« 久々に献血してきたよ | トップページ | iTunes9.1 »

MacOS10.6.3にアップデートしてみた

前回に続き、マイナーバージョンアップである。

更新内容は以下の通り。

10.6.3 アップデートは、Mac OS X Snow Leopard をお使いのすべてのユーザに推奨されます。このアップデートでは、お使いの Mac の安定性、互換性、セキュリティを強化するためオペレーティングシステム全体に修正が加えられるほか、次のような修正が行われます:
QuickTime X の信頼性と互換性を向上
OpenGL ベースアプリケーションの互換性の問題を改善
Mail で背景メッセージカラーが正しく表示されない問題を改善
Rosetta アプリケーションで名前に # または & を含むファイルを開けない問題を解決
Windows ファイルサーバにファイルをコピーできない問題を解決
Logic Pro 9 および Main Stage 2 を 64 ビットモードで実行するときのパフォーマンスを向上
Bonjour ウェイクオンデマンドを使用するときのスリープ/スリープ解除の信頼性を向上
HD コンテンツのある iMovie でカラーの問題を改善
プリントの信頼性を向上
Exchange サーバに接続しているときに iCal でイベントが繰り返される問題を解決
他社製 USB 入力デバイスの信頼性を向上
iMac(Late 2009)内蔵 iSight カメラからのビデオを表示するときにピクセルがぼかされたり、動かなくなったり、暗くなったりする現象を修正

うーん、なんか今回も違いを実感できないぞ。
前回以降、印刷やUSBで問題になった事もないし…
家では基本Windowsとやりとりしてないし。
QuickTimeXは?どうなんだろ。

まぁ安定して使えるというのはいいことなんだろうけどねぇ。
寝よ。

|

« 久々に献血してきたよ | トップページ | iTunes9.1 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/47955671

この記事へのトラックバック一覧です: MacOS10.6.3にアップデートしてみた:

« 久々に献血してきたよ | トップページ | iTunes9.1 »