« あっという間に6万アクセス〜 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記(2) »

DVD:ザ・マジックアワー スペシャルエディション

今日は宛名職人となってしこしこと宛名書きしていたので、耳だけでもと、届いたばかりのこの映画をみたというか、オーディオコメンタリーを聞いた。
ストーリーはこの夏に一度観ているのでだいたい分かってたので、本当に聞き流しただけなのだが、三谷幸喜と佐藤浩市のコメンタリーを聞いてたら結構面白かった。

まず、佐藤浩市がオーディオコメンタリーの仕事するのがまず初めてだったのに、しゃべることしゃべること。さすがに2時間以上ある映画なので当然疲れるわけだが、しゃべるの疲れたって何回も言ったり、途中携帯鳴らしたり(切っとけよ)本当に自由奔放。

それと、何やら「もうすぐ朝青龍がでますよ〜」って言っていた。え、朝青龍なんか出てたっけ?

…と思ったら、むくんだ顔の妻夫木だった。もう大爆笑。
やるな、佐藤浩市。

ちなみに本編聞き終わった時点で宛名は書き終わっていたのだが、せっかくスペシャルエディション買ったので、特典ディスクも観てみた。

「豪華20大特典!」

ってパッケージに書いてあったけど、さすがにピクチャーレーベルが特典はないやろう。
むしろピクチャーレーベルが欲しい人は自分で買ってない人じゃないか?(思いっきり皮肉)

まぁそれを差し引いたとしても、実は20個目があった。特典メニュー1の画面に名前のないクリック可能なアイコンがあった。多分隠しボタンだろう。

で、何が隠されていたかというと…


アンパンマンの中の人…もとい、マダム蘭子の写真集であった。
まぁ同じ人なんだが。

さすがにこれ全部平日に観るのは無理。
落ち着いたらじっくり観ることにしよう。

しかしデラ富樫は何度観ても笑える。
それを大まじめに演じきっている佐藤浩市、すごい。

|

« あっという間に6万アクセス〜 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記(2) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/43314667

この記事へのトラックバック一覧です: DVD:ザ・マジックアワー スペシャルエディション:

« あっという間に6万アクセス〜 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記(2) »