« 雑誌のおまけ | トップページ | 終わったー »

ウォッチメン

公式サイト

本当は金曜日に観るはずだったのだが、ゆうべ間違えてチケットを買ってしまったので、まだ仕事は山場を迎えたわけではないのだが、開き直って観に行った。

さてこの作品のタイトル、以前三重県(というか名古屋近県)に住んでた者としては某激安ディスカウントショップを思い出してしまう。信じる者は得をする〜。

まぁそれは関係なくて、本作は「シン・シティ」とか「300」同様、いわゆるアメリカのグラフィック・ノベルの映画化なんだそうな。どうもスタッフまで同じらしい。

予告編を見ただけで、当然原作があることなんか知らずに観に行ったのだが、舞台はアメリカとソヴィエト連邦が核兵器開発競争に明け暮れていた頃のアメリカ。そこに、スーパーヒーローチームが歴史の陰で活躍していたという、日本で言えば仮面ライダーとゴルゴ13を足したような設定だったのだ。
(アニメのゴルゴには大人の事情でそういうエピソードなかったけどな)
設定だけ見たらすごい自分好み。

惨殺シーンがバンバン出てくるのでお子様には見せられないけど(R15)、世界平和って何?正義って何?ということを考えさせられる作品だと思う。
思うけど、長かった。
平日に観るもんじゃないね。
寝よ。

|

« 雑誌のおまけ | トップページ | 終わったー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

倒産したディスカウントショップは単数形でしたね。実は、今している時計はそこで購入したものだったりします。(電波+ソーラーウォッチは手間がかからなくて好き。ちょっと分厚いけど)

投稿: ぼてねこ | 2009.04.16 20:58

そうそう、うちの腕時計(wave ceptor)もそのウォッチマンで買ったのですよ、確か。
G-SHOCKは要らないや、電波とソーラーパネルさえあればいいしー、と思ってたら買って2週間と経たないうちに7時の方向に長針と間違うくらい大きな傷が…
まぁG-SHOCKも傷に強いわけじゃないんですけどね。

いやいや、そういう映画じゃないんですってば(汗)

投稿: KDP | 2009.04.16 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44683613

この記事へのトラックバック一覧です: ウォッチメン:

« 雑誌のおまけ | トップページ | 終わったー »