« 体調悪い | トップページ | 温泉玉子 »

お泊まり用にポケットルータを買ってみた

知ってる人には今更なんだけど。

インターネットが使えるホテルってのを探すと有線LANのポートがある所と、無線LANが使える所の2種類がある。従来ならノートパソコンを持って行けば有線LANの所でケーブルを繋げば使えていた。無線LANも自分の場合は今使ってるのは付いてるので正直どっちでも問題なかった。

ところがiPhone3GSを買って以来、無線LANの所でないとiPhoneは3G回線を使わざるを得ない。しかも、意外と街中でもソフトバンクは圏外だったりする。だから、せっかくネット対応のホテルにしたはずなのに、有線LANのみ+ソフトバンク圏外でiPhoneしか持って行かなかったりするとどうしようもないのだ。何とかならんのか?
(出張や旅行はたまにしかしないので月極料金のあるポケットWiFiとかは論外。普段は問題ないからね。)

と思っていたら、どうもアクセスポイントとしても使える小型の無線LANルータがあるらしい。しかも割と安い値段で。

というわけで、先週大阪に行ったときにビックカメラで現地調達するという暴挙に出たのだった。
映画見た後ヒマだったから、ってのが大きいんだけど(余りにヒマで床屋も行ったしね)。
しかも、今回泊まったホテルは有線LANしかないことがわかっていた。

で、手に入れたのがプラネックスの「MZK-MF300N」。4980円だった(定価5250円)。
旧機種のMZK-MF150Wも3980円であったけど、せっかくだから俺はこの300Mbpsを選ぶぜと出たばかりの新製品を選んだ。正直、今回の目的にはどっちでもよかったんだけど。

さて、これを使ってバンバンホテルでネットを楽しむぜ!

と思ったものの、チェックインは3時。
ほとんど時間ねぇぇ。

でも、買ってきて開封して、ケーブル繋いで電源入れたら驚くほどあっさり繫がった。
すごいね。
Twitterもサクサク。って3時過ぎだから当たり前だっつーの。

Img_5153

iPhoneと一緒に持っていくものはこれだけ。これで有線LANのあるホテルで快適インターネット。

ちなみに普通に無線LANのルータとしても使えるし、逆に有線LANしか使えないパソコンやちょい古いゲーム機などを無線対応にするコンバータとしての機能もある。
ルータとして使う場合は5台までSSIDが識別できる。ということは、仕様上セキュリティレベルの違うWEPしか使えないDS用ソフトの通信機能もパソコンの無線LANも同時に使えるということか。

むむ、今ある無線ルータより高機能じゃないか(今月発売の超最新機種だから当たり前か)。
今度の帰省はこいつを実家に置いていって旧機種を買って帰ろうか?

|

« 体調悪い | トップページ | 温泉玉子 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/48958304

この記事へのトラックバック一覧です: お泊まり用にポケットルータを買ってみた:

« 体調悪い | トップページ | 温泉玉子 »