« キーボードがおかしい | トップページ | ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし »

丸数字とUnicode

非常に今更感のある話というか、解決策がある話なんだけど、今すぐ解決できないのでメモ。

丸数字と言えばアラビア数字を○で囲んだお馴染みの組文字である。
用件を箇条書きにするときに便利なのでメールとかでもつい使ってしまいがちである。
が、この丸数字、JISコードに正式に登録されていないので相手も同じ環境にないとたちまち違う文字が表示されてわけのわからない内容になってしまう。
何でJISコードに正式に登録されてないかというと、日電が全盛期に勝手に外字として作ってしまったものだからであって、その後アップルとマイクロソフトが一応使えるようにしたんだけど、違う文字コードを与えてしまった。だから文字化けが起こる。

しかし、JISではないけどUnicodeという全世界で使われる文字をサポートしようという有難い文字コードで、全世界共通で丸数字が使えるようになった。文字セットをUTF-8とかでメールを書けば、対応しているソフト同士ならOSに関係なく同じ文字が表示される…はずだった。

実はここまでは単なる前振り。
確かにUnicodeで丸数字が文字化けせずに使えるようになった。
しかしそれは1から20までの話。
箇条書きが21以上に増えたとき、悲劇は起こった。
WindowsXpでは、なんと21以上は「表示できない」のである。
いつもMacで書類を作っているので気付かなかったのだが、Macでは50まで丸数字が用意されている。
というかUnicodeで50までの丸数字が割り当てられているのだ。

MS Officeに限った話で言えば、Unicode自体が使えるようになったのはWindows版ではOffice97と大変古くから使えるようになっていたのに対し、Mac版ではOffice2004から。つい最近の話なのだ。
にもかかわらず、21以上の丸数字に関してはOffice2004が出た後も使えなかったことになる。

では今は…というと、できるらしい。
ただし、これの解決策は「Windows Vistaにアップグレードすること」らしいのだ。
ま、そんなに丸数字使いたい奴がどこまでいるのか怪しいのだが、これに関して言えばWindowsはVistaにしてようやくMacOSXに追い付くことになる。

ただ、今の職場の推奨PC環境から言えば、VistaもOSXも使ってはいけないんだよなぁ(Macは使いこなせる人限定)。そういう意味では「丸数字は20まで」がデフォルトなのだ。
だから使える日まで、メモ。

|

« キーボードがおかしい | トップページ | ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/41790436

この記事へのトラックバック一覧です: 丸数字とUnicode:

» THINK パソコンコミュニティ日記 [THINK パソコンコミュニティ日記]
はじめまして。坂本と申します。トラックバックよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2008.07.11 10:58

« キーボードがおかしい | トップページ | ぼくらのテレビゲーム検定 ピコッと!うでだめし »