« リラックマのマグカップ | トップページ | ゲーム検定ただ今6級 »

目からウロコのタブレットPC

職場ではラベルライター「テプラ」が大活躍。
しかし、こいつの大きな欠点は印字できる文字種が少ないこと。JIS第1、第2水準レベルでは全然物足りないのだ。そこで、パソコンに繋いで使うようにしているのだが…

そう、テプラのもっと大きな弱点、Macで使えないのだ。
ピータッチは標準対応ネームランドは非公式ながら使えるらしいのだが、テプラでは使えなかった。

…と、しれっと過去形で書いたが、今月、ようやくMac対応のテプラが出たらしい。
ただ、PC接続専用で、こいつだけ会議室とかに持ち込んでガンガン印刷とかに使えないし、何より36mmテープに対応していない。なので会社では買えそうにないので残念だけど却下。個人的には欲しいけど…

というわけですんごく長い前振りだけど、テプラがMacで使えないもんだから、たまたまカバンに入れていたSR君にラベルプリンタ作業をやらせてみることにした。Bootcampで再起動すれば使えるんだけど、Macで並行して作業したかったので別でやらせてみた。

でまぁインストールも終わり(テプラ自身がXpリリース前に買ったもんだからXp対応ドライバをダウンロードする羽目にはなったけど)使えるようにはなった。なったけど、本来こいつ(SR6PX06A)は買ったばかりかつ個人用だ。仕事で使う単語の辞書は入れてなかったりするのだ。

幸い漢字自体は出せるんだけど、とにかく変換候補に出てこない。なのでMSIME(近日中にATOK 2008を入れる予定)の手書き入力を試したのだが、タッチバッドが小さくてまともに書けない。

しかし。

ふと、手書きなら文字通り手書きが試せるじゃないか、ということに気がついた。

元々Xpでサポートしているわけではなく、後付のソフトかつ低スペックのマシンで動かしてるので多少着いてこれなかったりかすれたりするんだが、驚くほど楽に手書き文字入力ができた。
タッチペンで漢字書くのなんてDSの「漢字ドラゴン」以来なのだが、何て簡単なんだ!
ちょっと感動したぞ。

ただ、前にも試したけど、手書きでメモを残すとかにはまだ手の動きについていけていないので本格的に使おうとするとあんまり使い物にならない。だけどこの程度ならなかなか使えるんじゃないか、と思った。まぁ辞書にさえ入れてしまえばそのうち使わなくなる機能なんだけど。

|

« リラックマのマグカップ | トップページ | ゲーム検定ただ今6級 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/41847269

この記事へのトラックバック一覧です: 目からウロコのタブレットPC:

« リラックマのマグカップ | トップページ | ゲーム検定ただ今6級 »