« 知らなかったデジカメの機能 | トップページ | 給油記録(2009年3月2回目) »

あいたたた

世の中はWBS…はテレ東のニュース番組か、もとい、WBCで盛り上がっているようだが、個人的にそれどころではないので昨日の続きである。

昨日かなり持ち上げたPowerShotA40であるが、重大な問題が発覚した。

確かにシャッタースピードはマニュアルなのだが、フォーカス調整がマニュアルではないのだ。
要はピントが合わない。

今思えばマクロモードtulipにしてなかったからかも知れないのだが、とにかく全部ボケた写真になっていた。

更に、絞り値が明るめ、暗めの2種類から選べるのだが、明るめにするとほぼ真っ白な写真、暗めにしたって、このカメラで活躍するはずだった秒単位のシャッタースピードでは全て開けすぎて真っ白。
要はちょうどいい条件を見つけることができなかったのだ。

結局いつものビデオカメラで撮り、さっきローソンでプリントしてきた。
今回は写真をトリミングせず、そのままプリントしてみたのだが、確かにデジカメの画像と同じ縦横比なら端が切れずにプリントできた。
これが本来の使い方なので、できて当たり前なのだが。

それにしてもレタッチしなくてもきちんと写る方法はないものか。
まぁ最終的には銀塩カメラで写るかどうかだけが重要なので、今はできなくてもいいのだけど。

|

« 知らなかったデジカメの機能 | トップページ | 給油記録(2009年3月2回目) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44459255

この記事へのトラックバック一覧です: あいたたた:

« 知らなかったデジカメの機能 | トップページ | 給油記録(2009年3月2回目) »