« うな丼 | トップページ | あーたーらしーいーiMacが出たっ! »

からあげクンの容器の秘密

ローソンの定番ホットスナック、からあげクン。
あれの容器が2種類あるのに気付いてる人はどれくらいいるのだろうか。
折り紙のコップ(対角線で半分に折って、三角の両端を重ね合わせるように折り、最後に頂点部分を下に折り返せば完成。きれいな紙なら何か飲む事も可能。)の形をしたものと、本物の紙コップに半透明のカバ=をかぶせたもの。

時々両方が並んでいるときがあるのだが、何でかなーと思っていた。
そしたら今日初めて紙コップの方を見たって人の話を聞いた。
あれ?うちの近所は結構前から紙コップが多いぞ?と思ってたら、前に1回だけ見た事あるなど
みんなバラバラ。

折しも晩ご飯にうな重を食べようと思っていたのに、閉店ぎりぎりになりそうだったので、うなぎは諦めてローソンに行って聞いてみようと思い立ったのだった。

で、答え。
折り紙のコップ型が標準の容器。
紙コップにカバー付きは、増量キャンペーン用。通常5個だが、増えても大丈夫なように7個まで入るようになっている。
でも、紙コップの方が作る店員も楽、客も持ちやすいだろうと店長が判断し、増量じゃなくても使うケースはあるらしい。
なので、店長の気まぐれがいつ発生するかでカップを見た時期が違うのだ。

いや〜、何かすっきりした。
寝よう。

|

« うな丼 | トップページ | あーたーらしーいーiMacが出たっ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/48985696

この記事へのトラックバック一覧です: からあげクンの容器の秘密:

« うな丼 | トップページ | あーたーらしーいーiMacが出たっ! »