« DSiを使ってみた | トップページ | 雑誌のおまけ第2弾 »

学校の視力検査

甥っ子の視力の話をしていて、AAからBBになったと言われた。

…なんだそれ?
アスキーアートと石渡治の漫画がどうかしたか?

と、苦しいボケは置いといて。

自分もいい年だし、子供もいないので知らなかったのだが、平成4年から学校での視力測定はABCDの4段階で評価するらしい。ちなみに0.3と0,7と1.0を境界とするので370方式というそうな。

つまり、「AAからBBになった」ということは「両目とも1.0以上から、0.7以上1.0未満になった」ってことになるのかな。
なんか「円周率はおよそ3」みたいな香りがしないでもないが、こいつはいわゆるゆとり教育とは関係ないみたい。

まぁ就学児童がいれば誰でも知ってる話なんだろうけど、初めて知ったので一応メモ。

|

« DSiを使ってみた | トップページ | 雑誌のおまけ第2弾 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44912083

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の視力検査:

« DSiを使ってみた | トップページ | 雑誌のおまけ第2弾 »