさそうだけど…なんで?

正解:店員がポリタンにガソリン入れて売り、それを客が気付かず給油した。

…わかるかそんなもん!!!

まぁこれは売る側の講習会用ビデオなので当然っちゃ当然なんだけど。
そして一応よく見てればストーブへの給油時に色と臭いが違うからわかったみたいなんやけど、そこまで見てなかった。
ストーブとガソリンには関係ないけど、実際使う人への注意も大事ってことやね。

とりあえずそんな感じだった。
ねよ。

|

« 給油記録(2010年10月1回目) | トップページ | ローソンのプレミアム純生クリームプリン »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/49746301

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も危険物取扱者保安講習会に行ってきたよ:

« 給油記録(2010年10月1回目) | トップページ | ローソンのプレミアム純生クリームプリン »