« 新生iMac | トップページ | 亀屋万年堂づくし »

逆転検事調査日誌(3)

前回の続き。
第4話「過ぎ去りし逆転」。
実は日曜日に少しだけ進めたんだけどすんごい中途半端だったので別の記事にして書かなかった。

さて話はぐぐっと7年前に戻り、御剣が初めて法廷に立つことになった。
それも、前回の話にも後々絡むことになる事件で、色々あって、担当検事の代わりとして事件を担当することになったのだった。
これまでの逆転裁判シリーズでもあった話だったと思うけど(あ、超ネタバレか?)、そこで話が終わってたからねぇ。

しかし話は当然そこで終わるわけではない。検事の変更手続きのための休廷時間中になんと被告と元々の検事が控え室から死体で発見されたのだった。
で、その真相を探るわけなのだが、容疑者に挙げられたのが刑事になったばかりのイトノコ。
更に今回懐かしキャラとして狩魔親子も登場。
更に更に前回登場した若き日の狼、美雲も登場。
過去に幾度となく登場した裁判所の控え室で行われた密室殺人。どうなることやら?

今回、かなり限られた場所での証拠集めとなったが、少しずつしか証拠が集まらず、結構いらいらしたなぁ。いや、証拠は集まってくるんだけどなかなか「ロジック」や「推理」モードに突入できない。
まぁ突入した時点で犯人もトリックも分かって結末までほぼ一直線って感じだったのだが…
犯行動機がちょっと意外だった。いやま、そうじゃないと次のというか前の話にも絡んでこないんだろうけど。

さて次は5話目。たぶん最終話かな?
時間かかりそうだから来週の土曜に回すか?
でも過去の経験から言うと、最終話は異様に長いからとりあえず始めてどっかで小休止入れてもよさそうかな。
来月はたぶんドラクエIXやってるだろうからあんまり先延ばししたくないし。

|

« 新生iMac | トップページ | 亀屋万年堂づくし »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/45400201

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転検事調査日誌(3):

« 新生iMac | トップページ | 亀屋万年堂づくし »