« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の33件の記事

今更なドラゴンクエストV冒険日記(12)

というわけで週末恒例となったドラクエ日記、前回の続きである。

さて前回は砂漠の西の塔で敵を目の前にして撤退するという後味の悪い終わり方をしたのだが、今度はそろそろもういいだろとモンスターの代わりに娘をパーティに入れて出撃。イベントバトルはバイキルト使える奴がいたほうがいいと思ったから。今までは攻撃力も防御力も低いのでずっと馬車に乗せてたのだ。
まずは準備運動を兼ねて塔内部をうろつく。気のせいか、普通に戦えてるぞ。
大体勘がつかめてきたところで一旦戻って回復&セーブ。

いよいよ塔の地下に乗り込む。
待っていたのは前に倒した馬の片割れの牛。これっていわゆる地獄の獄卒、牛頭馬頭が元ネタだよねぇ。
さて、気合い入れて戦いに臨んだものの、割とあっさり倒してしまった。
なので、そのまま更に進んでこいつのボスの所に行った。

行ったけど、行っただけ。場所だけ確認して、一旦セーブ。

さて今度の奴はとにかく魔法が効かない。すぐマホカンタを使うので弾かれてしまうのだ。まぁ基本的に攻撃魔法以外に引っかかるとは思えないけど。
1回ザオリク使ったけど倒すことができた。

一旦セーブした後、2つあからさまに意味ありげなアイテムを手に入れたので塔の怪しい場所に向かう。
途中、当然敵が出てくるのだが、今まで意地でも戦闘中に回復以外の魔法は使ってなかったのを使うようにした。だって、あからさまにバギクロス使う奴が多いんだもん。やってられんわ。

というわけでここで竜の玉(ドラゴンボール?)を入手。
天空城に持ち帰ると、渡すかどうか聞いてきた。
でもさすがに「せかいのはんぶんをやろう」とは言われなかったか。
ま、これでマスタードラゴン復活、高くて行けない所はなくなった。ここで一旦セーブ。

次、早速あの奴隷時代に作らされていたあの神殿に向かった。
あれ、すんなり入れたぞ?で、しかも何やら母親と同じ名前の教祖と、その後ろには石化したビアンカ…これは何かある(ってあるから来たんだけど)。
でまぁ話しかけたら教団に入れとしつこく勧められて、受け入れるしかなさそうだったので承諾したら、全員呪いにかけられて、戦闘開始。

ただ、少し異変に気付いた。確か出発時は4人パーティにモンスターがいたはずなんだが…なんでサンチョがいるの?

これは勝ち目ないと思い、強制リセット。
で、やっとわかった。今までと違うのはここに入るとき、4人しか入れない。しかも主要メンバーのみ。
一応8人のパーティにはサンチョを入れてたのだが、こいつがしばらく連れ回したけどどうにも役に立たない。今のところこいつよりモンスターの方が役に立つので一旦ルイーダさんとこでサンチョを派遣契約解除(今の製造派遣の人ってこういう軽い気持ちで切られたんだろうなぁ)。

で、自分、息子、娘、モンスター(イエティ)で再度ドラゴンに乗り込んだ。

今度の敵はマホカンタがよく効いてくれた。こっちの攻撃はあんまり効かないんだけど、敵の攻撃が跳ね返って当たってくれる。で、倒した。ここでまた戻ってセーブ。

さて神殿には地下への階段があるとのこと。そりゃそうだ、その道を通って造ってたんだからな。
で、地下に入って懐かしい作業現場を歩いていると…通常の敵が強い強い。
あっという間に死にかけてしまった。で、リセット。

戻って、名産品の整理と、あの前回倒せなかったサラボナの巨大な敵を倒しに向かった。
今までのイベントバトルで学んできた戦い方を踏襲(ふしゅう、ではない)してスクルトとバイキルトを使ってみたものの、あんまり効果ない。
ただ、相手が上げられるだけ防御力を上げて、こっちも下げられるだけ下げられた時、勝機が訪れた。
もう防御力上げられないのに無駄にスクルトを使う一方で、結構氷攻撃に弱いみたいなのだ。で、こっちにはその道の第一人者、イエティがいる。地道に氷攻撃をしつつ体力回復…してたら勝った。嬉しいっ。

ここでもらった鍵を使うと、船でしか入れない洞窟の中にある神殿に入ることができた。ここで何かアイテムを使うようだけど?

わからないまま、変に自信を付けたので再度ドラゴンに乗った。

待っていたのは魔法使い。
やっかいなのはせっかく自分に仕掛けたバイキルトやスクルトなどの効果を1回で無効化してしまう攻撃と、一撃で100近く持って行かれる攻撃。いずれもイエティにはあまり影響がなかったんだけど、MPをほぼ使い果たし、体力も少ない息子と娘は早々に死亡。
自分はベホマを使いつつ地道に攻撃してたんだけど、ついに体力わずか、MP残り6。

ここでメガザル発動。

2人が復活したのだが、息子は幸いMPを使い切る前に死んだのでまだ残っていた。
で、ザオリクで自分復活。
4人揃った所でやっと倒すことができた。なんか戦隊ものの最終回観てるみたいだなぁ。
こういうのがあるからRPGって面白いよね。

倒したらまたあの牛頭馬頭のボス、ゲマが出てきた。
えー、もう絶対勝てないよーと思ったら消えてくれた。助かった。
そして何やら指輪が出てきた。
更にビアンカ復活。なぜか体力完全回復、強制的に城に移動。

城に戻るといよいよ大魔王(シャザーンではない)を倒しに行くことになった。
で、ここからは基本的に一人で移動らしい。子供も着いてこなくなった。が、今更外すわけにいかんだろう。街で話を聞いていると、何かを三つ集めると魔界に行けるとか何とか…あ!

指輪か。
あの神殿で使うんやな。装備しとったから気付かへんかった。

とりあえずセーブした後、モンスターを引き連れて行ってみた。正解だった。ただし敵も強かった。
入り口で戦闘中だけ無限に使える回復アイテムをもらったが、これ、専任者がいないと使い辛そう。
1回で全員回復するのはいいけど、ちょっとしか回復しないんだもの。強力な全体魔法使われたら焼け石に水。

と、大体感じをつかんだ所でリセット。
いよいよ子供らと…嫁さん連れていくか。ただなぁ、体力とか低いままなんだよなぁ。
それなりに魔法は覚えてて、娘の代わりになりそうなんだけど。うーん。やっぱ嫁さん置いてってイエティ連れていくか?HP嫁さんの倍以上あるし。

と思いつつ、嫁さんを連れて行くという強硬手段に出た。もちろん、ある程度レベル上げ&戦い方のパターンをつかんでからでないと先に進みたくないが。
一応、装備も用意できる最強のものにして、エルヘブンに寄って、神殿の開け方(もう実践済みだが)を聞いてセーブした所で本日は終了。

レベルは自分37,息子33、娘31,嫁さん29、時間は41時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうにか出社したものの…

とりあえず今日メールで送らないといけない書類があったので出社して、調子悪ければ昼から帰るつもりだったんだけど、結局さっき帰ってきたところ。

職場はあンまり空気が良くないので(心理的なものじゃなくて、科学的に)普段いる居室と違う所で作業してたんだけど、やっぱり時々咳は出るし喉も痛い。

時々うがいをして乗り切ったものの、へとへと。

当然ながら映画も行けず。
この体調だと明後日の1000円の日も厳しそうだなぁ。
せっかくの休日1000円だけど、パスかな。
007は見に行きたいんだけどなぁ。

ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一回休み。

金曜日に映画を見に行った辺りから咳が出てたんだけど、ついにもうどうにも止まらなくなった。って山本リンダかっ(古っ)。

噂を信じちゃいけないよ。

というわけで仕方なく久々に会社休んで病院に行った。
病院に行ったら診察中に咳のスイッチが入って数分間咳が止まらなくなって大変だったんだけど、いつぞやと違って今回は点滴とかはなし。それにしてもほとんど同じパターンを繰り返してるな…

そんなわけで昼にうどん食ってさっきまで寝ておりました。
さて、またカップうどんでも食って寝るか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD:ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発

本日(日付が変わってしまったが)発売のDVDである。
例によって感想は映画館で見たときのを記事にしているので省略。

しかも時間がないのでオーディオコメンタリーを飛ばし飛ばし聞いたり、特典ディスクを飛ばし飛ばしみたりしてみた。

音声は5種類。4.0chと通常のステレオ、スタッフのコメンタリーと監督&泉麻人&みうらじゅんのコメンタリー、ここまではわかる。
最後のバラエティMIXって何だ?
普通にステレオ音声なんだけど?
…と思ってたら、所々に「バラエティ番組でよく挿入されるわざとらしい笑い声」、あれが挿入されているのだ。なるほど、だから「バラエティ」か。
まぁギャグも失笑系のものが多いからぴったりかもね。

それにしても何で今ギララと「タケ魔神」なのか?
がこのDVDを見ることで(正確にはコメンタリーを聞くことで)わかったのだが、元々別の企画だったのを無理矢理くっつけたからなのねん。
言うまでもなく「タケ魔神」とはビートたけし版「大魔神」のことなんだが大魔神ってそもそも大映なんじゃ…と思ったけど、そういや同じ大映のガメラも最近は松竹配給だしね。
しかも出てくる役者さんも音楽も思いっきりゴジラ系。
何でもありなのでちょうど良かったのかもしれない。

また、特に今回、なんと本編よりも特典映像の方が収録時間が長い!(ってよくあるか)
こういう特撮映画のメイキングって面白いので非常にお買い得感がある。
興味ない人にとってはそうでもないんだろうけど。

さ、今日はもう寝よ。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

仮面ライダーディケイド

テレビ朝日公式サイト

今週始まった、平成ライダー最新作である。
オダギリジョーのクウガから始まった平成仮面ライダーも早10作目。
この時間帯の番組を見るのはクウガの前にロボコン(大会の方じゃないよ)が復活するってんで見始めて、そのまま10年である。実はその前はBLACKもRXも見てないんだよねぇ。

で、だ。
このディケイドという名前、10年紀を意味する言葉らしい。
じゃあ千年続いたら仮面ライダーミレニアムになるのか?というくらい安直な名前だ。
(まぁライダー3号でぶいすりゃぁぁというのもあったけどさ)
でも安直なのは名前だけじゃない。
歴代平成ライダーが総登場するらしいのだ。
まーね、基本的に各作品はパラレルワールドでの話だからその世界を渡り歩くってのもできなくもない。
でも、なんか夢オチの作品あったよね?誰かさんの夢の中に行くの?
そんなわけないよね。だったら安直に設定だけパクっただけやんか。
まぁそういう話を絶対やるなとは言わない。
お祭り的な話は1回くらいあってもいい。

でもね。1年かけるつもりか?

と、始まったばかりの話で無粋なことを言っても仕方ない。
ただ、あの龍騎と電王を足したような造形はなんとかならんかったのか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お年玉付き年賀はがき2009

昨日、お年玉くじ付き年賀はがきの抽選があったようで、何か知らんがうちのブログを見に来る人がちらほら。
まぁ去年もネタにしたのをブログ検索でひっかけたからだと思うんだけど、わざわざブログ検索をする意味が分からない。

普通に郵便事業株式会社というオフィシャルサイトがあるんだから、そっち見たらええやんか。
ま、一応リンクを貼っておく。

平成21年用お年玉付郵便葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号

今年はハイビジョン液晶&ブルーレイレコ、マッサージチェア、旅行券、IHジャー&高級米、デジ一眼&プリンタが目玉商品。続いてWii&WiiFitなどなど。
他にも地球温暖化防止はがき(C組)限定賞ってのがあるようだ。

…地球温暖化防止にはe-メールが一番なような気がするが。
気のせいか?

まぁうちは喪中で出せなかったので基本的に気にすることもなかったのだが、何枚か手違いで来てしまったので一応調べたら切手シートが当たっていた。
喜んでいいものやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(11)

早速昨日の続き。

さて、母親を救えと言われたものの、どこに向かえばいいのかわからなかったのだが、よーく見たら、絨毯でしか行けないところがあった。要するに水路の向こう側のために歩いてはいけないんだけど、橋で分断されてたり海につながってなかったりで、今まで行けない場所だったのだ。で、塔というか城というかみたいな所に行った。

ずんずん上へ上へ上っていくと、おっさんが杖をくれた。なるほど、これであの岩をどかせるわけやね。
とりあえずキメラが武器として持てるので装備させて岩に囲まれた洞窟に向かった。

中に入るとトロッコだらけ。そして切り替え機。これで先に進むわけね。
いろいろ試してアイテムも手に入れ、先に進んだ。そしてその先にあったのは、湖に沈んだ城。
どうやら先に進めるにはまた妖精の村に行って父親を殺された時に壊されたアイテムを作ってもらう必要があるらしい。

というわけで、妖精の村への入り口になっていた昔の家の地下に行ったのだが…何も起こらないよ?
あれれぇ?

そんなわけで他の街も回ってみた。
まず、砂漠の城に行って、天空の兜を入手した。

で、今度はサラボナのルドマンさんのところに行ってみた。
予想通り結婚相手に選ばなかったフローラは幼なじみと結婚、姉のデボラはそのまま…
でもそんなことはどうでもいい。
何やら巨大な敵と戦う羽目になった。
でも、あっさり敗北。とりあえずあきらめた。

次に修道院に行ったらやっと妖精の村へのヒントが得られた。
というわけでたぶんもう一つの絨毯でしか行けない場所に向かう。
森の中に不自然に四角く刈られた場所に行くと、正解以外ぐるぐるループしてしまう森に入った。
何とか妖精を見つけ、村に連れて行ってもらった。
そっか、サンタローズは関係ないのね。

で、今度はもらったホルンを湖の真ん中で吹けと言われたのだが…
妖精の国にそれらしい所がある。以前氷の神殿があった所だ。え、ここでいいの?
と思ったらすごろく屋だった。さすがに甘かったか。

妖精の村から戻って湖らしき所を回った。たぶん、さっき杖をもらった塔の北にある所だと思うんだけど…正解。

しかしゴールドオーブは作ってもらえないとのこと。
その代わり、よく似た玉をもらって自分の少年時代に飛ばされた。
最初何をしたらいいのかわからなかったけど、要するに盗んでくるわけね。

ようやくオーブを手に入れ、トロッコの洞窟に向かったのだが、最深層に着いて気付いた。
あ、最後に使うトロッコ壊れてるやん…
仕方なく引き返して地上でルーラで天空城に飛ぶ。最初からそうしろっ。

そして天空城がついに浮かび上がり、空中に浮き上がった。
これで砂漠の西の島に行ける。
砂漠に城を下ろし、塔に向かったものの…敵がかなり強い。
さっきの巨大なのみたいに歯が立たないわけじゃないけど連続で戦うにはしんどい。
というわけで一旦退却。

レベルは自分34,息子28、娘25,時間は36時間半。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(10)

というわけで休日恒例になりつつあるドラクエ日記である。
前回は北東の島にやってきたものの、敵が手強くて進めなかったのだった。

さて、再度島に上陸して一通り回ったのだが…母親のゆかりの地とやらは見つかったものの、入れないよ?
岩に囲まれた洞窟っぽいところもあったけど、入れないし…
しかしよく見ると川を遡ったところに洞窟があり、そこから東の方に同じような穴が海につながっている。
もしかして…これ?

というわけで島をぐるっとまわって船のまま洞窟に突入。お、入ることができたぞ。
おお、船もでかくなった。水路を船のまま進む。
途中、何やら扉を発見したけど入ることができない。
水路を抜けると予想通りの場所に出た。

街に着いたが夜なので店も休み、長老とやらの家にも入ることができない。
で、とにかく探検しまくったら絨毯と鍵を発見。お、これで行動範囲が広がるのかな?
一通り回ったところで一旦終わろうと宿屋&教会でセーブ。
その後、街の人の話を聞いてみたものの、次に向かうべき所を見失ってしまった。
水路の中の扉も見つけた鍵では開かないし。
とりあえず絨毯で色々な街を回っていくつか名産品を得てグランパニアの城に戻ってきたところで本日は終了。

レベル32、子供たちは23と22。時間は31時間。
うーむ、しかし今日は冷えるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K-20 怪人二十面相・伝

公式サイト

年末に見ようかどうか迷ってたら体調崩して結局ほぼ1か月ぶりになってしまった。
実は怪人二十面相の出てくる小説は読んだことがなくって、特撮TV番組の少年探偵団しか知らないのだが、
(これね)

別にオリジナルの小説をベースにしているのではなく、同名のタイトルの小説を映画化したものらしい。
らしいっていうくらいで当然読んだことはなく、エンドロールで知ったくらいだ。

さてこの話、基本的には怪人二十面相に間違われて誤認逮捕され、仕事も追われたサーカス団員の男が無実を証明するために二十面相を追う…というわかりやすいものであった。
まぁ、貧困層と富裕層との溝、みたいなものもテーマのひとつで、ラストにもからんでくるんだけど、そんなもんはあまり印象に残らない感じがした。というのも。

主演は金城武。明智探偵に仲村トオル。長身でイケメンの俳優が大活躍…と思ったら。

結局美味しいところは全部松たか子が持って行ってないか?
いろんな意味で。

松たか子っていわゆる熟女の年齢なのにこの色気のなさはどうなのか。と思わせる演技がすばらしい。わざとやってるよね、きっと。
緊迫したサスペンスアクションを期待してたけど、コメディ要素たっぷりだしね。
そのコメディ要素のほとんどが松たか子なんだけど。

それにしても二十面相は変装の名人ということでいろんな人が演じてたんだけど、Gメン'75に出てた頃ならともかく、今はあのアクションは無理だろ、あの人は。ていうか怪人というより鉄人

まぁ違った意味で楽しめましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポメラ(pomera)までもリコール?

偶然ココフラッシュを見てて知ったことなのだが。

デジタルメモ「ポメラ」DM10 ソフトウェアアップデートのご案内

よーするにバグがあるのでパッチを当てるらしいのだが、パソコンとつないで使うのが前提の機械のくせにパソコンを経由したアップデートができないからってんで、一旦回収してアップデートするらしい。

無償アップデートっていうけどさ、これってリコールだよね?

で、メーカーに送るにあたって色々注意事項があるのだが…
* 大変申し訳ございませんが、製品の返送には約2週間から3週間ほどかかる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

おいおい、えらい時間かかるなぁ。そんなにかかるんなら代替機を出すもんだが…

* 製品をお預かりしている間の代替機の貸し出しは行っておりません。

おーい。まぁ安い機械だから割に合わないのは想像に難くないが…

更に、

* 「ポメラ」本体のみお送りください。付属品(USBケーブル、取扱説明書、保証書、お客様登録カード)はお送りいただく必要はありません。

と言っておきながら、わざわざ赤字でこんなことが書いてある。

* ご使用中の単4乾電池、コイン電池はセットしたままにしてください。

おーい。単4電池は別売りだろうが。客に出させてどうするよ?
馬鹿なの?死ぬの?

あと、今回のアップデートの真の目的はこっちなのかも。
   ↓
* 今回のソフトウェアアップデートにより、インターネットなどで配布されているポメラ用のフリーソフトなどは使用出来なくなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
(フリーソフトに関するお問い合わせは、弊社では一切お受け出来ません)

まぁゲーム機とかでもよくあることだけどさ。いわゆる改造対策。
それならなおさら客の手を煩わせるなよ。

もうさ、新品交換でいいんじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!BB光の勧誘

夕方、職場に電話がかかってきた。
地域のケーブルテレビをYahoo!BBの光サービスに代えませんかという勧誘の電話だった。

しかし、職場のネット環境はケーブルテレビではないし、自分だけで決められる事じゃない。
というわけで丁重にお断りしたのだが…

今度は会社の別の番号(さっきは代表番号だった)にかかってきた。
確かに連番ではないが下1桁が違うだけである。

…もしかして、相手確かめずに番号しらみつぶしにかけてる?

つーか、社名言ったのに、一般のご家庭ではないんですか?と聞きやがる。

どうしてテレアポってむかつく人が多いんだろうねぇ。
相手のことを考えずに一方的にかけてくるからこそのテレアポなのか。
正直、商品に興味あってもそういう人というか会社からは買いたくないなぁ。

ま、もっとむかつくのは堂々と勤務時間中なの知っててしつこく電話かけてくるマンション販売会社なんだけどな。
福岡、東京、北海道、実にいろんな所からかかってくるけど、会ったこともない人から行ったこともない所のマンションなんか買うかっつーの。

…あ、ほとんどインターネットに関係ない記事だなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(9)

というわけで帰りが遅かったのもあって日付が変わってからの日曜日の続きである。

と言っても平日にそこまでのめり込めるわけもなく、子供たちを連れて北の島に向けて出発したものの、敵はかなり手強い。それでしばらくは馬車に乗せてひたすらレベルアップを試みた。
にしても手強い。
しかもザキを使ってくる敵がいて簡単にやられてしまう。
うっかり虎の子のはずの命の石(身代わり石)を早々に使ってしまったので一度リセット。
再度命の石を使わずに挑戦したものの、ザオラルを使うも必ず蘇生するわけでもないし。
かなり頻繁にベホマを使うのでばんばんMPが減っていくし。

これはしばらくの間レベル上げかなぁ。

というわけである程度MPが減ったところで今日は城に戻って終了。
自分のレベル31,子供14,時間は28時間30分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークプリンタがつながった…かな?

先週の続き。

今度はマニュアルのトラブルシューティングの欄を見て、ファイヤーウォールの例外設定をしてみた。
その上で、もう一度LPRでの印刷を試みたのだが、やっぱりつながらない。
なんで?

というわけでLPRはあきらめてNetBIOSで設定し直すことにした。
CDからNetBIOSピアツーピア印刷ソフトをインストール。
インストールの途中でプリンタを検索しようとして見つからなくなったが、手打ちでアドレスを打ち込んでそのまま設定。なんかこの辺が印刷できない原因のような?
その後、ソフトで設定したプリンタ専用のポートを割り当ててドライバをインストール。

このやり方でとりあえず先週印刷できなかったパソコンを含め、3台までテスト印刷とエクセル書類の印刷、そしてプリンタスリープ中の印刷も成功。

しかし…今度は先週楽勝で印刷できたパソコンがなぜか印刷できなくなった。
3台までは大丈夫で、4台目からだめになるのか?このプリンタは?

結局、ドライバも作ったプリンタ用ポートもすべて削除・アンインストールしてから入れ直したところ、やっとのことで印刷成功。

たぶん、これで大丈夫だと思うんだけどなぁ。
でも、導入初日も同じ事思ったんだよなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(8)

昨日の続き。

まず、ビアンカが抜けてしまったのでモンスターを補充(戦闘要員は足りてるが経験値を積むため)しにモンスターじいさんの所で回収してきた。

さて、洞窟にやってきたが、いきなりパズルっぽい仕掛け。
どうやら解かないと先に進めないみたいだな。
石版の内容から察するに石像を動かしたら良さそうだけど…動かないぞ?
あ、この青いのを踏むのか。

正しく動かすと入ってきた所とは違う部屋に飛ばされていた。いよいよ探索開始である。
しかし、ここでトラブル発生。
呪い攻撃仕掛ける敵が出てきやがった。しかも簡単にひっかかりやがる。
つーか、いっぺんに何体も出てきたら誰かひっかかるやろ。
先がどうなるかわからんので一旦リレミトで撤退。

そして再度挑戦。
スイッチを踏むと開く門があるが、水が流れて流されてしまう。
横に意味ありげな岩が転がっているが…
ゼルダの伝説だと、こういうのはスイッチの上に岩を置いてトラップを解除するのが多いのだが、どうもそうではなさそう。
…なるほど、自分を受け止めるために使う訳か。

更に先に進む。
あからさまに何かありそうな所に出た。
が、正面のスイッチを踏んだだけでは奥にある石像が動かない。
そうこうしてるうちにまた呪いにかかり、じわじわ体力減らしながら左右にあるスイッチも踏んでみたら…開いた。でも確証がないなぁ。

というわけでまたも帰った。
再度挑戦したけど、やっぱり正面開けた後左右を踏むと開くのかな?
いいかげんで先に進むことにした。

で、戻ろうとすると…ああ、やっぱ素直には戻れなかったか。
とりあえずガードの固そうな方は攻撃も激しくなさそうなので無視。
やっと倒して城に戻った。

城に戻ると、子供が生まれた。
名前を付けることになったが、適当にヤッターマン1号2号の名前を付けてやった。
後々激しく愛着がわかなさそうなんだが…

さて、王位継承と出産の宴が終わると…えええ?
ビアンカと大臣がいないぞ?
ちゅうわけで北に向かうことになったのだが…どうやって?

城を探し回ってると大臣の部屋にはいることができるようになっていた。
もしかして、これ使うの?

北に向かってアイテムを使うと対岸の教会に飛ばされた。
更に北に向かうと…これか。

やたら階段やらワープポイントが多いけど、迷うことは…あるか。
覚えてしまえば大丈夫。何より1階に回復ポイントがある。死ぬことはないかな。
というわけで大臣の所までやってきた。
が、既に虫の息。
更に上に上がると、お約束のモンスターが待っていた。
下っ端のオークとキメラ(といってもレベル高し)は連続で倒したけど、ボスらしき奴とビアンカを目前にして撤退(この軟弱者ッ)。

さてこのボス、確か少年時代に最後に出会った奴だよねぇ。
で、いくら攻撃しても魔法かけてもはじき返されてしまう。
どうして?どうすんだ?
と思ったら…
倒せました。あっさりとは行かなかったけど。
でも、こいつが出てくるって事は、更に上の奴も出てくるわけで。
ここからしばらく強制進行。

再び操作できるようになったのはなんと8年後。
なるほど、ここから第3部ですかな。子供も大きくなったし。
というわけで今日はここまで。
レベル30.プレイ時間28時間弱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(7)

今日はずうぅっと冬休み中にたまりまくったTV録画を見てたんだけど、合間に前回の続き。

洞窟めぐりに前回迷ってしまったけど、なるほど、階段だけ使って一番先まで進んでしまうと振り出しに戻ってしまうのねん。理解した。

というわけで洞窟を抜け、城にやってきた。
いきなり城に入らずに周りを回って小屋に入ったら懐かしい人と再会。
で、そのまま城に連行。もしかしていきなり行っても入れなかったのかな?

そして王様に会って…再びビアンカが倒れた。理由は予想通り。
…って、いつの間に子作りしてたんだ?

更に何やらいきなり王様になれと。
だから試練の洞窟に行ってこいと。
はいはい、行ってきますとも。

だけど今日はここまで。
洞窟と城の中回ってただけなのに1時間かかってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークプリンタがつながらない

職場で使っていた古いエプソンのモノクロレーザープリンタが壊れた。
修理しようにも修理不可と言われたので、新しく買うことにした。
で、買ったのが富士ゼロックスのDocuPrint 2000である。

実はついこの前にエプソンのLP-V500を壊したばかりで、修理に結構な時間とお金がかかってしまったこともあり、コピー機で保守契約を結んでいる富士ゼロックスの方が保守の面ではいいかもと思って見積もり取ったらまぁ納得できる価格だったので買ったわけだ。

ちなみにこのDocuPrint 2000、ブラザーのHL-5250DNのOEMらしい。
値段を見ると悲しくなってくるがハード的なサポート料込みとしよう。

で、昨日が納品だったのだが、ネットワークの設定をしたのにプリンタを認識しない。
なんで?と悩みまくったのだが、これは納品した営業がLANケーブルをつないでいないせいだった。
…バカヤロ。
まぁこのときは一応印刷できたので一安心したのだ。

だが、今日になってちっとも印刷できないと苦情が来た。営業にではなく、自分に。
正確には、やたら遅くって忘れた頃に出てきたり、あとなぜかエクセルの書類が全然印刷できないんだと。
おかしいなぁ、導入ガイドに従ってちゃんとやったし、昨日は印刷できてたのだ。

試しにプリンタ本体の設定を変えてみたり、LPRからNetBIOSにかえてみたりといろいろやってみた。
で、NetBOSにしたらやっと確実に出るようになった。

…ただ1台を除いて。

同じようにやっているはずなのに、なぜか1台だけできない。
ドライバや何やかんやを何度も入れ直してみたけど、もうお手上げ。

ちなみに全部パソコンのOSはWindowsXp。特に問題があるとは思えないのだが。
悔しい〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Newポケパワーがやってきた

というわけで、先週リコールのあったポケパワーの代替品がやってきた。

先週、代替品であるBQ-PP10はUSBでしか給電できないと書いた。
確かにその通りだった。
ただし、おまけがついてきた。
BQ-321という単3単4兼用の急速充電器である。コードはなく、折り畳み式プラグを出して直接コンセントに差し込むようになっている。
一見電池が4本入るように見えるのだが、実は単3を2本か単4を2本のどちらかしか入らない。
なんだかなぁ。これだったら単4は使えないけど、前に買った同じパナソニックの急速充電器の方がコンパクトだよ。

さて、新ポケパワーであるが、自身に給電するためのUSBケーブルが内蔵されているのと、電池蓋の裏に携帯電話用の専用ケーブルを収納できるようになっているため、厚みが前の1.5倍くらいある。
あまり好きな言葉ではないが、いわゆるメタボ体型なのだ。
前のはすごいスマートでシンプルなデザインも気に入ってたんだけどね。

まぁそれはいいとして、自分がこのポケパワーで充電したいのは、iPod、携帯電話、DSの3つ。
一応全部新しいのでも充電できた。噂では新しくしたら充電できなくなったものもあるみたいだけど。
ただ、電池への充電機能ももつためか、外部に給電するときはボタンを1秒押し続けないといけない少々めんどくさい仕様になっている。
うーん、これ、充電の時にボタンを押す仕様にした方が使い勝手良くないか?

と、文句ばっかり言ってみる。
そんだけ便利だったんだよ、BQ-600。

ちなみに代替品はクロネコで送ってきて、本来ならその場で開封、交換してそのまま返送のパターンだったんだけど、ドライバー、何の連絡もなしに置いて行きやがった。
携帯番号が荷札に書いてあるんだから連絡しろっつーの。
まぁ中に新しい荷札が入っていて、後で着払いで送ればいいようにはなってたんだけど、コンビニで出せばいいやとローソンに行ったのが間違いだった。

久しく自分で宅急便送ってないので忘れてたけど、ローソンってレジ横に郵便ポスト置いてある代わりに宅配便はゆうパックしか使えなくなってたのな。
まぁ元払いの時は何でもいいんだけど、今回のような場合はどうしようもないし。
というわけで急ぎでもないので持ち帰ってしまった。別のコンビニ行っても良かったけど、弁当温めた後だったので発送はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2009年1月1回目)

今年一発目の給油。正直今回もダメダメ…

今回:50088km
前回:49509km
給油:37.02L
燃費:15.6km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は16.7km/L。それとガソリンは94円/L。

わはは、前回より悪くなってるし。
まぁでも去年の今頃も同じくらいで、その後いろいろあったから5月まで17km/L台は拝めなかったんだけど。
毎年今頃ってこんなんだったっけ?

それにしても更にガソリン安くなりましたなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(6)

というわけで今日もちょっとだけ昨日の続き。

ネッドの宿屋から山の洞窟に入った。
とりあえず山の上の村、チゾットまでは普通にやって来られた。
着いたところでビアンカが倒れた。スローモーションで。
えーと、もしかして、これってアレ?

さて、続いて下りの洞窟に向かったのだが…
途中、ひどい目にあったという人の言葉に敢えて釣られてみたのだが、正直、迷ってしまった。
とりあえずチゾット側の入り口まで戻ってきたんだけど、あんまり遅くまでやるわけにも行かないので今日はここで終了。

レベル28、時間は23時間半。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(5)

というわけで前回の続き。

さて、結婚相手を決めないといけなくなったわけだが、えいやっとビアンカを選んだ。
ここで違う選択をするとどうなるか、セーブポイントを残しておくのも考えたけど、さすがにやり直すのがしんどそうなのであきらめた。

その後、ビアンカのいた村に行く用事ができて向かったのだが、馬車からモンスターを出すのを忘れて一人のままランスアーミーの大群に遭遇。危うく死にかけた。
結婚式直前に事故で死ぬなんてどっかのマンガかドラマみたいだな。死ななかったけど。

結婚式も終わり、家宝の盾までもらっただけでなく船まで使わせてもらったので、一気に行動範囲が広がったわけだが、それなりに強い敵も現れるようになった。とりあえず船で上陸できる所はすべて回ってみた。
確かに強いけどまぁ倒せないことはない。まぁレベル上げが少し必要かな。

そして内側の海をぐるっと一周した後、出発時に言われた砂漠の城に向かった。
ここでカブトを発見したが、さすがにあっさり手に入れられないというか、装備できないのでもらえない。
東の城を目指せと言う。いやー、やっぱりそこですか。さっきそこに行く手前の村っつーか宿屋に行ってきた所なんだよねぇ。で、再び向かった。

途中、メダル王の島で大きいメダルを手に入れ、さらにそのメダルで名産品博物館の館長になった。
なんかやたら置き場所があるんですけど?こんなにあるの?
さらに名産品、自分で勝手に作ることができて、すれ違い通信で誰かと交換できるのだが、さすがに発売から半年近くたち、しかもDSをWiFiにつないでる人なんか少数だろうから、見知らぬ人とは当然つながらず。そう言えばゼルダの伝説夢幻の砂時計でもすれ違い通信があったけど、あれも一度も成功しなかったんだよねぇ。

で、早々にあきらめて東の島に渡ったところで今日は終わり。
時間にして22時間半。
なかなか進まないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー

公式サイト

2004年公開のヘルボーイの続編である。
前作のDVDは買ってあるはずなんだけど行方不明なので直前に見ないで行ってきた。
しかも公開2日目だというのに朝イチと夕方しかない。夕方でも良かったけどなるべく早く帰ってきたかったのと、そもそも帰りのバスを逃すと帰れなくなる時間だったので朝イチを選択。
で、始発のバスに乗った。家を出たときにはまだ月が明るく見えてたよ。

そんなつらい思いをしてわざわざ神戸に見に行った本作。
悪魔っ子ヘルボーイ(と言っても見た目はどうみてもオッサン)と半魚人エイブ、そして見た目は普通の人間だけど念力で体から火が出せる(昔で言う炎の少女チャーリー?)リズがモンスターと闘う話は前作と変わらないのだが(今回この設定に関する説明がなかった)、絶対害悪のモンスターでも普通の人間でもないために、誰の味方をすべきか?で悩む姿が描かれていた。人間を助けても礼を言われるどころか敵視されてしまうのだ。ザンボット3の神ファミリーみたいだな。

しかも今回、敵に当たるエルフのヌアダ王子の妹ヌアラに恋をしてしまうエイブ。
正直、ヨハネ・クラウザーII世さんにしか見えないのだが(特に王子)、まぁこの作品の世界で容姿は全く無視していいからな。
んで酔っぱらって歌まで歌い出した。
Can't Smile Without You」(iTunesが開きます)
バリー・マニロウの70年代の歌だそうな。日本では「涙色の微笑」というらしい。
うーん、聴いたことあるようなないような。でもいい歌だよね。
もともと半魚人であるために笑うことも泣くこともできないことにちなんで歌い出したのに、恋人リズの女心がわからず、一緒に怒ったり笑ったりできないヘルボーイも歌い出した。
全体にギャグが散りばめられてるような作品だけど、ほのぼのするシーンだった。

さて、副題のゴールデン・アーミー、相当強くってしかも倒しても倒してもきりがない。
どうやって決着つけるのかなと思ったら…あ、そう来ますか。だったらオチが読めてしまった。

まぁアクションシーンも見応えあるし、ギャグも笑える。
ヘルボーイの所属機関は秘密にされてるはずなのに、なぜかYouTubeに動画がうpされてて、YouTubeを恨むシーンがあったけど、しっかり特設ページあるやんか。
ただ、多少グロシーンがあるから(レギオンもどきが襲うシーンとか)万人にはお勧めできないけど、お勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(4)

休みになったので、というよりも体調が悪くて日曜日からの続き。

さて竹取物語よろしく無理難題を押しつけられた主人公。
蓬莱の玉の枝…もとい火の山にある炎のリングを取ってこいだと。
一度行ってみたのだが、床が溶岩?で歩くとダメージを受ける所がある。
とりあえず普通に歩いていけるところを回ってみたが、明らかに先に進めない。
しかも頻繁に火炎攻撃を受けてドカドカ体力が減っていく。
うーん、やっぱりレベル上げすっか…

で、自分のレベルを23まで上げたが、最初に仲間にしたエビルアップルがレベル20で上限に達してしまった。正直自分より強かったが他を育成しようとモンスターじいさんに送った。こういうのを2軍コーチか何かにできないのかなぁ。で、預けているだけで他のモンスターも強くなっていると。

それにしてもこの火山の周辺、とにかくモンスターが金を落とさない。経験値は割と多めに入るのだが、金が貯まらなくて高価な武具防具が買えないのだ。少し北上して金持ちモンスターからがっぽり取ることにする。

とりあえず主人公とメタルライダーがベホマを覚えたこともあり、再挑戦。
ダメージ覚悟でどんどん進んでいく…
あ、リング発見。…敵か、やっぱり。
せっかく覚えたベホマだがベホイミにするか迷ってケチってギコ猫死亡。あはは。
そっからは安全策をとって撃破。

んでリングを持って戻ったら今度は水のリングを持ってこいと。
船に乗っていいと言われたが、海は広いぞ?
と思ったら船が出されたのは橋や岩礁で閉鎖された海だった。
しかも早速水門が閉まっていて先に進めない。
もしや水門の鍵はラゴスが持っているのか?(古い)
すぐ横に立て看板があり、北東の村に行けと書かれていたが…どこ?
と思ってぐるぐる回ってしまったのだが、よく見たら水門というか看板のすぐ近くやんか。
というわけで行ってみると、そこにはビアンカがいた。
スルーしようかとも思ったけど連れて行かないとだめみたい。
で、一緒に回って、洞窟を探したらすぐに水のリングは見つかった。
だけど、また何か出てきたらやだなぁ。

一旦戻り、装備も強化して再挑戦。自分のレベルも25になり、ザオラルを覚えて自分さえ生き残れば何とかなる状態になった。
でも、行ってみたらあっさりリングを取って終了。あれ?

さて、街に戻ってきたら夜だったので一旦寝て屋敷に向かった。
順当に行けばこのまま結婚…なのだがビアンカを連れているから話がややこしくなった。
で、一晩誰を選ぶか考えろと。

まぁそういうわけなので本当に一晩寝る。
ここまでで20時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケパワーのリコール

会社では文具の購入にアスクルを利用している。
今日、使おうと思ってログインしたら、お知らせコーナーに何やら見慣れた文字が。

ポケパワーの使用中止と回収のお願い」?

え、それって何か自分が使ってるものに似てる名前やなぁ。えーと型番は…BQ-600…と。

あ、ビンゴ!

つーか、こういうビンゴは当たりたくないし、リコールはこの前ティーダであったばかりだ。

ちなみにポケパワーが何かわからない人のために説明しとくと、充電済みの単三のニッケル水素乾電池2本を使って、USBで充電できるものなら何でも充電できてしまう結構便利な商品である。

で、初代ポケパワーは専用充電台があって、コンセントにつないでおいて、電池を仕込んだポケパワーを充電台に置いておくとまずニッケル水素充電池の方に充電される。そして外出時にこの充電済みのポケパワーのUSBポートにUSBから充電するポータブル機器(iPodとか、携帯電話とか)をつなぐとこちらに充電される仕組みなんである。

この手のポータブルバッテリーはリチウムイオンの大型のものが多かったりするが、切れてしまえばそれで終わり。
しかし、ポケパワーの場合は、ニッケル水素電池の予備があればどんどん充電できるのだ。もし予備がなくても、最悪アルカリ乾電池やエネループ(他社製なので推奨はしないけど)の新品を買えば、それでiPodの充電ができてしまう。
わざわざエネループを買ってまでiPodを使い続けたい理由って何やねんと言われそうだが、便利なことこの上なし。

そんなポケパワーなのだが、どうやら内部が異常発熱して本体が溶ける恐れ、というか実例があったんだそうな。まーね、ニッケル水素の充電器って結構熱くなるからなぁ。装置もかなり小型だし分からんでもない。

で、この初代は生産終了しているので現行品との交換になるのだが、現行品って初代は直接コンセントから取っていた電源をUSBポートから取るらしい。
どうもこの辺に初代の欠陥があるみたいだな。要するにAC電源から直接取ると強すぎるんだろう。
だからUSBから取るように変更されたと。

まぁ自分の場合、この初代の充電台は一度に2本ずつしか充電できなくて面倒なのもあって、かなり前から別の充電器使ってるんだよねぇ。なのでどっちだっていいのだ。
この手の充電をUSBでやると時間もかかるしねぇ。USB接続のエネループ用充電器も持ってるけど、かなり遅いし。

とりあえず交換の申し込みはしておいたけど、これ、アスクル行かなかったらずっと気付かなかったなぁ。

あ、これ見てポケパワー使ってみたいと思った人はこちらからどうぞ。

ちなみに初代も売ってるみたい。こっち買ってみてからリコールに応じるって人は自己責任でどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ治らねぇ

咳はあんまり出なくなったのだが、今度は頭がぐるんぐるんしやがる。
何とか午後からは乗り切ったけど、雑炊でも食って寝るかと早めに帰宅。

しかし今回の風邪はしつこいなぁ。
良くなる予兆が見えてこないよ。

明日の映画はパスするかなぁ。
でもヘルボーイ2は観たいんだよなぁ。
神戸まで行かないといけないけど。
はぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒中見舞い

松の内も終わったので、というより宛名職人が使えるようになったので、喪中を伝えてない人への寒中見舞いを作った。
前回喪中欠礼のはがきを作ったときに文例やイラストがダウンロードできるようにしたのだが、MacBookに移行したらなぜかエラーが出てダウンロードできない。本体のアップデータもダウンロードに失敗してしまう。なんで?

仕方がないのでもう好き勝手やることにした。
題字は寒中見舞いなのだが、背景は例年通り「闘う干支シリーズ」にした。

闘う牛。闘牛…そのままだと面白くないなぁ。別に面白くなくてもいいんだが。
で、完成。
うーん、やっぱり普通のはがきだとインクの乗りが悪いなぁ。ま、いいか。

寝よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBook買って良かったこと

MacBookがやってきて3日目。
何とかメールボックスも復活し、メール環境も戻ってきた。
なんでメールが重要かというと、ダウンロード購入したピクセラのPixe VRF Browser EXのパスキーが入っていて、これを入れないとDVD-RAMがMacで読めないからである。

でまぁ読めるようになったので、試しにと思って、アプリ上で内蔵ドライブにDVD-RAMを突っ込んでみた。
読めた!
iMacG5の内蔵ドライブは読めなかったので、後から外付けのスーパーマルチを買ったんだよなぁ。
それが、MacBookだけで読める!
コンセントが単純に1個空くのでこれは非常にうれしい。

しかもである。
このアプリでMPEG2に変換した後、MPEG StreamclipでiPodで見られるようにエンコードしたのだが、
明らかにiMacG5より速い!
いつもは寝る前にエンコード開始して、朝起きてもまだ終わってなかったのが、今回は起きたらとっくに終わっていた!
まぁさすがに3年前のパソコンと比べて同等以下だったら悲しいものがあるのだが、これも嬉しい。

というわけでやっぱり買って良かったなぁとしみじみ実感したのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪ひいた

やはり1日寝ただけではだめだったのか、ドラクエのやりすぎなのか、はたまたMacBookとSR6とpomeraとDSをいっぺんに担いだまま長距離を歩いて汗びっしょりになったのがまずかったのか、とにかく今日は体調が良くない。というか激悪。

空咳が止まらないしくしゃみも鼻水も出る。そのせいで頭もいまいち働かない。
寝るしかないか。

MacもiTunesの設定は復活したけどMailのアカウントがうまく読み込まれない。なんで?
わからない。寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(3)

昨日の続き。
移動中とMacのデータ移行の間にせっせとドラクエ。

昨日は港町に着いてモンスター退治を頼まれたところで終わった。
えらい強いみたいな話を聞くのでレベル上げなきゃなぁと、行動範囲を広げながらあちこち行ってたら、多分先のイベントに関連しそうな街に来てしまった。今回、ルーラの呪文はイベントで覚えるようだ。
で、先にルーラを覚えてしまった。早速ラインハルトに行ってみると…
いつの間にやらヘンリー王子が結婚してて自分だけ取り残されて妙なリアル感を味わった。

さて、レベルも20になり、そろそろモンスター退治に行こうかと思ったら、何やらそのモンスターの正体がギコ猫っぽい。んで実際会ってみてアイテムを使ったらやっぱりそうだった。そのまま戦闘終了し、強制的に仲間になった。

その後は更に南下して、やっと自分の結婚に絡みそうな話になってきた。
でも何やら難しいところにあるアイテムを取って来い?かぐや姫か?

というわけで炎が燃え盛る洞窟に潜入したのだが、現状ではまだ楽勝とはいえない。
時間も時間なので途中で引き返して本日は終了。
レベルは21、時間にして18時間ちょっと。
ああ、次はさすがに週末かなぁ。ちょっとづつ進めるのもいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBook買いました

故障したiMacG5をどうしようか年末にアップルストアに行ってあれこれ悩み始めて1週間。
結局最新のMacということでトラックパッドとボタン一体型のMacBookを買うことにした。
出たばかりだから新型が出ても悔やまずに済むだろうという単純な理由である。
そもそも買い換えにしたのは、直してもまた熱でやられてしまうのが目に見えていたから。
あと、使用目的からちっとは性能がいいのにしたかったので2.4GHzのMacBookにしたのだ。

ただ、難点があった。
・USキーボードにしたい。
・3年を超える保証がほしい。
基本的にアップルストアで買えばUSキーボードにはできる。
しかしProtection Planに入っても3年。どうしたものか…

で、思いついたのが「ソフマップでBTOすること」であった。
何か宣伝臭くていやだけど、MacBookの場合、追い金10000円で5年間、通常使用でのロジックボードやハードディスクの交換なんかも購入金額までお金が出るんだそうな。しかも落としたりしたときも幾らかでるらしい。

ただ、BTOだと即納できないんじゃないの?と思ったら、USキーボードに換装済みのものが店に転がってるじゃないですか!で、即買い。ていうか、帰りのバスの時間が迫ってて迷う暇がなかったのだ。

実は最近ソフマップ使うことってほとんどなかったんだけど、久々に買った(多分、中古のOptioS50買って以来)上に、初めてパソコン本体を買った。

Image00400パッケージ開けたとこ。過剰包装と言われそうだけど、この高級感(写真からは伝わらないだろうけど)が物欲をそそるねぇ。
レッツノートは逆にものすごく簡素な包装なんだけど、ま、あれはあれでシンプルでいいと思う。

そんなわけで今新しいMacで久々に書き込みしている。
TimeCapsuleでiMacG5が故障した数日前のバックアップデータを移行したんだけど、3時間くらいかかったなぁ。しかもこれからまた故障時のハードディスクを外付けにして追加分を足さないといけないし。

あと、勢いでXpも買っちゃったので後から入れないとなぁ。
大抵、新ハード買った日は徹夜していじくり倒すんだがさすがに今日はできんわ。
とりあえずiMacG5の環境を取り戻さないと。
iPodの更新も1ヶ月近くしてないんだよねぇ。
使い勝手は追々。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記(2)

というわけで昨日の続きである。
実は昨日から頭が痛かったのにいわゆるスーパー銭湯なんかに行ったもんだから風邪ひいたらしい。
で、布団にもぐったままひたすら続けていたのだ(寝ろよ)。

昨日は妖精の村から西にある洞窟を探索し終わった所までだった。
稼いだ金で武器防具もほぼ最強にして再開。
一応レベル上げをしようと思ってはいたんだけど、うろうろしてたら目的地の北の洞窟まで来てしまった。
ちょっとだけ…入ってみようかな?と思って入ってみたら、つるつる滑る床。
まるで「レイトン教授と最後の時間旅行」に出てきた「つるつるバナナ」問題みたいに壁にぶつかるまで滑るのかなと思ったのだが、中途半端に滑るのな。
まぁあれよりは簡単だったけど。しかも、途中に出てくる敵もそんなに強いわけじゃない。
で、あっという間に目的地まで着いてしまった。
うーん、行っちゃう?
…あれ、簡単に倒せたぞ?もしかして君、大神官ハーゴン?(古い)
というわけで第2ラウンド。回復のタイミングを間違えてギコ猫がやられてしまったが何とか倒せた。

妖精の村から戻ると早速ラインハルトの国へ出発。
王子を追って先に行ってしまった父を探す羽目になるのだが…どこに行ったんだよう。
とりあえずプラプラ彷徨ってたら洞窟を発見。もしかして…ここ?
入ってみたらやっぱりいた。で、何かモンスターも一緒にいるし。あからさまに何かある。
とりあえず途中の敵は普通に倒せるので取れる宝箱は全部開けて、一旦撤収。
レベル上げもとりあえず15まで上げることにした。
んで行ってみたらなんつーか、嫌ーなデモシーン。ちょっと違うけど「カムイ伝」で正助の身代わりに煮えたぎった鉛の液を飲み干すゴンを思い出した。どっちかっていうとシンに七つの傷を付けられるケンシロウの方が近いか。死んでないけど。

…で、唐突に少年時代が終わってしまった。ギコ猫どうなんの?

次はいきなり10年後。奴隷として働かされていたが、まーここから脱出かなーと思っていた場所からほんとに脱出。これも北斗の拳に似たような話があったような気がするけど、元ネタがあるのかな?

というわけでやっとこさ10年後の街に戻ってきた。
…が、どこに行くんだ?
サンタローズの町が廃墟になってるわ、ビアンカは引っ越してるわ。ラインハルトには行けないし。
でも一通り話を聞いた後はやっぱりラインハルトに向かうことになったので、馬車を買い、モンスター育成しながら向かった。
城に入ったが、どうやらここが目的地くさい。でも、最上階に行っても何も起こらない。
ワープして行った先に何かがありそうなんだけど、行っても入れない。
彷徨ってるうちに樽で漂着した修道院に入り、助けが得られた。そういうことだったのね。
後はアイテムを取り、城に戻って、案の定対決。結構モンスターが大活躍。誰もやられることなく勝利。

王子と別れ、西の島に向かった。
着いた街で次の目的地ぽい所を聞いたところで本日は終了。
この時点で自分のレベル18。時間にして12時間ちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更なドラゴンクエストV冒険日記

というわけで、半ば仕方なく始めたドラクエVである。
ドラクエは10年以上前にスーファミでVIをやっててムドー(だっけ?)を倒したあたりで投げ出して以来だったかな?
なんせIII,、IVをやってないので転職システムもよくわからない。リクナビNEXTに登録するんだっけ?と寒いボケをかましてみる。

で、本題。
とりあえずRPGはとにかくレベルを上げてあまり綱渡りをしない派なので、最初のクエスト、洞窟探索に向かうまでにレベル5、武器は銅の剣が装備できる(買える)まで檜の棒で引っ張り、かなり時間をかけた。
続いてオバケ退治。
こちらはすぐ終わるイベントかと思ってそのまますぐ城に行ったらひどい目にあった。
なので自分レベル10、ビアンカレベル11まで引っ張ってから再挑戦。
ボスはマヌーサをかけてからルカナンで防御力を下げる念の入れようで危なっかしい事もなくクリア。
で、今妖精と猫(ギコ猫から連想してギコギコと命名)連れて洞窟に行き、鍵の解除法をマスターしたところ。
後はまたしばらくレベル上げする予定。

あかん、しっかりはまってるわ。
DSだといつでも始められて、中断もしやすいので、かーなーり、ヤバイ。
実は携帯機向きのRPGだったのかも。
確実にIXも買ってしまいそうな雰囲気だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WALL・E/ウォーリー(吹替版)

今年最初の映画は、実は昨年最後の作品と同じである。
ただし、吹替え版。ていうか字幕版はなかった。
まー、字幕版でも良かったような気がするけど。
冒頭のショートムービーでも子供たちは笑ってたから。

それに、本作は「手をつなぐこと」に焦点が当てられている。
言葉はなんだっていいのだ。

ていうか、連れて行った子供らが騒ぎ出さないかが心配だった。
幸い、割と静かにしてくれたようだ。
なんせ何日も前からウォーリーの口真似をしていたくらい見たがっていたのだ。
ただ、終盤になっていつ終わるの?何時?とか聞かれた。
後半ダレダレで退屈になったのではなく、ジュースの飲みすぎでトイレに行きたかったから、だと思いたい。
ポニョの時も思ったが、あまり飲ませすぎると途中でトイレに行きたくなるみたいね。
とは言え、塩辛いポップコーンとの組み合わせだと加減が難しいんだけど。

ところで今回、吹替え版ということで、アクシオム号のオートパイロットの声ってどうなってるんだと思ったら、普通に声優さんがあてられてましたね。Macの日本語ボイスが出たら面白かったのに。
あと意表をついてPC-6001mkIIとか。

しかしファーストディで1000円とは言え、面白かったから良かったとは言え、2回も観にいくとは。
メジャーとかどう?とか言ってみたけど結局ウォーリーになった。
やっぱり年末は別の映画にしておいたほうがよかったのかなぁ。K-20とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家のWiiをネットに繋いでみた

2009年最初の記事は実は昨日の書き残しである。
まぁこのブログの趣旨からしたらごく普通なんだろうか。

さて、Wiiのネット接続は夏から考えてはいたんだが、無線が届くかどうか心配でやってなかったのだった。
自由に使えるLANもなかったしね。

で、今回珍しく兄が1本ネットにつながってるLANケーブルを用意してくれたので、甥っ子らが使ってるWiiをネットにつないでみることを考えた。とはいえ、無線が基本のWii、電波の心配が拭えたわけではない。そこで、とりあえず有線で繋ぐことを考えた。

そんなわけでUSB接続のWii用LANポートを探しに性懲りもなくあのマームのおもちゃ売り場に行ってみた。
しかし、売ってなかった。どうも取り寄せになるらしい。ワイヤレスルータとUSBWiFiアダプタはあったんだけど、使えなかったらつぶしが利かないし、何より結構な値段。すごすごと帰ってきてしまった。

次に行ったのがヤマダ電機。
まずはゲーム売り場。あっさりUSBのLANポートは見つかった。しかし、値段が思ったより高くて、追加で買うLANケーブルを考えたら結構な値段になってしまう。しかも、パソコン売り場でパソコン用の同じもの買おうとしても同じくらいするのだ(2580円だったかな?)。
なので、一応パソコン売り場で一応無線ルータの値段を見てみた。最安で3980円。
うまくいけばWiiだけでなく自分の持ってきたSR君でも使える。
値段もWiiのプロゴルファー猿を発売直後に買ったことを思えば安いものだ(笑)。
……無線ルータにした。

買ったのはコレガのCG-WLBARGPXW
当然初めて見る製品だったが、携帯から製品ページ見たらWii対応を謳っていたのでとりあえず購入。

この製品、特に設定用ソフトが付いているわけではないのでマニュアルを見て設定開始。
まずSR君とルータを有線で直付け。
本体のセキュリティスイッチがデフォルトでOFFなのでONにした。
FireFoxでルータのアドレスを入れて設定画面に入り、簡単設定を選択。接続テスト成功。
そして接続をワイヤレスに変更し、セキュリティキーを入れて無事接続を確認した。

次にいよいよWii。
Wiiの設定自体はやったことがあるのでWiiメニューから設定画面に入ったのだが…
なんとペアレンタルコントロールがかかってやがった。
購入者である兄に聞いてみたが、そんなもんは設定してないとのこと(それはそれで問題なような…)。
仕方ないのでペアレンタルコントロールの設定の所でパスワードを「忘れた」ことにして、質問に答えたらコントロール解除できる方法を選んだ。しかし、質問の答えもわからない…適当に答えたらなぜか正解。
というわけで、パスワードを覚えやすいものにしてインターネットの設定開始。
アクセスポイントの検索をしてみると…あった。電波が拾える。
あとはセキュリティキーを入れて設定完了。接続テストも成功した。

ただ、Wiiが結構初期型だったせいか、Wiiの更新にえらく時間がかかった。
その後はショッピングチャンネルで無料のチャンネルをダウンロードし、入れておいた。
占いが一番受けが良かったかな。
自分はニンテンドーチャンネルでまったり動画を見るのが好きなんだけど、何分も操作せずに見ているだけってのはどうも受けが悪かった。やたらムービーが長い大作RPGとかもってのほかだろう。
そういう意味ではとにかくリモコンを振れば何かが動くものが多いWiiが子供に受けるってのも納得がいく。
大人がやると疲れるんだけど。

ともあれ、Wiiのネット環境は整った。Operaはダウンロードしてないけど、要らないかな。
自分もSR君でどこでも繋がるようになったし、兄も自分のEeePCでネット接続できて喜んでいるようだった。
めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »