« 逆転検事調査日誌(6):完結 | トップページ | MacからWindowsの共有フォルダが見えない »

DSi Ware:ドラゴンクエストウォーズ

公式サイト

ドラクエのスピンオフ作品がDSiウェアでも出た。
決して、王様を操作して兵卒や騎士に指示を出しながら敵陣に乗り込むゲームを想像してはいけない。
…ってオレだけか。

さて、本作はRPGではなく9×9マスのフィールド上で4体までのモンスター同士が戦って、全滅させるか敵陣地を乗っ取るかする、ボードゲームに近いシミュレーションゲームである。
正直、この手のゲームは下準備がめんどくさくて嫌いなのだが、戦う順番も決まっていて、できることもあまり自由度がないのでパズルゲームみたいなもんかなと思って買ってみた。
しかも簡単だったら、4台までワイヤレス対戦もできるみたいなので、実家に帰った時に遊べるかなと。

キャラクターは公式サイトにもあるがスライム、ゴーレム、おおきづち、ホイミスライム、キメラ、ドラキーの6種類。魔法も使えるがMPの概念がなく、制限はない。特徴的なものとして、
・ゴーレムは最強のHP3。体当たりで相手に2ダメージ与えられるが同時に自分も1ダメージ食らってしまう。
・おおきづちはなぎ払いで手前3マスに一度にダメージを与えられるが、味方にも当たってしまう。
・ホイミスライムはスクルトで指定したマス+四方にいる者のダメージを1だけ無効化できる。ただし、敵にも有効。あと、敵を攻撃不能。
・キメラはギラで前方2マス分の敵を攻撃出来る。
・ドラキーは1ターンで移動出来る距離が長いが、HPが1しかなく、1回でも攻撃食らったら終わり。つきとばしで1マス分前方に敵味方関係なく移動させられ、敵には1ダメージ。ヒャドはななめ1マス先の敵を攻撃できる。
・スライムは…特にないぞ?
・ドラキーのバイキルト、ホイミスライムのマホトーンはそのままの魔法だけど、1ターンで効果がなくなってしまう。
・相手がホイミスライムで、こちらがゴーレム以外しか残っていない場合、こちらの攻撃は全部回復されてしまうので絶対に終わらない(負けではないが勝てないので降参を選ぶしかない)。

てな感じでやってみたが…訓練モードがクリア出来ないよぉ。
WiFi対戦なんか勝てるのか?

|

« 逆転検事調査日誌(6):完結 | トップページ | MacからWindowsの共有フォルダが見えない »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/45550881

この記事へのトラックバック一覧です: DSi Ware:ドラゴンクエストウォーズ:

« 逆転検事調査日誌(6):完結 | トップページ | MacからWindowsの共有フォルダが見えない »