« 骨付鳥 | トップページ | 焦りは禁物。 »

うちにも光がやっと来る?

前々から噂では聞いていた話だが、やっと案内が来た。
パンフレットには何故今になって光が引かれるようになったのかが書かれていた。

理由1:災害時の緊急情報等を市民に迅速・確実に伝達する手段がない。
理由2:一部地区で使われているオフトークシステムが老朽化していて切り替えが必要。
理由3:一部地区で高速インターネットが使えない。また、光がないことが企業誘致、企業活動の障害になっている。
理由4:地デジが受信できない地域がある。
理由5:今まで市の予算では出来なかったが、今なら政府の経済危機対策で通常より補助が出る。しかも今後はこの通常の補助自体がなくなる。

理由1はもう完全に立て前だろうなぁ。理由2だって必要だったらそのまま新調して使えばいい。
理由3は前半は事実。だけど、元々人口が少なく、しかも労働人口が減り続けてる地域だからこそNTTも光を勧めてこなかったのだし、光が来たら企業が来るかっていうとそれは別の話でしょう。
理由4は…あのー、確か市内に中継アンテナあったよね?何で見られるようにしなかったの?

というわけで理由5が真の理由でしょうな。
やりたかったけど自前じゃどうにもならなくて、国からお金が出る最後のチャンス。だからやる。
市町村合併だってかなり駆け込みでやったし、あれと同じパターンなんだろう。

個人的には光もいいけど、無線インターネット(携帯電話回線を含む)がどこでも使えるようにする方が、暮らしやすく便利な町になるような気がする。
でもまぁ素直に喜ぶべきか。
ただ借金が増えただけなのかもしれないけど。

|

« 骨付鳥 | トップページ | 焦りは禁物。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/48443212

この記事へのトラックバック一覧です: うちにも光がやっと来る?:

« 骨付鳥 | トップページ | 焦りは禁物。 »