« なんだ?妙な検索ワード | トップページ | iPhone3GSのビデオプレイリスト »

iPhoneはゲーム機になれるか?

いやま、既にゲーム機としても使ってるんすけど。

iPhoneではないけど、iPod Touchが先日値下げされ、2万を切るモデルも出た。
ぱっと見、DSiと値段もそんなに変わらないわけですよ。
同じようにタッチパネルも付いてるしね。

だけど。

タッチパネル「も」付いてるのと、タッチパネル「だけ」とでは、ゲームをするには天と地の差がある。

例えば大好きな「ミスタードリラー」。
DSiにもiPhoneにもダウンロード専用ソフトがある。
が、方やボタンで確実に入力できるのに対し、タッチパネルしかないiPhoneではタッチパネル上で指を動かす動作をすると動くようになっているのだ。その際、若干のタイムラグがあるのか、単に入力を読み取れていないのか、理由は分からないけどとにかくキビキビと動かない。

元々このゲーム、なぜミスをしたのかが割と明確にわかるゲームだと思うのだが(エア切れ、潰れのどちらか)、iPhoneでやると「ブロックを避けたはずなのに避けられなかった」場面がやたら多い。
もちろん、常に確実に障害物を避ける屋根を作りながら掘り進めばいいのだけど、後半はそれが追いつかない場面が出てくる。

ちなみにiPhoneそのものを傾けて操作する方法もあるのだが、論外だろう。だって傾けたら画面が見えないもの。

てなわけで、あまり操作にスピードや正確性を求められないパズルゲームやカードゲーム、RPGばかりやっているのであった。

…これって、結局今までの携帯電話でやってたことと同じではないか。
そう、iPhoneはその名の通り、ゲーム機ではなく携帯電話レベルでしかないのだった。

そう考えると、携帯電話にしてはゲームはしやすい方だと思う。画面も広いし。
アプリケーションのダウンロードにパケット代もかからないし(無線LAN経由か、PC上のiTunesでしかダウンロードできない)安心して楽しめると思う。
操作系については、マウスで遊ぶようなゲームだとその真価が発揮できるような気がする。
上海とか(元々Macのゲームだし)。

まぁ別にiPhoneのゲームに特別期待してるわけではなく、とりあえず前の812SHで遊んでたゲームができれば充分なんだけど。アクションとか色気出しちゃだめだなと思ったのであった。

|

« なんだ?妙な検索ワード | トップページ | iPhone3GSのビデオプレイリスト »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/46224167

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneはゲーム機になれるか?:

« なんだ?妙な検索ワード | トップページ | iPhone3GSのビデオプレイリスト »