« DRAGONBALL EVOLUTION | トップページ | 逆転裁判4調査日誌 »

YATTERMAN

公式サイト

公式サイトのタイトルは「ヤッターマン」だったのだが、映画でのタイトルは「YATTERMAN」だったので記事のタイトルもこっちにする。
さてこの作品、現在リメイク版がTV放映中のアニメの実写版である。オリジナルはもちろん見ていたのもあったのだが、昨日観た映画があまりにアレだったのもあって口直しのつもりで見に行ったのだ。

ただ、主演が嵐の櫻井、監督は「ゼブラーマン」の三池崇史。どうなるんだろう…とちょっと不安だったんだけど…

いやぁ、面白い。
ギャグも子供でも分かるものから、子供は分からなくていいものまでてんこ盛りである。
すぐ隣が子連れの客だったんだけど、2時間くらいの作品なのに笑うとこ以外は静かだったし。
レイトショーだったので寝てただけかもしれないけど。

音楽もいい。
リメイク版アニメで果たせなかった山本正之版の主題歌。ついに復活だ。
クロマニヨンズの「ヤッターキング」もかっこいい。

それにしても寿司屋のシーンでオリジナルのあの人たちが出てきたのはビビッた。
一人足りなかったけど、代わりにオリジナルのプロデューサーが出てたし。
あれって、スパイダーマンやファンタスティック・フォーの実写映画にスタン・リーが出るようなもんだよね。

あと、特に面白かったのは、色んな物が姿を消すという設定で、「ジャンボパチンコ」という看板の一文字だけが消えるシーン。
まぁ昔からよくあるベタなギャグなんだが…

おい!後ろのガキ! 声に出して読むな!

声に出したことに笑ってしまったよ。

かと思えば、終盤でヤッターマン2号にやたら「さん」付けで連呼するシーン。
これ、オリジナルでもあったらしいんだけど当時子供だったのでわからなかった。
で、今回は大人も相当いたはずなんだけど…なぜか笑い声がない。

あれ? ここ笑うとこなのに?
福田沙紀渾身のギャグなのに?
阿部サダヲも「子供は知らなくていいんだよ」とフォローを入れたのに?

うーん、どうやら「2号さん」というのは死語らしい。
OKWaveで質問してる人がいたくらいだ。

ともあれ、この出来なら次回作も期待かな?あるよね?

|

« DRAGONBALL EVOLUTION | トップページ | 逆転裁判4調査日誌 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44349737

この記事へのトラックバック一覧です: YATTERMAN:

« DRAGONBALL EVOLUTION | トップページ | 逆転裁判4調査日誌 »