« ドラゴンクエストIX冒険日記(32) | トップページ | なんだ?妙な検索ワード »

ドラゴンクエストIX冒険日記(33)

結局この週末はドラクエばかり…していたわけではないのだが、大半をiPhoneで色々だらだらゲームなどして過ごしてしまったので、きりのいい所まで前回の続きを残しておく。

前回は追加クエストで出てきた魔神の前で敵前逃亡してきたところまでだった。
何しろ国一つ滅ぼした魔神である。弱いわけがない。
とりあえず戦いの歌で攻撃力を上げた状態(2倍か?)×(スーパーハイテンションの爆裂拳+無心攻撃)は入った。
だがその後、こちらも連発していた凍てつく波動を相手も連発してきた。
しばらくいたちごっこが続き…何とかテンション50%まで上げた所で再び爆裂拳と無心攻撃出したら…
勝った。
意外と弱かった?
まーね、一国を滅ぼしたとはいえ、その後棺に封印されてしまった間抜けな魔神である。弱いか。

というわけで意外とあっさり勝ってしまった。しかも魔法戦士がついにバイキルトを覚えた。
これを待っていたのよ。

これでボス戦が楽になるかなと気をよくして宝の地図のダンジョンに入った。
久々の赤騎士。
いきなりの一撃で僧侶死亡。
前回倒したときは旅芸人がいたので何とか立て直しできたはずなのだが、今はバトルマスター、魔法が使えない。魔法戦士も使えない。無理せず世界樹の葉を使えば倒せたかも知れなかったが、無理して全滅。

わはは。
仕方ないので一つ飛ばして次のダンジョンへ。今度はスライムだった。こいつは勝てるんだよねぇ。

なんか気分が乗らないのでここで終了。

レベルはバトルマスター38、武闘家92、魔法戦士39、僧侶59。時間は175時間。

そうそう、前々回の記事でホームページの事を書いたが、クエスト受信時に書いてあったのはモンスターバトルロードの事ではなく、WiFiクエストというもののことだった。
何をやらないといけないのかというと、スタートメニューから単に冒険の書を送るだけ。
でもねぇ、これって今まで何のメリットも感じられなかったから送っていなかったんだよねぇ。
別に送るだけならいいんだけど、これを活用するには有料携帯サイトの会員にならないといけないのだ。

…それって、よくある無料を装って有料サイトに誘導してるやつではないか?
まぁ携帯電話は電話番号というIDでユーザーと端末を一対一で管理できる便利なツールではあるけどさ。
iPhoneに換えて携帯サイトに繋げなくなった自分はどうすればいいのよ。

まぁ今回のクエストは携帯サイトは関係なく、冒険の書を送る人が50万人を超えればゲーム中のアイテムがもらえるというものなんだけどさ。

たぶん、せっかく用意した冒険の書送信システムの利用者が少ない事へのてこ入れ策なんだろうなぁ。
普通にみんなが送ってればこんな事しなくてもユーザーに配ればよかっただけの話で。
だって、こんなのとてもクエストとは言えないもの。
WiFiクエストって聞いたら、WiFi経由でネットワークプレイできるようになって、知らない人と魔王を倒すみたいなことを想像するでしょ?
そのためにユーザー情報を集めることが先決で、今回はその前段階なのかも知れないけど…違うか。

続く。

|

« ドラゴンクエストIX冒険日記(32) | トップページ | なんだ?妙な検索ワード »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/46206356

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンクエストIX冒険日記(33):

« ドラゴンクエストIX冒険日記(32) | トップページ | なんだ?妙な検索ワード »