« パズルシリーズ Vol.3 SUDOKU | トップページ | 車が売れないと薬が買えない?! »

からあげクン シーフード味ボンゴレ風

今日もローソンで弁当である。
しかし、行ったらほとんど弁当がなく、あまり食い気をそそられない幕の内弁当が1個。
クリスマスイヴだというのに、おまいら今日くらいちっとはマシなモン食えよ。

とボヤきつつ、メインディッシュはナポリタンにしたのだが、いつもの付け合せ、からあげクンを買おうとしたら、見かけない緑色のパッケージ。

お、もしかしてからあげクンレッドの強化版、ハラペーニョ(グリーンチリ)味か?

と、勝手な妄想をしていたのだが、よく見たらシーフード味。しかもボンゴレ風?
チキンなのにシーフード味とはこれいかに?
百歩譲ってシーフード何とかという料理にチキンを入れてもよしとしよう。
でも更にボンゴレ風だと?アサリだよ、アサリ。
アサリ風チキンなんて室山まゆみの漫画にも出てこないよ、きっと。

…と、激しくハズレ臭がしたんだが、怖いものみたさで買ってみた。

うーん…普通。日塔さんに怒られそうなくらい普通。
揚げたてのやわらかい時に買えばもう少し違った感想なのかもしれないけど、からあげクンに限らず、ほか弁屋のから揚げもそうだけど、揚げてから時間が経ったから揚げというのは石のように硬い。揚げたあと保温してるためにどんどん水分が飛んでいくからなんだけど、硬いと正直あんまり味がわからんのだよねぇ。
で、そういう干からびたから揚げを食うときはレモン汁かけたりタレにつけたりしたらちっとはマシなのかもしれない。しかし何も付けずにそのまま食うのがからあげクンである。運良く揚げたてに当たればよいが、そうでないときはまるで石をかじっているようだ(かじったことないけどな)。

そして今回も多分に洩れず、硬かった。
ボンゴレ「風」とかいう微妙な味がわからない。

うーん、なんで商品化したんだろう?

ローソンの商品開発担当者は、売れ残りのからあげクンを想定して新フレーバーの開発をするか、長時間保温しても硬くならない工夫を考えたほうがいいと思う。
客の回転の早い都会とは違う店もあるのだよ。特に全国展開のローソンは。

追記。
ボンゴレとチキン、少ないけど混ぜてパスタソースにする人もいるみたいだし、ボンゴレロッソとチキンソテーなんてのは割とポピュラーみたい。ま、それでも「ボンゴレ味のチキン」はどうかと思うし、今回その味がよくわからなかったんだけど。

|

« パズルシリーズ Vol.3 SUDOKU | トップページ | 車が売れないと薬が買えない?! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/43521105

この記事へのトラックバック一覧です: からあげクン シーフード味ボンゴレ風:

« パズルシリーズ Vol.3 SUDOKU | トップページ | 車が売れないと薬が買えない?! »