« 給油記録(2009年4月2回目) | トップページ | GOEMON »

復活!レッツノート

昨年の今頃に液晶が割れてしまったレッツノートW5。
すぐに修理に出せば良かったのだが、工人舎のSR6を買ってしまったこともあって、ずるずるとそのままにしてしまっていた。

しかし、来月で3年の延長保証&保険が切れてしまう。最悪実費でもいいのでダメ元で修理に出してみることにした。

つーわけでまずはサポセンに電話したのが先週の木曜日。
マニュアルには修理受付とサポセンは別だったのだが、修理受付は18時までとなっていた。
電話しようとしたのが19時半過ぎだったのだが、サポセンは20時まで、しかもフリーダイヤル。
なのでとりあえずサポセンに電話したのだ。

症状を話し、修理代にどれくらいかかるか聞いてみたら、どうも9万円ほどかかるという。
そして、修理を希望することを伝えると、これからいう電話番号にかけてくれという。
え、今日の受付は終わったんじゃないの?と聞いたら、20時まで大丈夫らしい。
しかも電話番号もマニュアルにある番号から変わっていた。

結果的にサポセンにかけて正解だったのだ。

そして修理受付にかけ直した。
品番と製造番号を聞かれ、症状を話した所、なんと保険が適用されるらしい。ラッキー!
ただ、さすがに回収の日程調整を含めた正式な修理受付はすぐには無理だった。
翌日の電話を待つことにした。

金曜日、昼前にかかってきたのだが、仕事中だった上にマナーモードの着信に気付かず、結局昼休みにかけ直したら、向こうも昼休みだった(まぁ当たり前か)。
電話を待ち、土曜日の午後に取りに来てもらうことになった。
また、修理の際に同封する修理申込書(ハードディスクの内容が消えても文句言わない念書を含む)をメールで受け取り、記入しておいた。

さて土曜日、というか金曜の深夜。
バックアップを取ろうと思ったのだが、丸ごとバックアップするソフトを使って寝ていたら、何と朝になっても終わっていない。
何で?と思ってよーく画面を見たら…

げ。トロイの木馬に感染してるよ…。
1年ほったらかしにしたのがまずかったのかなぁ。
駆除しようとしたんだが上手くいかない。

仕方なく丸ごとバックアップをあきらめ、書類ファイルだけを外付けHDDにコピーした。

そして泣く泣くHDD初期化後リカバリDVDで工場出荷時に戻した。
実に回収予定時間の20分前であった。

そして日通のパソコンポで本体とACアダプタ、保証書と昨日の申込書を入れて修理に出した。

待つこと3日。
火曜日の夜、家に帰るともう届いていた。修理に要したのは実質月曜日の1日だよね。早い。

やっぱSR6に比べると画面も広いしキーも打ちやすいよね。
でもレッツノートの特徴、円形トラックパッドは久々に使うと戸惑ってしまった。
なんせ、MacBookのマルチタッチトラックパッドに慣れちゃったから。
画面のスクロールにレッツ君は人差し指でクルクル回すのに、マクブクでは2本指ですいー。
正直、どっちも使いやすいんだけど交互に使うとさすがに迷うよな。

そして今日。
パナソニックの保険部門(子会社)から保険に関する書類が届いた。
これにサインして自分としては本件について完了かな。

追い金出して特別保証(保険)入ってたからかも知れないけど、今回かなり手際よく修理が完了した。
さすがに次壊れたら修理はしないだろうけど、ここまでスムースだと次も同じの買おうかなと思ってしまった。

昨年から売れまくっているNetBook。
壊れたとき同じ対応だとはとても思えないんだよねぇ。
自分は分かってて買ったけど。

|

« 給油記録(2009年4月2回目) | トップページ | GOEMON »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44851200

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!レッツノート:

« 給油記録(2009年4月2回目) | トップページ | GOEMON »