« え? 読み出し専用の外付けハードディスク? | トップページ | Adobe Reader 9は使いものになるか? »

デジタルメモ「ポメラ」pomera

商品ページ

知人のブログで話題になっていたので買ってみた。
白黒オレンジとあるので、当然オレンジを選択。2万円を超えたが楽天ポイントが多めに付く店で買ったので、実質1.9万円程で購入。

Image087比較のために初代DSと並べてみた。幅と厚さはDSとほぼ同じ。さすがにキーボードと画面の確保のために奥行きは長いけど、これ、相当DSを意識してないか?
 
 
 
 
Image093画面だけを起こしてDSと並べてみた。
うーん、やっぱりDSっぽい。
ちなみにまだキーボードは開いてない。
 
 
 
 
Image089
キーボードを開いた姿。
キーボードはレッツ君よりも若干狭いが、SR君よりは広くて打ちやすい。実はまだレッツ君を修理に出していないので、SR君では長時間タイプが辛いときには真価を発揮しそう。
 
 
 
Image090おまけでさっきのキーボードを開いた状態でそのまま裏返した姿。
底からメイン電源のための単4電池2本(現在エネループ使用)とバックアップ用のボタン電池(CR2032)を入れて使う。右端にはmicroSD(SDHC非対応、すなわち上限2GB)スロットとUSBminiB端子がある。
 
 
さて、肝心の使い心地。
キーボードは悪くない。さっき仕事関係のメモを書いてみたが、辞書が貧弱なこと以外は全く問題ない。画面も普通に前後関係が把握できる範囲が表示されている。
液晶はモノクロ2階調だけど、好みで白黒反転可能。今は初期設定とは逆の、黒地に白文字にしているけど昔のパソコンっぽくっていいよね。
って自分の最初のMac(PoerBook145B)もモノクロだった。白黒逆ではなかったけど。
あと、起動もちょっとクセがあるけど電源ボタンをグッと押し続けると2秒ほどで起動する。むしろキーボードを開く方に時間がかかるくらいだ。
あと、見た目にはパソコンっぽいのにエネループで動く。これって結構良くない?
まぁいいなぁと思ったのはこんなとこ。

で、気になった点。
漢字変換がATOKなのはいいんだけど、辞書が100個までしか入らないしテキストファイルからの登録なんてできるわけがない。でも、仕事で使うなら辞書の強化は必須なんだよねぇ。
あと、タッチタイプできる姿勢で打ち込むと、3段階ある文字の大きさで、一番小さい文字は正直読めない。F6で文字サイズは変えられるけど、漢字変換ウインドウまでは変わらないんだよねぇ。うーむ。

そして最大の欠点。早くも見つけてしまった。
これ、メモ帳だよね?
気付いたことがあったらすぐに起動して、前の続きから書きたいよね?

なぜ起動時はカーソル位置が必ず文頭なのだ。

いやね、終了時に必ず保存して、起動時は必ず新規文書が開くなら分かるんですよ。
でもね、前回の電源終了時に開いていた文書を自動で開くなら、カーソル位置も覚えといてくれよ。
これは些細なようで重大な欠点のような気がするが…
技術的コスト的に無理なのかな?

|

« え? 読み出し専用の外付けハードディスク? | トップページ | Adobe Reader 9は使いものになるか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/43096387

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルメモ「ポメラ」pomera:

« え? 読み出し専用の外付けハードディスク? | トップページ | Adobe Reader 9は使いものになるか? »