« 復活!レッツノート | トップページ | ああ忙し忙し »

GOEMON

公式サイト

本日公開の映画だ。あの「CASSHERN」の紀里谷和明監督作品である。うーん、ちょうど5年前だったんだ。
で、1日と言えば1000円の日なのだが、CASSHERNががっかりさんだったのもあって、こいつを選んだ。

さてGOEMONである。カタカナで書くと小判とキセルで敵を倒すゲーム、漢字で書くと某泥棒アニメに登場する日本刀で何でも切っちゃう人を想像してしまうのだが、ひらがなにせずにローマ字表記にしたのは海外展開を狙ってるんだろうな。ゴエゴエ。

で、タイトルだけ聞いたら某泥棒アニメみたいな展開をちょっぴり想像してしまうのだが、さにあらず。実は忍者の話だ。
しかも、五右衛門と霧隠才蔵が昔からの知り合いで、共に服部半蔵の弟子だったりと、紀里谷流の新解釈(というか色んな出典をまぜこぜにしてるだけか?)は今回も健在だった。

惜しかったのは、冒頭から登場するとあるアイテムがあんまりストーリーに生かされていなかったこと。いや、正確には生かされてはいるんだけど、最後まで引っ張ってないのでその後がすげぇ退屈。
普通、ああいうのがあったら鉄板なんだけどなぁ。
それと、CASSHERNでも感じた、スピード感溢れるシーンでは溢れすぎて何が何だかよく分からない。

ともあれ、全体に面白かったかと言えば…ちょっち苦痛。何度も腕時計を見てしまった。
少なくとも時間を忘れるほど夢中になる内容ではなかったのは確か。

|

« 復活!レッツノート | トップページ | ああ忙し忙し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44866750

この記事へのトラックバック一覧です: GOEMON:

« 復活!レッツノート | トップページ | ああ忙し忙し »