« ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(2) | トップページ | ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(3) »

年忘れインドカレー

ううっ、また寝てしまった。
やっぱ帰省って疲れるのかなぁ。

というわけで今寄生虫帰省中なのだが、道中ものすごく遠回りをして京都にカレーを食いに行ってきた。

お店はいつもの「サーガル」。

市バスのバス停は目の前にあるが京都駅からは逆方向、駅から遠い上に専用駐車場(100円パーキングは近くにある)がないのが痛いが、そんなの関係ねぇ。
というかそれでも来いとお勧めしたい。

まぁティーダ君を連れてこなかったので阪急西院から歩いてきたわけだけども。

さて今回行ってきた理由は、年末限定セットを食べたかったから。
いつもカレーとナンしか食べてなかった(というかそれでお腹いっぱいになる)のだが、普段食べられないサイドメニューがいろいろ食べられるというので、ランチタイムを少しずらして行ってきた。

14時過ぎだというのにテーブルは半分以上埋まっていた。まだ早かったか?
が、注文した。
ただ、コックさんへのオーダーが「クリスマスセット」だったのが痛かった。
おひとりさま、しかも今頃クリスマス。最高に痛いじゃないか☆

でまぁコースメニューなので、サラダ、パコラ(カレー風味の天ぷら)3品、タンドリーチキン2個、カレー(今回はチキン入りほうれん草カレー)、チーズナン、シュリカンド、チャイの順に次々出てきたわけだが、堪能した。

チキンとカレーはよく食べるのでちょっとおいといて、特筆するのはパコラとシュリカンド。

パコラは薄ーい皮のサクサクの天ぷらなのだが、カレー風味で他にはない感覚。しかも当然アツアツ。これでご飯3杯は行けそうだぁ。
んでシュリカンドは濃すぎて塊と化した超濃厚ヨーグルトにドライフルーツを混ぜたもの。写真で見たらアイスクリームに見えるかもしれない。食感だけ言うなら駄菓子の「ヨーグル」に近いだろうか。あれ、ヨーグルトじゃないけど。
ドライフルーツがだめって人もいるのとヨーグルトがちょっとって人もいるので万人にはお勧めしないけど、これも他にはない感覚。うめぇ。

あとは前回訪問時に初めて食べたチーズナン。
ものすごいチーズの香りがするが、これがカレーとともにちぎっては食べ、ちぎっては食べ、次々になくなっていくんですなぁ。

おかげで晩ご飯が要りませんでした。
年末はカレーで忘年会もいいかもしれない。
あ、いっぺんやったっけ?

|

« ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(2) | トップページ | ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(3) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/47142595

この記事へのトラックバック一覧です: 年忘れインドカレー:

« ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(2) | トップページ | ゼルダの伝説大地の汽笛冒険日記(3) »