« 久々に一鶴 | トップページ | そういえば12万アクセス »

うどんやラーメンを食べると初めに咳き込んでしまうのはなぜか?

どうもそういう人がいるらしい。
んで、最初にこういう仮説を立ててみた。

最初にいきなり麺をすすると、麺と共に熱い湯気を一緒に吸い込んでしまう。
で、それが喉を刺激してしまうのではないか?
それを防ぐためには、最初にスープをゆっくり飲み、徐々に口の中から喉を温めてから麺をすすった方がよいのではないか?

というわけで、晩飯を食べた後ではあったのだが、急遽カップ麺を食べて実験してみることにした。

やり方としては、最初にできるだけ早く麺を食べてみて(極力フーフーしない)、本当に咳き込むのか確認する。
次にゆっくりとスープを飲んでから同じように違いがあるかをみる。
という方法でやってみた。

しかし、その結果、まず咳き込む現象を再現できなかった。確かに予想通り湯気が麺より先に喉にいくのはわかった。でも、咳き込むほどのもんではない。
なので、再現できんものは試しようがない。

ところでこれ、ご飯と味噌汁でも同じ事が言えないだろうか?
熱々のご飯を食べる前に味噌汁を一口飲んでおいた方が良いような気がしてきた。

いかん、まだ考察が抜けてるが眠くてしょうがない。
部屋の温度も関係有るような気もするけど、うちも充分寒いしねぇ。
もうちょっと試してみようっと。

|

« 久々に一鶴 | トップページ | そういえば12万アクセス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/47631487

この記事へのトラックバック一覧です: うどんやラーメンを食べると初めに咳き込んでしまうのはなぜか?:

« 久々に一鶴 | トップページ | そういえば12万アクセス »