« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の30件の記事

おのぼりさん(2)

東京旅行の続き。

まず向かったのがイデミ・スギノTV番組でも紹介されたらしい。
10時開店で、当初の計画では空港から直行すると開いてなかったはずなのだが、出発が遅れたこともあって宝町に向かった。ここで切符回収。

店に着くと既に店内に客が並んでいた。そして既に品切れの商品多数。正直どれがいいかわからないので見た目が派手そうなものを2つ選んでテーブルに着いた。紅茶も注文し、食べる。
名前は忘れたがどっちもフルーツ系のあっさりしたもので、正直物足りなかった。でも、追加注文はしなかった。だってここまでで支払いが2千円。感動するほど美味かったら食ってたかもしれないけど、時間もないのでお土産分だけ買って次の目的地、東京タワーに向かった。

次の駅は赤羽橋。大門から歩くコースも考えたけど、せっかくの都営線乗り放題なので大江戸線に乗り換えた。
実は東京タワー、行ったことがない(はず)。
最初は見たら満足とか言ってたのだが、行った事ないしせっかくだから登ろうということになった。しかし…
大展望台まで階段で登ることになった。階段使ったって料金が変わるわけじゃないのに…
というわけでまずはフットタウン屋上に向かって階段で登りだした。既に足が痛いんですけど。
展望台への階段入り口に着くとおねーさんが待っていた。チケットを渡していざ、スタート。
最初から軽快とは言えなかったが、だんだん足が重くなるというか足が上がらなくなってきた。
最後は手すりにしがみつくように腕の力で登りきった。時間は9分33秒。入り口で12~13分かかるって言われてたのでそれよりは早かったのだけど、息切れして展望台でしばらく動けず。日頃の運動不足がもろに出た。

大展望台では見晴らしがいい…はずなんだけど、息切れしてそれどころではない。とりあえず歩けるようになったけど上の空。息切れしたまま特別展望台のエレベータに向かった。
特別展望台は更に高いはずだった。でも、もはやどうでもいい感じ。大展望台よりも遠くが見えるのはわかったけど、高さは特に感じなかったなぁ。
特に感動を感じないまま、あっという間にエレベータで地上に降りた。なんという帰りのあっけなさ。
お昼が近づいたので大江戸線で月島に向かった。

月島もんじゃ振興会
で地図をもらい、通りを適当に歩く。なんか休みの店もあるみたいだなぁ。
時間もないので程なく近い「太郎」という店で2種類のもんじゃを3人で分けて食べた。
久々に食ったけど、やっぱり食った気がしない。すごいコストパフォーマンスが悪いような気がした。

次、時間的に厳しいが、行くだけ行ってみようと、突出して離れていたとげぬき地蔵に向かった。
でもつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝動買い

やってしまった。


WindowsXpとそのプリインストールPCが今月で販売終了
ってことで、レッツ君の液晶も割れたままだし1台押さえようとちょっと前から考えていた。
大きなものは買う気がないのでEeePCでも買おうか?と思ったのだけど…よく考えたらWindowsPCの主な使用目的はDVD-RAMに録画したTV番組の鑑賞だったりする。USBバスパワーで動くスーパーマルチを外付けすれば何でもいいんだけど、やっぱり内蔵にしたい。

と思って、ビックカメラのノート売り場でDVD内蔵でXpって…探したけどないんですよねぇ、なかなか。

帰りのバスの時間も近いし、諦めるか…と思った矢先、なぜかイーモバのコーナーにあった工人舎のSR6KX06Aというのを発見。でも、スペックの割に99800円と高い。今月中に買えばポイントが15%付くらしいんだけど…
ポイント多めに付けてるので在庫限りなのかなと思って、なかったら諦めるか、ということで店員に聞いてみた。充分あるらしい。迷ったときは買っておくのがポリシーなので(欲しいときが買い時)、ポイント-2%を覚悟でカード払いで買った。
ちなみにイーモバに新規契約すれば3万円引きだったけど、こちらでは持ってても使えないのでこれは諦めた。

帰ってから色々調べてみたんだけど…どうやら6月頭に発売の一応新機種らしい。でも、メーカーの製品ラインナップにない。よーく調べると、サポートページにあった。売る気あるの?
あと、店では気付かなかったこととして、画面が回転してタブレットPCとして使えること、Bluetoothが内蔵なこと。そして、リカバリCDがないことorz

しばらく使ってみたけど、起動は気にならない程度、WinDVDは再生開始直後は処理落ちするけど後は気にならない程度。気にはならないけど、今月発売されたばかりの製品だと思うと悲しくなるな。

で、ベンチマークテストしたらどうなるんだ?と思ってたら、EeePCのベンチマーク結果があったので、同じソフトで試してみた。
Sougou
総合結果



Cpu
CPU周り




画面サイズもメモリ容量も同じだけど解像度とハードディスクでスピード的に損をしている上、そもそもCPUの動作クロックが3分の2。ほぼ全てにおいてEeePCの勝ち。しかも光学ドライブなしとはいえ半額だ。なんか悲しくなってきたわ。

しかもだ。よーく考えたらEeePCと同じで、工人舎でもXpHome搭載機って来年まで販売するんじゃないの?
慌てて買ったのがまずかった?一旦買ったものって滅多に手放さないんだけど、レッツ君が完全復活したら処分するかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

免許更新に行ってきた

今日は誕生日が近い事もあって免許更新に行ってきた。8月頭まで大丈夫なんだけど何か気持ち悪いので誕生日前に行く事にした。

窓口で手数料を払って書類をもらい、住所などを記入して、ふとある記入欄が目に止まった。
暗証番号?
何に使うんだ?まぁいい、適当に書いとけ。

つうわけで書類を提出し、視力検査、写真撮影を経て講習会場へ。
講習は1時間。
県内の交通事故件数についてと、昨年の道交法大改正についての説明、そしてビデオ。

改正道交法については飲酒運転の厳罰化、後席シートベルトと枯葉マークの義務化、自転車の原則車道走行ぐらいしか知らなかったけど、結構色々あったらしい。

・違反があっても軽微なもの1回なら優良運転者(いわゆるゴールド免許)以外も5年更新になったこと。
・中型免許というのができて、総重量5t以上11t未満又は11人以上29人乗りの車が運転できる。ただし、去年の6月以前に普通免許を取った人は自動的に中型免許になる。その代わり車は従来通り8t未満までらしい。

それと、この6月の改正施行で終わりかと思ったら、まだ施行予定のものがあるんだそうな。
・75歳以上で免許更新する場合、「認知機能検査」が義務になった。
・70歳以上で免許更新時に受ける高齢者講習が6か月前から受講できること。
・違反で免許取り消しになった場合、3〜10年間再取得できなくなったこと。
いずれも来年の6月20日までには施行らしい。

あと、後席シートベルト、3か月は点数を大目に見てくれるらしい。実質の猶予期間かな。

さて、交付された新しい免許証。
ICチップ入りで少し厚くなった。それと、本籍地欄が空欄になった。
10年ぶりに有効期間が青地に黒字表示になったけど、期間は変わらず5年間。
種類が中型になり、条件に中型車は8tに限るが加わった。

本籍が空欄になったのは、書類提出時に作った暗証番号が関係している。
専用端末に番号を入れることで本籍の確認が出来、免許証が悪用されにくくなったらしい。
それってさ、Taspoみたいなもんで端末メーカー(恐らくはK察の息のかかった企業)が儲かるだけなんじゃないの?
だって、名前と現住所と誕生日がわかったら充分悪用できるやんか。あほくさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快適deイヤフォン3

今日は大阪。
少し早く着いたので久々にカツ丼を食いに日本橋の「こけし」へ。
実は先週行くはずだったのだが、電車に乗り間違えて恵美須町に行ったものの食べる時間がなくなってしまったのだ。
この界隈では有名な店だし何度も行ってるので今更書く事もないのだが、一つだけ。
初めてスタンプカードをもらった。
6、7月の期間限定なのだが2個で50円引き、3個で味噌汁or温玉、5個でとんかつ丼サービスらしい。
確か創業40年以上になるはずだけど、今頃こんなてこ入れするって…経営やばいのか?
それとも毎年やってて気付かなかっただけなのか?

ま、それは置いといて。
ダブルエッグを食した後、こけしを出て左を向き、突き当たりにある「サンコーレアモノショップ大阪日本橋店」へ。
トンデモUSBグッズで有名な店である。このくだらなさがクセになるね。
で、つい買ってしまったのが「快適deイヤフォン3」。

ノイズキャンセル機能付きのカナル型イヤフォンである。
普段電車には乗らない生活をしているのでノイズキャンセル機能など要らないのだが、せっかく出張が続いているので試してみようと思って買ってみた。

名前に「3」とあるとおり、3作目らしい。店には全て並んでいたが、初代は頭に掛けるタイプのもの、2代目がカナル型になり、これに集音マイクスイッチを付け、周囲の音が聞こえにくいカナル型の弱点を克服した(らしい)のが3代目のようだ。努力は買うが最初からまともなのを出せないのかと思ったりもしたが…

まず、ノイズキャンセル機能を使うには充電をしないといけない。給電方法は…おなじみのUSBだ。
単3ニッ水充電池でUSB機器の充電が出来るポケパワーを持っていたのでこいつでしばらく充電し、使ってみた。

まず、イヤフォン。
カナル型は周囲の音が聞こえにくいって言うけれど…これ、普通に聞こえるよ?しかもスポスポ抜けやすい。ノイズキャンセルとマイクのスイッチボックスが重くて(バッテリーが入ってるから)クリップで固定しないとすぐ耳から抜け落ちてしまう。ホントにカナル型なの?

次、ノイズキャンセル機能。
スイッチ入れてない状態で外の音聞こえまくりなので期待できそうにないのだが、一応地下鉄走行時のガーッという音やバスに乗ったときのロードノイズが聞こえにくくなった。ふーん、なかなかではないの。Podcastなんかのおしゃべり主体のものを聞くときには重宝しそうだ。
でも、駅到着時のアナウンスとか、普通に聞こえるよ?マイクスイッチ要らないんじゃないの?

というわけで恐る恐るマイクスイッチを入れてみた。
 
ゴォー
 
………
……

音拾いすぎて使えない。
2代目買っとけばよかったよ…つーか、普通に真っ当なオーディオメーカーのを買えば良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おのぼりさん

非常に唐突だが社員旅行に行ってきた。
社員旅行と言っても東京日帰りである。
正直、東京には出張で何度も行ってるので別に珍しくも何ともないのだが、実は遊びで行ったのは10年ぶりくらいだったりする。確かナンジャタウンに行って以来?

てなわけで今回特に自分で行きたいところは挙げず、他のメンバーの行きたいところだけ挙げてもらって、そのルートを考えた。で、挙がったのが…

・東京タワー
・とげぬき地蔵
・浅草でどじょう鍋
・月島でもんじゃ焼き
・有名パティシエのスイーツ

うーん、結構ベタだなぁ。
最初、はとバスで回るって案もあったんだけど、高いっていうんで却下になったこともあり、今回は極力交通費をケチってそのぶん食い物に使うことにした。

で、一番安く付きそうなきっぷがあった。「東京1DAYきっぷ
羽田空港から京急線を経由して最初に都営地下鉄で降りる駅までのきっぷと、同日の都営地下鉄と都営バス、都電(荒川線?)が乗り放題かつ京急で羽田空港まで戻って来る事が出来るきっぷのセットである。1320円。
要は、都営線ばかり乗っていれば、1320円しかかからない、使い方によっては安く付くきっぷだ。
よく似たのに「京急・ちか鉄共通パス」というのがある。1300円で東京メトロにも乗り放題なのだが、羽田に帰ってこられない。
地下鉄沿線に泊まって次の日以降にまたがる場合に強力なきっぷである。なので、今回はパス。

ところが…券売機で「東京1DAYきっぷ」を買おうと思ったら、画面に出てこない。
で、案内所で聞いてみたら、1番の券売機で買えるようにしますとの事。売る気あるの?
飛行機が着くのが遅れた事と、ここでちょっと出遅れた事もあり、羽田を出たのは予定よりも20分後。
その予定、まともに行けば実は帰りの飛行機の時間も過ぎてしまう予定なんですけど…更に遅らせてどうすんだ?

以下、続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コピー機が壊れた

昨日から職場のコピー機(正確にはコピー兼FAX兼スキャナ兼ネットワークプリンタだから複合機)の調子が悪かった。まるでパソコンのように印刷処理をしている途中で固まってしまい、一切のキー入力を受け付けなくなってしまった。
こうなるとパソコン同様電源を切るしかない。
電源を入れ直すと起動処理を始めるのだが、時々ここでも固まってしまう。
そしてこの複合機、今年の秋で5年になる。

…ハードディスクの寿命か?

パソコンでも不定期に再現性なく固まってしまうときは、大抵これだ。

メンテナンス契約をしているのでサービスマンを呼んだ。
色々調べてもらったが、どうもやっぱりハードディスクっぽい。

で、交換品を持ってきているとの事で、すぐに交換する事になったのだが、スキャナで読み込んだデータが消されずに残っていたものがあった。こいつを持って行かれると、適切に廃棄すると言われてもさすがに気分のいいものではない。
で、消す事にしたのだが…ハードディスクが故障しているせいで、まとめて消せない。
かといって、サービスマンを待たせて一つ一つ消していく数でもない。しかも一つ消すのにやたら時間がかかる。こいつは相当末期症状だ。
仕方がないので取り外してワイルドに穴を開けて処分する事にした。ま、こっちの方が確実だからな。

というわけで取り外してもらったのだが…出てきたのはなんと芝製の2.5インチ。あんなにデカい筐体なのに2.5インチ。下手な外国メーカーの3.5インチを使うよりマシだと判断したのかどうかは定かではないが、耐久性に問題はなかったのか?
ちなみにハードディスクの容量は20GBだった。でも、プリンタのプロパティを見ると最大384MBしか使えないようになっている。なんて贅沢な使い方なんだ。ま、さすがに今時そんな容量のハードディスク売ってないか。

というわけで無事交換が終わり、複合機はウソのように快適に動き出した。
今回はハードディスクの交換だけで済んでよかった。
大事なデータも消えたりしなくってよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhoneの料金プラン

今後買うかも知れないのでメモ。
iPhoneの料金プランが明らかになったらしい。

iPhone、月額通信料金は7280円からに--ソフトバンクモバイルが発表

7280円「から」というのに注目かな。一切通話やメールしなくても契約しているだけで7280円だ。
ホワイトプラン   980円
S!ベーシック    315円
パケット定額フル 5985円
これの合計。

ホワイトプランはほとんど通話しない人あるいは確実にソフトバンクユーザーの話し相手がいる人向けの基本料金。うちもこれ。当然前者だけど。電話、嫌いじゃないんだけどなぁ。

S!ベーシックはインターネットに繋ぐと一律かかる料金。ドコモで言うiモード料金。

パケット定額フルは、今回新設されたらしい。今までのパケットし放題は1029円から始まって、通常の携帯サイトだけなら4410円が上限で、いわゆるフルブラウザを使うと上限が5985円に、更にXシリーズというWindowsmobile端末だと上限は9800円だった。iPhoneはXシリーズに相当するが、今回の改定で5985円になったらしい。つまり、上限だけ見たら安くなったのだ。
ただ、ちゃーんと落とし穴があって、使わなくても今までは1029円だったのが5985円かかってしまう。
とはいえ、iPhoneなんかでダウンロードしまくってたら簡単に上限突破するのは目に見えているので
余り気にする事はないと思うけど。

これが、月7280円の正体だ。

それにしても普段はWiFiが使える所にずっといて、どうしてもって時だけパケット通信しようとしてた人、多いんじゃないかなと思ってたんだけど、それ許してしまうとSkypeOutする人続出するだろうから無理かな。メールはWebメール使えばいいし。

うーん、やっぱり「これからはインターネットはiPhoneで繋ぐぞっ」と意識して使いまくらないとすげぇ高く付くような気がする。

ちなみにUSIMカードは専用らしいので、もし自分で買う事になった場合、買い増しして差し替えという作戦は使えない。新たに新規ユーザーとして買わないといけないらしい。まー今のをサブにして、誰かに預けてトランシーバとして使うってのもアリかもな。最低月1万円は要りそうだけど。

そうそう、月々の支払いには端末の割賦料金もプラスされるはずなんだけど、これが8GB版で月960円。さっきのと合計すると8240円。これがiPhoneユーザーが月々最低支払う額。単純に1日あたりで割ると275円。毎日ネカフェで300円以上使うなら高くはない値段かな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

パパラッチ

えーと、カテゴリーからしてわかるんだけど、決してゴシップ記事のカメラマンの事じゃない。
ドライブレコーダーの名前である。
当たり前だけど姉妹品にママラッチとかジジラッチとかババラッチがあるわけではない。

公式サイト

てなわけで事故起こしてからこんなものを買うという、何とも泥縄なことをしてるんだが、先日の楽天ショップ買い回りの時に買ったものの一つがこれ。昨日のスピーカーもそうだったけど。
ほんとは昨日試すつもりだったのが、外に出そびれて一日家で過ごしてしまったので今日になった。
あ、もう昨日か。

さてこのドライブレコーダー「パパラッチ PZ-72」、ちょっと前までのドライブレコーダーに比べたら3万円と結構安い。安いってのは性能がアレな事が多いのだが、とりあえず取り付けて通勤路を走ってみた。
………
……
…普通、ドライブレコーダーって「事故が起こったときにしか記録されない」から事故しない限り試せんのと違う?

そう、そうなんだけど、この装置、マニュアル録画ボタンがあって、押せば好きなときに記録できるのだ。あ、やばそっ…と思った瞬間に自分で押してもいいようになっている。
ただ、視界の邪魔にならないようにバックミラーの真裏に付けたので、押せない事はないがとっさには押せないようにしてしまった。

しかし、こいつにはもう一つ録画する条件があった。
衝突による衝撃はなくても、強い横Gがかかると録画されてしまうのだ。
悪く言ってしまえば不具合な仕様なんだけど。
下手したら交差点を曲がるときとかに記録されてしまうらしい。
ただ、シガーソケットのマルチタップがゆるくなっていて、あまりに強い横Gがかかると電源自体が切れてしまうため、その時は録画されないんだろうなぁとは思っていた。

で、今日家に戻ってからMacで見てみた。
開けてみたら「High」と「Low」のフォルダがあって、「Low」の方にいくつか保存されていた。
記録はMotionJPEG形式のAVIファイルになっていて、20秒間記録されていた。
解像度は640×400、昼間は11MB、夜は8MBくらいのサイズになっていた。
マニュアルを見ると、「High」とか「Low」とかは衝撃の度合いらしい。恐らく本当の事故が起きたら「High」に記録されるんだろう。
更にマニュアルによると、SDカードの容量のうち5割がHigh、2割がMid(があるらしい)、そして残り3割がLowに割り振られ、それぞれ一杯になると古いものから消されていくんだそうな。
そして、衝撃感知の15秒前から5秒後が20秒の内訳になるんだそうな。感知前って事は、バッファメモリに常時垂れ流し録画しといて、衝撃があったら15秒前から20秒間切り取るんだろうな。

さて「Low」の中身はと言うと…
交差点を曲がったとき、峠の連続コーナーを抜けたときが記録されていた。
要は「下手くそな曲がり方」をしているということだろうか。
人を乗せてたら酔うって事かな?
うーん、スムーズに曲がるための練習になるかも知れないな。

なお、夜の峠道はほとんどどこを走っているのかわからないくらい映像が暗い。
昼間も雨だったりするととっても見にくい。対向車のナンバープレートなんて読めない。
まぁこんなもんか…と思っていたら、性能アップした新製品が出るらしい…
うーん、この前注文したときに、買おうと思ったときより値下げしてて、おまけもたくさん付いていたので、怪しいなぁと思いつつボーナス特価だと勝手に思いこんでいたら、新製品が出るからだったのね。


パパラッチDualGIG PZ-83

今ならおまけでアルコールチェッカーも付いているらしい。でも、アルコールチェックを気にする人はドライブレコーダーなんて証拠が残るもの、付けたりしないと思うんだけど?

あ、もう一つ思い出した。
ちなみに音声は記録されません。
峠を走ってるときにユーロビート流して録画したら「リアル頭○字Dもどき」になるか?と思ったんだけど、よく見たらマイクがないので出来ませんでした。わはは。
でもどうせなら録音出来た方が事故で揉めたとき「クラクションを鳴らしたかどうか」とかも解っていいと思うんだけどなぁ。警察に聞かれることもあるかもしれないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新型iPod? iPod SP(iPod用ケース付きスピーカー)

メーカー製品案内ページ

 商品にはiPod classicは付いてきません(笑)

今現在の現行機種で無印iPodというのは存在しないのだが、ここでいうiPodとはいわゆるiPod Video(5G)以降の大容量ハードディスク搭載型のものを指す。
普段iPod Videoは車でTransPodデジタル3に突き刺して使っているために、ケースやシリコンジャケットが着けられず、透明のフィルムを貼るのが精一杯で少々心許なかった。
しかし、バスや電車で移動する際はどうしてもケースがあったほうがいい。また、どこかに泊まったりするときはスピーカーも欲しい。

てなわけで、今まではケースとDock端子から電源を取れるスピーカーを別々に持っていて、使っていた。難点は、ケースを付けたままではスピーカーが接続できないことだった。
なので、スピーカー付きケース(しかも自立する奴)なんてのが出ないかなーと思っていたら…出た。

それが今回買ったグリーンハウスのiPod SPこと、GH-SPA-214CCK。
スピーカー部分をカチッと90度回転させると電源が入り、770mW×2のステレオスピーカーとなる。
ケース部分は前後と下が別パーツで開閉するようになっており、下を開けたままだとiPodが自立する仕掛けになっている。音もまぁまぁだ。宿泊出張や旅行なんかにはぴったりだろう。最近お泊まりないんだけど。

でも、いくつか不満点。
この製品、ケースの下を開ける事でスタンド機能を実現している。つまり、Dock端子を使っていない。
Macと同期するときは楽なんだろうけど、これが何を意味するか。
所詮はヘッドホン端子から出る音に過ぎないという事だ。
ヘッドホン端子から出る音は、聴覚障害を防ぐためもあってか、出力は弱め。
クラシックのような強く大きな音も弱く小さな音も聴かせる曲はきびしいものがある。
(あー、そーいう曲をiPodなんかで聴くなよというのは却下)
それと、Dockを使わない弱点。電源である。
一応、リチウム電池が入っているので数時間普通に使う分には問題ない。むしろその後。
iPodとこのスピーカーを別々かつ同時に充電しないといけない。これ、出張・旅行時には面倒かも。

まーDock使わないって事は買う前から解ってたので今更ダメ出しするのは間違ってるんだけど。

それと、ケース。ほんとにおまけ程度。
タッチホイール部分は開いているのは仕方ないとして、画面部分も何もカバーするものがない。
しかもケース自体ペラッペラだ。

うーん、とはいえ、実際問題として、Dockから電源を取るスピーカーってパッシブスピーカーだから悲しいくらい貧弱だしなぁ。今持ってるiBlockは0.25×2とiPod SPと比べても負けてしまう。
まぁもうしばらく使ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でんでんタウンの地位失墜

今日は大阪に出張だった。昨日もだけど。
でまぁちょっと早く終わったので地下鉄一本で行けるでんでんタウンに行った。

あそこに地下鉄で来た人ならわかることだと思うが、「日本橋でんでんタウン」と言いながら日本橋駅で降りると全然違うところに出てしまう。何より電器店街までしばらくアーケードがないので雨の日はつらい。
そして今日は雨だった。

というわけでアーケードのある所に出口がある恵美須町で降りたのだが…
ホームの案内板にどこにも「でんでんタウン」とか「電気街」とかの案内がない。やたら目立つのが「通天閣」の文字。まぁ大阪の観光名所の一つなんだから当然なんだけど。
それにしても数年前まではあったはず。
でんでんタウンに近い出口は通天閣とは反対方向なので迷う事はないんだけど、初めて来た人にはまずわからないし、慣れてない人は不安。

ホームをずんずん歩いていって、階段まで来てやっとでんでんタウンの表示があった。
ちなみにそのすぐ直前までUターン記号に通天閣の表示がずらずら並んでいた。
どーしても通天閣に行かせたいらしいな。

まーね、今はでんでんタウンといっても家電品を売る店はほとんどなくなって、色んな意味でのソフトやコレクターズアイテムを売る店が増えたから(まぁ秋葉原も似たようなもんだと思うが)「でんでん」という名前はそぐわないのかもしれない。
地下鉄の駅にそっぽ向かれるほど落ちてしまったのかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚肉ソーセージでノスタルジー

出張の帰り、少し時間が空いたので近くの百均に寄ってみた。
生ものを置いてない店なので食い物と言えばお菓子と乾物系しかないんだけど、不思議と目に止まったのが魚肉ソーセージ。あの、某社のピンク色のやつだ。
10cmくらいのが4本で100円。

魚肉ソーセージ、今はフィッシュソーセージとかおさかなのソーセージとか言うらしいが、昔はとにかく頻繁に食っていた。うちの料理は手早くできるのが基本なので、こいつをナナメ切りにしてケチャップで炒めたのが定番メニューだった。もちろん、安かったってのもあったんだろう。

学生の時は研究室に入るまで普通に自炊をしていたんだけど(金ないから)、不思議と一度もメニューには入れなかった(と思う)。
どうやら飽きるまで食わされたらしい(笑)。その反動なのだろう。

今は自炊してなくって、外食するか、コンビニか、スーパーに行っても総菜とカップ麺しか買わないんだけど、それでも魚肉ソーセージは買わなかった。もはや、ご飯のおかずと認識してないのかも。

それが、何だか猛烈に食いたくなって、買ってしまった。
飲めないのでさすがにビールは買わなかったのだが、出張帰りにスーツ姿でビール片手に魚肉ソーセージって、まるで絵に描いたようなおっさんリーマンじゃないか。

…まぁおっさんリーマンは当たってるんだけど。

でまぁ恐らく10数年ぶりに食ったわけだが、最初は1、2本だけ食うつもりだった。
なんせ食ってみたかっただけだから。
それが、結局4本とも連続で食ってしまった。うめぇ。
汗かいて疲れていて適度な塩分が体にピッタリだったのかも知れない。

でも、家に着いてからスーパーに買い物に行ったのだが、あれほど美味かった魚肉ソーセージは買わなかった。結局、ご飯のおかずでもなければデザートでもないらしい。

しかしよく考えたらパックご飯やカップ麺の買い置きはしてるので、買い物に行かないときのおかずには使えるんじゃないかとふと思った。
飽きない程度に買ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2008年6月1回目)

先月末、値上がりするからって急遽入れてきてから初めての給油。
エンプティランプは昨日から点いていたけど粘って本日給油。
…と思ったらいつも行ってる店のプリペイドカードがない。焦って探したけど出てこなくて仕方なく再発行。軽く鬱。

今回:43021km
前回:42315km
給油:39.44L
燃費:17.9km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は18.4km/L。それとガソリンは163円/L。

カーナビの表示から18km/L台は確実と思ってたが前回と同じ。
値段も前回ついに150円台とか言ってたら軽く160円台。しかも来月また上がるらしいじゃないですか。この上がり方はちょっと異常じゃないの?
そろそろエンジンオイルも交換したいところだけど、サラサラのにしてみるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリカーは大変なものを盗んでいきました

俺の睡眠時間を返せ〜っ!!

というわけで眠いのについWiiに電源を入れてしまいました。
青く光ってたのはWii本体の更新のお知らせでした。似顔絵チャンネルの更新らしい。

でまぁそれが終わってからマリオカートWii。
日曜から新しいタイムアタック大会が開かれたのでやってみた。
タイムアタックなのでアイテムも出ないし敵もいない。クリボーはいたけど。

うーん、まだジャンプ時の姿勢制御に慣れてないみたいで、よく落ちるなぁ。
初回プレイが3分越えてしまった。
ランキング見たらベストテンは全て1分52秒台で、1秒以下の争いしてやんの。
どうやらそこが壁らしい。
その後何度か走ってみたけど、やっぱりどこかで落ちてしまう。
2分30秒を切るのがやっと。

まだまだがんばらないと。

ちなみにタイトルはこれからパクッてます。大元はカリオストロの城だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4万アクセス!

というわけで1月の2万アクセスから5か月、更に倍、の4万アクセスになった。
今年に入ってからコンスタントに毎日50アクセス以上あり、何とか軌道に乗ってきたかなという感じ。

最近気の滅入る記事やサムいダジャレで誤魔化す記事が多いのは自覚してるのだが、
毎日続けててこういう数字に出てくるとまたがんばろうって思う。もちろん仕事も。

それにしても2日続けて3時寝の7時半起きだったので、今日はさすがに死ぬほど眠かった。
それで早く帰ってきたのだが、ご飯もいっぱい食べて今も半分寝ながら書いてたり。

でも、目の前のWiiが青く光ってるのが気になるんだよなー。
せっかくなのでまだ気力があったら更新する事にしよう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

楽天MAGAZINEが届いた

帰ったら楽天から何やら届いていた。
今のところ何も発送の知らせは来てないのに?
と思ったらやたらペラペラの冊子。
楽天MAGAZINEというらしい。
メンズ用とレディース用があるみたいで、一応メンズ用が来ていた。えらいえらい。
たまーにだけど、名前だけ見て女に間違えられる事あるからなぁ。
某女性アイドル育成ゲームにも同じ名前のキャラクターがいたっけ。やったことないけど。

で、アイマスはおいといて楽マガだ。
要するに、紙媒体の通販雑誌ってとこかな。
載ってる商品のほぼ全てにQRコードとRAC番号(商品番号みたい)があって、携帯でピッと読み込むか、番号をパソコンで打ち込むと簡単に商品ページに行けるらしい。
打ち込むと、というけどまず楽天マガジンのページにいかないといけないので実は不便だ。
やはりQRコードは便利である。パケ代を気にしなければ。

ちなみに今回の特集は夏のファッション。
…一番苦手なジャンルだけあって(スポーツも苦手だが)あまりそそられるものがない。
ただ、この前ちょっと悩んでたクールビズの服装について書かれていたのは役に立ったかな。

それにしても何で突然届いたんだ?
サイトを見ても一部の会員に送っていますとだけあるだけで、全員に送っているわけではないらしい。
プラチナ会員だからか?
たまーに楽天リサーチのアンケートに答えているからか?
ま、これだけは確かかな。

「お客様はカモ様です」

って思われてる事。じゃなきゃわざわざタダで配布しないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリオカートWii

公式サイト

ちょっと前に買ってあったのだが、やっとやる気になったので遊んでみた。
かなり直感的に遊べそうなのでマニュアル読まずにやってみた。
まずはWiiリモコンを付属のWiiハンドルにセット。
思ったんだがこれ、英語圏では何て言うんだろう?ハンドルって和製英語だよね?
ベタに言えばWii Wheelとかになるんだろうと思ってたら、正解
裏にBボタンを押すための穴と、リモコンを取り出す際に裏から押すための穴がある。ご丁寧にストラップを通すための溝まで付いている。
でもさ、Wiiリモコンってシリコンジャケット装着するのがデフォルトだよね?
いちいち剝いてハンドルに装着するのって面倒だと思うんだけど。
まぁ自分は電池の充電のためにジャケットはしていないのでどうでもいい話ではある。

というわけでBボタンを使うゲームだってのは分かったんだけど、これがアクセルなのかな?って思ったら、違った。おかげで初回はスタートが大幅に遅れた。
Wiiハンドルの使い心地はなかなかだ。「おどるメイドインワリオ」にリモコンを両手で持って車を運転するミニゲームがあったように思うが、ただ円形のアタッチメント付けるだけでほんとに回してるような気分になるから不思議だ。

でも…このゲーム実はシリーズ全体でも遊ぶの初めてだった。
とにかく他の車を積極的に潰すか、邪魔の手の届かない距離まで引き離すかどっちかに徹さないと勝てないなぁ。そういうゲームなのかな?

確かに、多人数で遊ぶ「マリオ」と名の付くゲームは初代から相手の足を引っ張って楽しむゲームだった(違う?)。まぁ仲間内でやるにはそれでもいいんだろうけど…

ま、追い付かれなければあまり気にしなくてもいいと思うので、とにかく走り込むしかなさそう。
ネット対戦デビューはいつになるやら。

あと、マリオカートチャンネルというランキングを見たり他人のゴーストカーをダウンロードしたり出来る機能があるんだけど、情報メールを受け取る設定にしておいたら早速来た。
大会の案内だ。えーと、締め切りは6月10日…終わっとるやないかっ。
どうも今日からまた別の大会が始まってるみたいだけど…送信ミスかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪を切った

久々に髪を短くした。
理由はまぁ、暑くて、暑くて、アツクテシヌゼェー(from ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ)だったから。

ちなみにこのセリフが見たくてバーチャルコンソールでダウンロードしてしまった。
検索するのに「ならず」まで入れただけで「ならず者戦闘部隊」という変換候補が出たWiiの辞書に大爆笑。どんだけゲームに特化した辞書やねん。

ところで「髪を切った」というと、いまだに思い浮かべるのが松田聖子の「夏の扉」。
20数年前の歌なのに強烈に覚えてるのはなぜなんだろう。

有名どころでは「いちご白書」をもう一度もあるみたいだけど、もっと古くてさすがに物心つく前だったせいかあんまり印象がない。
まぁ、別に就職活動してるわけじゃないし、ロン毛にしてたわけでもないし。

ああ、また日付を越えてしまった。
来週からは気分を変えていこう。
フレッシュ フレッシュ フレッシュ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランボー 最後の戦場

公式サイト

昨年のロッキー・ザ・ファイナルに続き、シルベスター・スタローンのもう一つの看板シリーズの最新作である。
今回もやはり、既に還暦を過ぎたスタローンが戦場でどこまでやるのか?が気になって観に行ってきた。
ちなみにロッキーもそうだったけど、ランボーも一作目を見た後は続編を全く見ないで20年も離れて突如復活したシリーズを観に行ってきた。あ、ダイ・ハードもそうだったっけ。

なので、実はあんまし思い入れはない。一作目はベトナム帰りのおっさんが街の人にぶち切れて戦場にしてしまう、スケール的には大きくない話だったし。実は中学生の頃にパソコンショップのデモ機で遊んだMSX版のゲーム(時期的に2作目のゲーム化になるのかな?)が一番印象深いのだ。なぜならやたら弱っちい、どう見てもランボーに見えないキャラクターをチマチマ動かして、やられて覚えながら進むゲームだったから。ドラクエはIIが一番印象深いって人、多いんじゃないでしょうか。同じ理由で。

さて本題。
今度の舞台はミャンマー。なぜかタイで捕まえてきた蛇を売って生計を立てていたランボー。
ある日、ミャンマーのキリスト教徒が多い部族に本や薬を贈ろうとアメリカの教会からボランティアの一行がやってきた。船でミャンマーに行ってくれと頼まれるが、丸腰で来た一行に危険すぎると一度は断るも、紅一点のサラ(昨日も同じ名前の人物を観た気がするが…まぁいいか)に頼まれて引き受けるランボー。何とか目的地に着くも、帰りは陸路から帰るから帰っていいと言う一行(帰りは大丈夫って何で分かるんだ。ていうか死亡フラグ?)。案の定、ミャンマー軍に襲われて村人のほとんどが殺され一行も捕虜になってしまう。で、予定日に帰ってこなかった一行の身を案じて救出のためにアメリカから5人の傭兵が派遣された。ま、某超A級スナイパーアクション劇画なら新聞に賛美歌13番やG13型トラクターの1行広告が載ってたことだろう。
で、その傭兵にランボーも着いていくと。

えっと、後は直視できないような虐殺・戦闘シーンばかりです。さすがR指定。
まぁ現実はもっとひどいんだろうなぁ。上映時間90分って短いなぁって思ったけど、充分お腹いっぱいになりました。こんなん2時間も見てられんわ。
あと、スタローンのアクションシーン。さすがに一人で全部持たせる事は無理と判断したからなのか、傭兵システムを思いついたからなのか。美味しいところは持って行ってるけど、全体に少なめ。
しゃあないか。しかも監督も兼ねてるらしいし。

最後。ランボーは一作目で心の安らぐ場所を求めていました(と思います)。どうやら4作目にして見つけられたようですな。ありがちと言えばありがちなんだけど…

そういえば。
この前の秋葉原のアレ。この映画観て感化されたりしてないよな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝

公式サイト

というわけで出張ですこーし早く帰ってきたので、一昨日観るはずだったDVDを観た。
ちなみに買ったのは一昨日リンクを貼った通常版ではなく、この初回限定版。

ラオウ伝 激闘の章に続く真救世主伝説シリーズの4作目で、話としてはタイトルの通り、北斗の次兄、トキが病に倒れ、カサンドラに幽閉されながらも世の人々の病を治すために立ち上がり、やがて実の兄、ラオウと闘うまでを60分の尺で描いた作品。今回、オリジナルキャラクターとして、トキが不治の病である事を知る女医、サラが登場。サラっていうとバーチャファイターに出てくるスーパーサイヤ人を兄に持つ人を思い浮かべるんだが、別の人。

まぁこのシリーズ、結局は原作の焼き直しでしかないので特に意外な点はなかったのだけど、ストーリー上、199X年の核爆弾で色んな建物が壊されるシーンがあった。で、その中に今の東京都庁らしき建物が出てくるんだけど、199X年にあったっけ?と思ったら1991年にはあったんですね。すっかり忘れてましたわ。

それにしてもトキの話なのに、某パソコン教室にそっくりな名前のあの偽者さんが出てこなかったのが非常に不満。むしろトキより好きなのに。

ちなみに初回限定版のおまけは生原稿風ポストカードと特典ディスク。
特典ディスクは…ラオウとトキが闘う話(ジャンプ85年9〜12号)をキャラや書き文字が動き、効果音を付けて再現したモーションコミックと、サラ役の平野綾による原哲夫へのインタビュー。誰がカバやねん。

まーモーションコミックの方は漫画そのままだからなぁ。アニメ見た後だと今更感がする。
インタビューの方はタイトルが「アーティスト対談」(アーティスト?という意見は置いといて)となっているためか後半は平野綾へのインタビューになってて、うーん…な感じ。
通常版でもよかったかな。

それにしても北斗の拳の思わず様付けしてしまう愛すべき2大キャラの一人、アミバ様が出てこなかったのは残念だ(ちなみにもう一人は当然ジャギ様ね)。

さて、この真救世主伝説シリーズ、次の5作目で完結らしいけど、どうケリをつけるんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天人大杉?

今日は帰ってきたのはそんなに遅くなかったのだが、楽天市場でたまーにやってる「買い回りマラソン」キャンペーンが1日限りでやっていた。その買い物をしていたのだ。

通常、商品金額の1%がポイントとして付与されるところ、今回は1店舗当たり1000円以上の買い物をしていればその店舗数倍ポイントが付く、非常に美味しいサービスである。
大抵2か月後の後半に半月しか使えない期間限定になるが、総獲得ポイント×(店舗数ー1)が付くのは非常に大きい。DVD-BOXとか家電・パソコンなど高いもの(そこで宝飾品が思い浮かばないところが自分らしい)を買うときにはぜひとも狙いたいキャンペーンである。
例えば3万のもの1点と2千円のものを5点、それぞれ全部違う店で買うと、通常400ポイントの他に期間限定で2000ポイントが付く。つまり1店舗分が還元されてしまうのだ。

実は昨日の書き込みしてる時点で既に始まっていたのだが、会社の休み時間にたまたまやっていたタイムセールの買い物をした他は、買いたいものがあったにもかかわらず帰ってきてからチェックしていた。

ところが。

23時59分終了のためか、やたらアクセスが集中しているようで、やたら接続エラーが出たり、緊急メンテナンスの画面に飛ばされてしまう。
せっかく買い物かごに入れたのに入ってなかったり、入れたままエラーになって結局商品選択からやりなおしたり。
結局最後の買い物はギリギリで買い物かごに入れたはずだが、混雑やメンテでやたら待たされて最終の注文確定画面に着いたときには0時1分。ゲームソフトの予約だった事もあって、止めた。

結果、合計7店舗で注文完了、8店舗目は涙をのんだ。

それにしてもこの混みようはどうだろう。もしかしてアクセス制限してるんじゃないのか?と勘ぐってしまった。制限しても単純に売り上げが堕ちるだけだと思うのでわざとじゃないと思うけど。
ま、今回色んなものを買ったので楽しみに待つとしよう。

でも、一番楽しいのは価格比較とかして買い物してる今だったりするんだけどな。
その気分が削がれてしまうくらい、今回は人が多かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時の記念日

今日は(例によって昨日になってしまったが)6月10日、時の記念日。
というわけで、まだ観てないのもあって、シャレでこいつを観るはずだったのだけど…

時の記念日、ときのきねんび、トキの記念日…ばんじゃーい!


…でも会社で調子に乗って書類作ってたら気がつけばかなり遅い時間。
帰ったら午前様。
今から見る気も起きず、結局何も出来ず。

あかん、2日続けてこんな時間に書き込みしとる…寝よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows再インストール

今日のメモ。
今日、といってももう思いっきり日付が変わってしまったが、職場のパソコンが不調になった。
何やら印刷したら文字がめちゃくちゃに並んでしまうらしい。
でもいくつか試してみたらそうなるものとならないものがある。
これは…ファイルが壊れたかな?
と思ってたら、そのうちフリーズしてしまった。
再起動しても直らず、TrueImageで少し前に戻してみたけどやっぱり固まる。

今度は、印刷状態が悪かったのでプリンタドライバがおかしいのかな?と思ってコントロールパネルのプリンタを開こうとしたら、開かない。

で、仕方ない、OSごと少し前に戻すかと戻したけど同じ。しかも更に前に戻そうと思ったら、TrueImageの起動用CDから起動できなくなってしまった。

もうどうしようもなくなったので、とりあえず直近に作業しないといけないファイルだけUSBメモリに退避させて、予備で置いてあったパソコンで作業してもらい、その間にOSを再インストールする事にした。

最初はダメ元で上書きインストールしようとしたのだが、なぜかネットワーク関連をインストール中にフリーズ。2回やったけどだめだったので、仕方なく新規インストールすることにした。

いつもはパーティションを切らないのだが、また再インストールになったらデータフォルダは別のパーティションに退避させた方がいいと思って、珍しく切ってみたのだ。これが失敗…

パーティションを切ってからそのまま前半にインストールしたら、後半は未フォーマットということでOSで認識できず、ただの狭い領域ができてしまった。なのでもう一度CDから起動してもう一方を初期化したら、そのままOSインストール作業が始まってしまい、途中で止めたら起動時にエラーがでてしまった。しかもそれが原因で再起動するたびにファイルが足りないか存在しないというメッセージが出てしまうようになった。

え〜?さんざんアプリケーション入れたりWindowsUpdateしたりやった後なのに、すんなり起動しないの?

半ばやけになって、もう一度CDから起動して修復インストールを選択。それで起動時のメッセージは出なくなったが、後半のパーティションはフォーマットしたにもかかわらず、起動時にOSが2つ並んでしまう。ほっとけばいいのだがうっとおしい。しかもXpもせっかくsp3にしたのに、sp2に戻ったみたい。がーん。

それにしても久々に手動でWindowsUpdateかけたら、今って重要な更新したらXp sp3しかないのな。
それでも全くパッチを当ててないsp2よりましだろと思ってsp3にしたんだけど。
それが終わって再度アップデートしようとしたら重要なプログラムにIE7とOffice2003sp3が。どっちもまだまだ不具合の話を聞くんだが…これ、自動更新にしたら入るんじゃないの?さすがにこっちは後回しにした。

というわけで色々寄り道したおかげで完全復旧には程遠く、まだ書類関係が移せていない状態で帰ってきてしまった。だって眠いんだもん。と書いた所で寝る。
直るのかなぁ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

え、秋葉原で通り魔!?

秋葉原で男が通行人や警察官17人を車ではねて刺す
「人を殺すために秋葉原に来た」と加藤容疑者 秋葉原通り魔事件

いやー、びっくりですよ。
昼飯食いつつ2ちゃんねるヘッドライン見てたら、通り魔って…
しかもここ、秋葉原に行く時はしょっちゅう通ってる所やないですか。
てゆーか、先週の木曜日に行ったばっかりですよ!

自分は歩行者天国の日に行った事がないので、車の流れがどうなってるのかよくわからないのですが、あのソフマップ本店の前の交差点の東西方向だけが車が通る事が出来るのかな?
で、ホコテンはその南北にあって、事件当時は歩行者信号が青だったので横断してたらトラックが信号無視で突っ込んできて、人はねて、容態見るかと思いきや馬乗りになって刺殺…ひでぇ。
なにやらソフマップ店員やら携帯のキャンペーンのおねいさんまで刺されて7人も亡くなったそうで。

しかも何やら犯行予告とも取れるものが2ちゃんねるにあったみたいで。某忍者ゲームの発売に合わせて6月5日以降に忍者姿で刀を振り回すんだとか。
ちょ、6月5日つったらまさに自分が行ってた日やないですかっ。
当日は大雨だった事もあってか、なかったみたいですけど、今日、最悪な形で実行されてしまいましたか…

そういえば秋葉原を舞台にしたゲームに「セイギノヒーロー」というのが4年前にあったけど、まさかリアルでここで事件起こすやつが出るとは…

それにしても「人を殺すために秋葉原に来た。だれでもよかった。」ですか。
だれでも良いといいつつ比較的弱っちい人が集まる場所ってわかってて(考えて)の発言ですね。
自分は他人を殺したいけど、自分はなるべくならやられたくない、という卑怯者ですね。
何があったか知りませんが、そういう衝動こそゲームで解消しなさいな。
小学生じゃないんだから、人に手をかけたらどうなるか、わかるでしょ?

今はただ、亡くなられた方のご冥福と、負傷された方の一日も早いご回復をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルシアウォーター アセロラ味

公式サイト

先月発売だったんだけど、今週知ったばかりなのでスーパーで買ってみた。
ちなみに以前ここでキングオブ激マズニアウォーターの称号を与えた「ヘルシアウォーター マスカット味」はこのアセロラ味の発売を持って販売終了なんだそうな。思うに、やっぱり失敗作で、何かしら販売終了のきっかけを伺ってたんでしょう。オリジナルのグレープフルーツ味も同時にリニューアルしたらしいし。
ポカリスエットも最初は激マズだったらしいけど、しれっと改良したせいか今は普通に飲めるからねぇ。「味に慣れたからだ」という説もどこかで読んだ気がするけど、改良するのは売る気があるなら企業として当たり前だわな。

さて話はアセロラ味である。
正直、アセロラというフルーツを食べ慣れていないので、アセロラ味と言われても困るんだが、ニチレイのアセロラドリンクは遙か昔に飲んだ事があるのでそれを想像するしかない。独特の風味があったはずだが…

やっぱりまずい。
マスカットは実物との味が違いすぎたので不味さにも納得がいった。しかし、今回は違う。
何か嗅いだ事のある風味はするんだけど…ちょっと甘いだけで後味がはっきり苦く感じる。
何か知らんが後味が苦いのだ。

改めて考えてみると、このヘルシアシリーズの最大の特徴は大量に入ったカテキンによる後を引く苦みである。これを誤魔化すためにいろんな甘味料を使っているんだけど…

後を引かないエリスリトール使ってどうすんだ?
後を引く苦みを甘さでどうにかするなら後を引く「砂糖」、これしかないと思うんだけどなぁ。
スクラロースは砂糖に似ているって言われるけど、正直、別物。

まぁ健康イメージを考えると砂糖は意地でも使いたくないんだろうけど、なんだかんだ言って砂糖を使ってない甘い飲み物はことごとくまずいよ?
トクホって砂糖使っちゃいけないんだっけ?直接使うなっていう通達はなかったと思うんだけど。
これはもう、あれだ。
世間は砂糖入りなんて求めてないんだ!っていう強迫観念だな。

といっても、マスカット味の時に思ったけど、やっぱりこのシリーズ、苦みを活かす方向に持って行ったほうがいいよ。わざわざ甘みを付ける意味が分からない。
どーしても「茶系」じゃなくて「水系」にしたいんなら、砂糖なしレモン水のちょっと苦いよ版みたいな味しか、自然に苦みを感じる事ができないのでは?要するに、オリジナルのグレープフルーツ味が唯一にして最高ってことだ。甘味は余計だけど。

アセロラ味を提案したヤツ、グレープフルーツもアセロラも酸味があるから同じだって思ったのかな?
基本的に柑橘類は酸味+苦味で、決して酸味+甘味ではない。甘いのは品種改良の結果だ。元々苦味のあるフルーツや野菜を探してこないと、絶対に誤魔化せないと思うんだけどなぁ。

というわけで、本品もオススメはしません。マスカットよりマシだけど。
画像貼るためにリンク貼ってますが、どうしてもって人だけ買ってみて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラスベガスをぶっつぶせ

公式サイト

原題は「21」。
で、ラスベガスと来たら、予告編とか観なくてもどんな話かわかってしまう人もいると思うが、要するにカードゲームのブラックジャックを題材にした話である。
主人公は計算と記憶力が天才的な大学生。成績も良く、名門の医大に進みたかったのだが、ただ一つ、金がない。そんな時、大学の教授にうまい儲け話を聞かされて…行った所はラスベガス。

実はブラックジャック、やったことあるけどあんまりルール覚えてないんだよねぇ。でも、このゲーム、記憶力と計算力があれば勝てるらしい。場に出されたカードを覚えて、山の中のカードを予想しながら出たカードの点数を付け、その合計値で多めに賭けるかどうかを決めるものらしい。カード・カウンティングというらしいのだが、これって点数計算を除けば麻雀でみんな普通にやってることじゃないの?

で、これが違法じゃないからビジネスとして儲けようってことなんだけど、いつだったかに宝くじの事を書いたようにいっぱい買い占めれば確実に当たる本数が増える。結果的に儲かるかも知れないけど、ギャンブルそのものを楽しんでる人にとっては迷惑な話でしかありませんなぁ。ま、カジノの場合は胴元が一番痛手だろうけど。

なので、これを取り締まろうとするのが…モーフィアス。マトリックス完結編からもう5年になるのに、未だにモーフィアスのイメージが強いわ。
そして儲け話を持ちかけたのがケビン・スペイシー。こっちは役名が思い付かんかった。だって、見た瞬間「あ、小日向文世!」って思ったから。で、観てたら演じ方まで小日向みたいなのな。「あしたの、喜多善男」観てるみたいだった。

でもまぁ、この手の話、終わりがどうなるか、大体想像つくわなぁ。
大負けして闇金に手を出して多重債務者になって…とかいう話は考えられないし。
同じカジノの話だけど「カジノ・ロワイヤル」と違って派手なアクションシーンなかったし。

それにしてもこの映画、実話がベースらしいけど、どのへんなんだ?学生がカード・カウンティングで大勝ちしたって所くらいかな?ロボットの行動プログラム書くようなヤツが医学部目指すってのも金稼ぎするための動機付けにすぎないだろうし。後半はもう完全にフィクションやろ。

それと、この原題、主人公の年齢という二重の意味もあるみたい(そういうセリフがある)。若いうちは勉強も大事だけど人生経験積むために遊んでおけ…そういうことか。良いタイトルじゃないの。変える事無かったんじゃないの?邦題狙いすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クールビズ

今日は2か月ぶりの東京。
出張時はいつも年中上着とネクタイを着用してるのだが、今日行った所はわざわざクールビズを宣言してきた。今まで特に言われた事がなかったので、特に考えた事がなかったのだけど、

1.上着だけ脱いで、ネクタイは締める
2.上着は着るが、ネクタイ締めない
3.上着も着ないし、ネクタイも締めない
4.カジュアルな服

どのパターンが多いのだろう?

1.は暑かったら普通に上着を脱ぐのである意味普段通りだ。
2.はシャツもカジュアルぽいものだったらよさそうだけど、ただネクタイがなければ間抜けな気がする。
3.もまぁ半袖開襟シャツだったらアリなのかなぁ。
4.は…すんません、ビジネスの場でそこまで着こなすセンスがありません。思いつかないよ。

で、結局1.のパターンで脱げばいいやと普通にネクタイ締めて上着着て家を出たのだが…
空港に着いたらほとんど俺と同じ格好やんか。
参考にならん。営業さんが多いのかな?
さすがに東京に着いたらどのパターンが多いか分かるやろと思ったんだけども、やっぱり涼しそうな格好してる人は見かけない。

ギリギリまで寄り道してた事もあって、本来の目的地には走って間に合ったぐらいなのだが、息を切らして着いてみたら、ほとんどの人が普通の格好。
おいおい、クールビズと違うんか?
まぁ一部、上着なしネクタイなしがいたようなので、これがこの場での推奨パターンなのかな?
当日お昼までの東京は曇りだったので、極端に涼しい格好する必要がなかったのかもしれないけど。

思うんだけど、エアコンも扇風機もない状況ではTシャツ短パンしか考えられないんですよ。ちょっとぐらい涼しそうな格好したからって止められるときついなぁ。実際はエアコンの温度を高めにするだけなんだろうけど、ほんと夏だけは勘弁して欲しい。凍死する状況でなければ着込めば何とかなる冬とは違うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来講師めぐる DVD-BOX

番組公式サイト

明日ちょっとだけゆっくりできるので、帰ったら届いていたDVDを観た。
お腹いっぱいになると目の前にいる人の20年後の姿が見えるという、深田恭子主演のSF(少し不思議な)コメディドラマだ。テレビ朝日系の金曜ナイトドラマ枠で1月から放映されてた(らしい)。
らしいというのは、当方では1週遅れて水曜日の深夜にやってたからだ。

前に第5話だけをネタにした事があるが、面白かったので結局DVDを買ってしまった。

1話(音声は深田恭子らのコメンタリー)と2話、そして特典映像を観た。要するに1枚目全部。
まだ半年も経ってないのだが大笑いできた。やはり特筆すべきは特別出演の2時間ドラマの帝王こと船越英一郎だろう。深田の父親役で登場しているのだが、何て言うかもう、ノリノリ。この人こんな役もできるの?ってぐらい笑える。「俺の我慢もここまでだ」が決まり文句の「その男、副署長」も面白かったが、我慢しないともっと面白かったのね。

それと、エンディング曲「さくら」がよかったのにも気付いた。
2話でデブ一家(父親:パパイヤ鈴木)が朝から晩まで揚げ物ドカ食いしながら「ウーロン茶飲んでますから(大丈夫)」というセリフが出てくるのだが、どうもプロデューサーがそういうコテコテな内容をさらっと流してくれる曲ってやなわらばーに依頼してできた曲なんだそうな。確かにそんな感じだ。いつもエンディング飛ばしてドラマ観てたから気付かなかった。

ああっ、さすがにもう寝ないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あーやる気出ねぇ

この前試験運用を始めたイントラブログ。
見てもらえるようにと内容を充実させようと思っていたのだけど、
はっきり「見ない」って上司に宣言されてしまった。

なんかこう、はっきり言われると取り付く島もなく、他の事までやる気をなくしてしまった。
元々朝から腹が痛かったのだけど、夕方から更に頭も痛くなってきて、会議もほとんどメモを取れず。

それでも今日中にやる仕事があったので取りかかるも、必要なデータが足りなくて完成せず。
その次に急ぎの仕事にかかるも、元々今週中にすら終わる予定にしてなかった事で、当然完成せず。

いかん、急速にやる気がなくなってる。
仕事とストレスがたまっていく。

堕ちものパズルゲームである程度まで順調に積み上げてきて、ある時、間違えて置いてしまうとそこから急激にやる気を無くして、一気にゲームオーバーになることがよくある。
今、それに近い状態かも。まずいなぁ。
ゲームじゃないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンの弁当100円引きクーポン

というわけで今日もローソンである。
昨日から、17時〜23時45分の間、ローソンパス(ポイントカード)会員のみロッピー(タッチパネル端末)で350円以上の弁当(サンドイッチもサラダもパスタも不可)が100円引きになるクーポン券が発行できるらしい。さすがにタダではなく、30ポイントを消費するのだが(だからポイント会員のみ)、それでも差し引き70円引きの計算である(同じようにロッピーで100ポイントで100円の買い物券が発行できるから)。

比較的大きな割引だな、と思って使ってみたのだが…
あ、やっぱりポイントはプリカに換えたほうが良かった。
なぜなら。今回のクーポン券は一律一定額値引きなので、一番割引率の高いのは350円の弁当を買ったときで、実質70円引きだからちょうど2割引。これが最大。
対して、一番お得なローソンプリカは5000ポイントで3000円プリカ2枚。
約17%引きの計算になる。
70円引きのクーポンがこの割引率になるのは?答えは、420円。
なんか算数の問題みたいだなぁ。
つまり、420円より高い弁当を買うなら、というより他にも何か買うなら絶対プリカの方がお得。
しかも、夕方過ぎて350円から420円の弁当って、実はほとんどないんだよねえ。
刻み唐揚げ丼くらいか?しかも今回これ買わなかったし。

というわけで今回はクーポン使わずに、しこしことポイントを貯めてというか楽天のポイントをこれに換えて(今のところこれが一番換金率が高い)プリカにしておけば良かったとちょっと後悔。
でも、この前つい勢いで、リラックマのマグカップに2000ポイントも使ってしまったんよなぁ。
(こういう大胆なデザインに弱い。ダイターン カムヒア。)
ポイントシール集めてももらえることを知ったのは申し込んだ後…
ま、デザインが違うらしいんだけど。でも、2000ポイントはもったいなすぎる。
しかも、実はこっそりそのシール集めてもらえる方も1個分集めていて、交換しに行ったんだけど、在庫がなくって引換券もらったら、その券をなくしてしまって更に鬱。
ふぅ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードル ミルクカレー

あんまり新しいネタではないのだが…
実は1週間以上前に買ってあったのだが、食べたのが今日なので、今日のネタ。

カップヌードル ミルクカレー

カップヌードルのカレー味にミルクを加えてみた、そんな新製品がこれ。
カップ麺は100円以上のものは滅多に買わないのだが、珍しく食べたくなって買ってみた。
といっても当然安くなった日に買ったんだけど。

カレーを作るときに牛乳を入れる技があるが、実は自分で試したことはない。まして、カレーヌードルならなおさらだ。で、作ってみたらやたら白いスープ。まぁ、当たり前か。
食べてみたけど…なんつーかね、浅い。インスタントラーメンに何求めてるんだと言われそうだけど、まろやかになって辛さが抑えられた分、インパクトがない。
ミルクも色は確かにミルク色っぽいがあんまりミルク感が感じられない。
例えれば、「北海道のミルクをふんだんに使用したアイスクリーム」とか言いながら安っぽい味しかしないの。そう、値段相応と言われればそれまでなんだけど、安っぽいの。

以前、ミルクシーフードというのもあったのだが、

確か食ったけどブログの記事にしなかったんだよねぇ。
理由?たぶん今回と同じ。敢えて食うほどでもないなと。
例え同じ値段でもこれだったら普通のシーフードやカレー味食うわ、と思った。

あ、でもマイルドなカレーが嫌いなわけじゃない。
こことかのカレーは好きですよ。
といっても最近行ってないなぁ。というかカレー自体を食べる頻度が減ってきてる。
あー何か食いたくなってきたぞ。出張のついでとか、ないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »