« NDS:レイトン教授と魔神の笛 | トップページ | レイトン教授と魔神の笛ナゾトキ日記(2) »

レイトン教授と魔神の笛ナゾトキ日記

昨日の続き。

第2章はいよいよルークとの対面だ。
ルークの部屋に入ろうとすると、普通のナゾとは違う、ナゾの扉モードになった。
まぁ答えはすぐに分かったんだけど、せっかくなので色々リアクションを試してみた。
正解するとムービーになるのだが、ここのルークの声…らしくないぞ。ルークじゃない、堀北真希の声だ。
さすがに声優とは違うから、子供の声って出し慣れてないのかな?

続いて家を出て外を探索したのだが、ここで新しいオマケモードが発動した。ミニチュアトレインモードだ。これ、前作のミニカーみたいに一定のフィールドのスタートからゴールまで電車を走らせるのだが、今回は線路を置くだけ。ただし、電車自体が長くて自身がぶつかってはいけないのと、途中の駅は直進で通らないといけないこと、線路の長さに制限があることだ。線路は交差してもいい。
うん、これは楽しい。とりあえず1問目は解けた。

更に進むと、コレクションモードというのが発動した。これ、従来の隠されたナゾみたいに何度もタッチしていると出てくるアイテムで、今のところ単に集めてニヤニヤするだけのもののようだ。まぁ全部集めるとまた専用の挑戦状が出来るのだろう。

もちろん、隠されたナゾも健在だ。一つ見つけたけど…あかん、今の頭では解けんかった。後回し。

それと、時々ネズミが出てくるようなのだが、素早くタッチできればまた何かあるみたい。
でもナゾトキメインに考えてて、反射神経二の次って人にはタッチするのは難しいかも。
ちなみにネズミにちなんで早速箱入り娘問題が登場。まぁ割とユルい問題だったけど。

あと、エピソードモードってのもあるみたいだけど、正直なくてもいいと思った。ただ、これも集めると挑戦状に関係してくるんだろうな。

そうそう、今回も隠し扉があるみたい。また新たに3部作として出るみたいなので、今回のも2作目(通算5作目)を買わないと1作目も3作目も開かないんだろう。ま、買うと思うけどさ。

そうこうしてるうちに第2章はおしまい。
あんまりというか体調がよろしくないので寝る。
ドラクエIXの追加クエストもしばらく後回しかなぁ。

#2009.11.29追記。なんか扉のナゾで検索してくる人結構いるなぁ。たけしの挑戦状にもあったんだけどね、こういうの。ってか、バーチャルコンソールで出てたんだ。

|

« NDS:レイトン教授と魔神の笛 | トップページ | レイトン教授と魔神の笛ナゾトキ日記(2) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/46876708

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と魔神の笛ナゾトキ日記:

« NDS:レイトン教授と魔神の笛 | トップページ | レイトン教授と魔神の笛ナゾトキ日記(2) »