« iTunes8を入れてみた | トップページ | コンビニカップ麺の安売りの秘密 »

スタートリゴン

一応公式サイト

2002年のナムコのアーケードゲームであるが、何とつい先日初めて移植版が出た。
そのプラットフォーム(対応機種)は…iPod
iTSでのみ販売のダウンロード専用ソフトだ。

ナムコのゲームでスターなんちゃらと言えば、スターブレードスターラスターアイドルマスター(…は違うか)なんかがあるけど、本作はどっちかというとミスタードリラーの流れをくむゲーム。ま、これも「スター」の文字は入るわけだけど。

どんなゲームかというと、主人公ホシ・ワタルが星から星へ飛び移りながら星間にラインを描き、宇宙を彷徨う宇宙人を、三角形を描いて囲むゲーム。やってることはナムコのリブルラブルに似ている。似ているけど、必ず三角形じゃないといけないのがこのゲームのルール。四角く囲んでもだめで、そういうときは対角線をひいてやらないといけない。

すごく制限があるのだが、更に拍車を掛けるのが操作系。何とボタン1個である。主人公は自転している星の周りをぐるぐる回っていて、ボタンを押すとラインを引きながら宇宙空間に飛び出すのだが、その先に星(重力空間を含む)がないとアウト。あと、宇宙空間を身一つで移動するのでミスタードリラーのようにエアゲージがある。これがなくなってもアウト。さらにせっかく引いたラインも一定時間で消えてしまう。ビリヤードのようにじっくり方向を定めるわけにはいかないのである。

ただ、このボタン一つという操作系はiPodにピッタリである。ゲーム内容もちょっと遊ぶのに向いてるしね。それでも、うまくラインが引けなかったときのストレスはかなりのもの。だってボタン一つだから、言い訳のしようがない。

もうちょっとなれてきたら面白くなるのかなぁ。このまま起動しないかも知れないけど。

|

« iTunes8を入れてみた | トップページ | コンビニカップ麺の安売りの秘密 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/42468471

この記事へのトラックバック一覧です: スタートリゴン:

« iTunes8を入れてみた | トップページ | コンビニカップ麺の安売りの秘密 »