« 粉ふきいも | トップページ | トラ・コネ Triangle-Connection »

ウィングアイランド

公式サイト

Wiiのロンチ(launch。本体同時発売)のいわゆるフライトシムである。
2年も前のゲームをなんで今頃やってるかというと、前からやりたかったんだけど今更感があって、今回税込千円で入手できたからである。その程度のやりたさなら一生やらなくても済んだはずなんだが、そこはそれ、「やらなきゃハドソン」のゲームだし。

で、やってみた。
うーん、直前までマリカーのタイムアタックやってたのでつい横持ちで始めてしまったのだが、さっぱり動かない。そう、Wiiメニューでの操作みたいにして遊ぶのだ。

…ちょっと待て。
飛行機の操縦桿握るんだから、親指だけ立てて垂直に持つか、マリカー同様ハンドル風に横持ちしてもよかろうに。なんか感じ出ないぞ。垂直持ちは同じロンチの「おどるメイドインワリオ」でもあったはずなのでできないことはないはず。
でもまぁチュートリアルやった限りではまぁこの持ち方でしかできんかなと思ったので仕方ないか。

チュートリアルを終え、早速ストーリーモードに挑戦。
…うーん、難しいぞ。最初の仕事がクリアできん。
ていうかね。自由に時間制限なしに飛ばせてくれよ。
どうもストーリーモードをクリアするとできるらしいのだが、正直、ストーリーモードなんかどうでもいいのだよ。

飛行機は、確かに速く目的地まで移動するための道具である。ストーリーモードのミッションなんて結局はそういうことだ。
でも、同時に飛行機は人間が自分では出来ない「空を自由に飛び回ること」ができる機械なのだよ。
それが最初から楽しめなくて、何が「ウィング」アイランドか。
まぁ作る側からしたらせっかく作ったストーリーモードを無駄にしないために足かせにして、ご褒美としてフリーモードを用意したんだろうけど、あの程度のチュートリアルだけでいきなり実践はないやろ。

ちなみにこのゲーム、単機で飛ぶことも編隊組んで飛ぶこともあるのだが、赤い機体で編隊組むところで往年のシューティングゲーム「スクランブルフォーメーション」を思い出してしまった。誰か「スペースファンタジーゾーン」みたいに3D化してくれないか。

|

« 粉ふきいも | トップページ | トラ・コネ Triangle-Connection »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/43126558

この記事へのトラックバック一覧です: ウィングアイランド:

« 粉ふきいも | トップページ | トラ・コネ Triangle-Connection »