« 旅行疲れ? | トップページ | 白い恋人はありふれたお菓子か? »

突然共有フォルダが見えなくなった

と言っても本当に突然というわけでもなかったのだが。
WindowsXpでの話である。

他のPCの共有フォルダのファイルを使って作業し、しばらく席を離れてから再び作業しようとしたら、何やらダイアログがでて、しっかり読まずにダイアログを消してしまった。
その後、作業しようとしたら…共有フォルダが全く見えない、というわけだ。

で、ここからどうにかしろと言われたのだが…正直、どうしていいかわからない。
とりあえずネットもメールもできるのでLANアダプタや回線周りは正常なようだ。
ネットワーク関係の設定も他のPCと同じだったし。

となると…ファイアウォールか?
使ってる本人は全く設定はいじっていないと言っていたが…
Windowsファイアウォールのコントロールパネルを開いてみると、見た目他のPCと変わらない。

なので、危険を承知で一時的にファイアウォールを外してみる事にした。
コンパネの詳細設定タブの選んで、一番上の「ネットワーク接続の設定」のうち、「ローカルエリア接続」のチェックボックスのチェックを外してみた。

おおっ!出た!
でも、なぜか一番見たいPCの共有フォルダが見えてこない。

ネットワーク全体のMicrosoft Windows Networkを開き、ワークグループを選んで開くと見たい共有フォルダが現れた。これでマイネットワークの直下のフォルダにも登場するようになった。
後はファイアウォールの設定を戻すだけ。

これでようやく共有フォルダを見る事が出来るようになった。
しっかし最初のダイアログって何だったんだろ?
寝よ。

|

« 旅行疲れ? | トップページ | 白い恋人はありふれたお菓子か? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/47831775

この記事へのトラックバック一覧です: 突然共有フォルダが見えなくなった:

« 旅行疲れ? | トップページ | 白い恋人はありふれたお菓子か? »