« 今夜のカレーは一味違うぜ | トップページ | カンフー・パンダ »

超車社会のショッピングセンター

地元に帰って早速連れて行かされたのが市内の某ショッピングセンター
地元を離れてから出来た所で、実は行くのは今日が初めて。
で、車がないのでバスを使おうと思っていたのだが、家の近くにあるバス停は駅にしか行かない。その駅も余裕で歩いて行ける距離なので、駅前のバスターミナルに歩いて行った。

ところが、明らかに行き先にその店があるバスはやたら本数が少ない。チケット売り場でも聞いてみたが、どうやら本当にその本数しかないらしい。
代わりに電車を勧められたが、最寄りの駅からも結構離れていて、小さな子を連れているので、これも避けたい。
結局、仕方なく使ったのがタクシー。
自分だけならまず使うことはないのだが、事情が事情である。

でまぁ、買い物も済ませ、後は昼飯でも食べて帰ろうと思って、インフォメーションカウンターでバスの時間を聞いてみたら…

え、夕方までないの?マジで?

仕方なく、というより泣く泣く帰りもタクシー呼んで家まで乗りましたよ。
結局、一人分なら第二候補地の名古屋(ポケモンセンターナゴヤ)に行くのと変わらない交通費がかかってしまった。

しかしまぁ、一通りの物が揃うショッピングセンターに行くのに、駅からも遠い、バスも少ない、では気軽に行けないよなあ。

恐らくは自家用車で来る人がほとんどで、需給の関係でこうなったんだろうというのは想像がつく。これが車社会の行き着く先なんだろう。

しかし、同時に小子高齢化が進み、車を運転できない、あるいは運転できる家族がいない人が増えてきても、タクシーに乗るしかないのかなあ。公共交通機関というものはそのうちなくなってしまうのか?

そんな事を考えた夏休み3日目。

|

« 今夜のカレーは一味違うぜ | トップページ | カンフー・パンダ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/42140738

この記事へのトラックバック一覧です: 超車社会のショッピングセンター:

« 今夜のカレーは一味違うぜ | トップページ | カンフー・パンダ »