« 究極の辣油かまたまカルボナーラ | トップページ | かゆいかゆい »

参議院選挙2010

どうも香川県では自民党候補が当選したようだ。
個人的には民主党とそれ以外から同時に公認してもらってる候補ってどうなの?って思ってたら、やっぱり票が割れちゃったみたい。


投票率は57.7%
で、ニュースサイトみると全国的にも例年並みらしい。
この投票に行かなかった4割ってどうなんだろうね。
自分の意見を少しでも反映させないで消費税がどうとか言う資格ないと思うんだけどなぁ。
もちろん、寝たきりの人とかもいるだろうから、投票率が絶対に100%にはならないとは思うけど。

それにしても全国的にも民主党が劣勢なのは当然なのかなとは思う。
直接ではないけど去年の衆議院選挙というか民主党への信任投票みたいなもんでしょ、今回って。
選挙前にぶち上げた事やらないで、あさっての方向に進んでたもんね。

とにかく望むのは、正直者がバカを見る事のない日本、日本人がバカを見ることのない日本。
至極正論だと思うんだけど、無理なのかなぁ。

3年前に同じタイトルで同じ参議院選挙のネタを書いてたのでタイトル変えました)

|

« 究極の辣油かまたまカルボナーラ | トップページ | かゆいかゆい »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/48855863

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙2010:

« 究極の辣油かまたまカルボナーラ | トップページ | かゆいかゆい »