« 神宮寺三郎DSきえないこころ探偵日誌5 | トップページ | ウォンテッド »

今度のマリカー大会はひと味違う?

家に帰ったらWiiが青く光っていた。
マリオカートWiiの大会のお知らせだった。
毎月2回、インターネット大会が行われていて、それぞれコースと目的が違うのだが、今回のは面白い。

「巨大化したサンボ(サボテン)を倒せ!」

だとさ。レースゲームなのに、倒せってあーた。
どうやって倒すんだ?と思いつつ、スタート。

なるほど、アイテムが全てボムへいなのか。
最初はサンボの頭だけなので、近くにあったボムへいを当てて攻撃。これを3回繰り返すらしい。
でも、倒したり時間が経つとサンボが成長してボムへいを当てにくくなるだけでなく、たまに分離して転がり、こちらの邪魔をする。しかも砂漠…というか蟻地獄になっているので走りにくい。
一発ずつ当ててだるま落としのように頭を一番下に持ってきて、これで2回目。
3回目を当てると、今度は頭も一緒に転がり出すので、ボムへいを持ったまま追いかけて当て、これでクリア。

でまぁ最初は4分弱かかったのだが、2回目はまぐれで2分切ったなかなかの好タイム。ランクもBだ。
でもトップ10を見たら、みんな30秒台前半で争ってるのな。次元が違う。
ま、確かに1発目はすぐに当てられるので、1発も外さず、かつ近くのボムへいを確実に連続で取れれば不可能な話ではないなぁと思う。でも結構投げたら外れるんだよなぁ、ボムへい。しかもそもそも普通のコース走っててもアイテム取り逃すほどの下手さ加減だし。

そんなわけで頑張ってみたのだが…なかなか2回目のタイムが切れない。
なんとか1分50秒を切ったところで本日は終了。

ところで…巨大化したサンボって何て言うんだろ?

サンボマスター?

|

« 神宮寺三郎DSきえないこころ探偵日誌5 | トップページ | ウォンテッド »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/42666895

この記事へのトラックバック一覧です: 今度のマリカー大会はひと味違う?:

« 神宮寺三郎DSきえないこころ探偵日誌5 | トップページ | ウォンテッド »