« 通じない日本語 | トップページ | レイトン教授と悪魔の箱ナゾトキ日記(13) »

nanoにもスピーカー付きケース

4G iPod nano専用のアクティブスピーカー付きケースが出た。

BSP-S200(メーカーサイト)

(購入ページ)

で、最近スピーカーで聞くことも多くなったのと、前に買ったiPod SPはケースが割れてボロボロなのもあって、買ってみた。

Image139スピーカーを広げるとこんな感じ。
足場が少々心許ないが、一応立つ。
ケース自体は頑丈なのだが、
画面の部分はカバーされていない。
まぁスピーカーもくっついているので
あまりラフに扱うわけにもいかないんだけど。

 

 

 

 

Image141 ちなみにこのケース、
裏にストラップホールが付いていて、
こんな感じでネックストラップと
ヘッドホン端子を取り付けられる。
でも、端子の形状によっては非常に取り外ししにくい。


 

 

Image140 なので、こういう場合は諦めて、
少しずらして入れてやると
取り回しが楽。
かっこわるいけど。



 


 

Image142 その代わり、そのまま真横に
スピーカーを回転させれば
ヘッドホンを差したまま
スピーカーから音が出る。




Image143 ちなみに、Dock端子もケースに入れたまま繋ぐことは可能。
可能だけど、Dock端子の両脇の取り外しボタンが半分しか
外に出ない(足場があるから)。
うまく一気に外さないと中途半端に再接続になってしまって
接続中に抜いたことになってしまう。
これさ、ケースの端ぎりぎりまで延長するアダプタ付いて
いればよかったのにね。

 

ああ、それと肝心なスピーカーの出力は770mW×2。
iPod SPと同じだ。こいつもヘッドホン端子から出しているので、弱点も同じ。
出力が弱いのと、スピーカー用に別に充電しないといけない点。

でもまぁスピーカーを付けたままぶら下げて持ち運びできるのはいいかもしれない。
iPod nanoが40g弱、こいつが50gらしいので90g弱になってしまうけど、iPod classicに比べたらまだ軽い。つーか、携帯電話と変わらないよね。
Dock端子の抜き差しが今後の検討課題だとは思うけど、まぁいいんじゃないの。

|

« 通じない日本語 | トップページ | レイトン教授と悪魔の箱ナゾトキ日記(13) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/44508435

この記事へのトラックバック一覧です: nanoにもスピーカー付きケース:

« 通じない日本語 | トップページ | レイトン教授と悪魔の箱ナゾトキ日記(13) »