« ティーダ君、緊急修理。 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記 »

レイトン教授と最後の時間旅行

公式サイト

というわけでレイトン教授シリーズ最新作にして最終作の「レイトン教授と最後の時間旅行」がやっと届いたので早速プレイ開始。

相変わらず画風にクセがあるがムービーも非常になめらか、今回は静止画の会話シーンでもキャラクターが動く(ごく一部だけど)。
そして肝心のナゾトキは…より難易度アップしたというか、自分がアホになったというか、難しくなったように感じた。
なんせ、最初の問題を間違えてしまったんである。
それに、今回もヒントが使えるが、これまで3ヒントだったのが、4つに増え、更にひらめきコインを2枚使うことでスペシャルヒントまで出るようになった。なんだか基本鬼のように難しいけどチート(ずるっこ)モードが付いてるアメリカ製のゲームしてるみたいだ。

そして気になる前作と連携したパスワードなんだけど…
本作で表示されるパスワードを「レイトン教授と悪魔の箱」に入れると、「悪魔の箱」の設定イラストが7枚ほど表示された。まぁ「不思議な町」の時もそうだったので、こんなもんでしょ。
で、その設定イラスト表示中に上画面で表示されるパスワードを、今度は「最後の時間旅行」で入れてみた。

「不思議な町」で出たパスワードを「悪魔の箱」に入れたときはスライドパズルだった。待避所が2箇所あって変わってるけど、まぁ簡単だった。
しかし今回はなんと「悪魔の箱、再び」。
そう、箱入り娘問題である。幸か不幸か出発点がど真ん中で、上方向の出口に出せばよいので一見楽そうに見えるのだが…解けなかった。わはは。

あと、週刊ナゾ通信も早速発売日から配信されていた。こちらもクリア。

それと、初回版に付いてきたのが音楽CD。
Layton

トリロジーCDということで、3曲入ってたけど、レイトン教授のテーマって、1作目には出てこなかったような?
ていうか、このゲームで一番印象深い音楽って、パズル(特に箱入り娘)解いてるときのBGMだよねぇ?なんでそれ入れないの?
正直、オープニングもエンディングも、全てのムービーも、お・ま・け。
オープニングテーマなんて飾りですよ。えらい人にはそれがわからんのです。

てなわけで今日からすでにゲームにドハマリ中。さっき2章おわったとこ。
これから更新はしばらく「ナゾトキ日記」になりそうな予感。

|

« ティーダ君、緊急修理。 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/43267551

この記事へのトラックバック一覧です: レイトン教授と最後の時間旅行:

« ティーダ君、緊急修理。 | トップページ | レイトン教授と最後の時間旅行ナゾトキ日記 »