« バーチャルコンソール:メタルスレイダーグローリー | トップページ | 「まつさかうし」が中国で商標登録? »

けっきょく南極自動車税はコンビニ払い

久々にスーパーの閉店時間に間に合わなかったので、晩飯はコンビニ。
ついでなので、自動車税もローソンで払ってきてしまった。
シャレでカード決済手数料315円はもったいなすぎるわ。

ところでコナミの「けっきょく南極大冒険」というゲームがあるが、
唯一にして初めてカンスト(カウンターストップ。得点表示が0に戻ること)したゲームである。
このゲームMSXパソコンにポーズ機能がなかったので、カンストした後電話がかかってきたので
やめて終わった記憶がある。

内容はスケーターズワルツを聴きながらペンギンを操作し、アザラシやクレバスを避けながら制限時間内に南極大陸にある世界各国の基地から基地へ渡り歩くというれっきとしたアクションゲームである。
しかもサブタイトルがあって、「I love 地理」。ま、要するにゴール地点の基地に国旗が掲げられているので、国名と国旗が覚えられるという学習ソフトの側面もあるのだ。ただし、全10ステージで、一つは「南極点」、他に同じ国の基地が2回出てきたような気がするので、実質そんなに国旗は覚えられなかったような。もちろん、誰でも知ってる日の丸も中に入ってるし。

で、これのファミコン版がWiiのバーチャルコンソールで遊べるのだが、この前Wiiの「みんなのニンテンドーチャンネル」内にある「自分にあったソフトをさがす」というゲームソフト検索機能を使って、「ソフトを分類からさがす」でハード:「バーチャルコンソール:ファミコン」、ジャンル:「アドベンチャー」で検索したのな。そしたら。
もちろん、昨日遊んだ「メタルスレイダーグローリー」も出てきたんだけど、なぜかこの「けっきょく南極大冒険」もひっかかってきた。こらこら、どう考えてもアクションゲームやろ。どうしてこういうことがおこるんだ?

うーむ、車のネタを書くはずだったんだが…ま、いっか。

|

« バーチャルコンソール:メタルスレイダーグローリー | トップページ | 「まつさかうし」が中国で商標登録? »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/41261737

この記事へのトラックバック一覧です: けっきょく南極自動車税はコンビニ払い:

« バーチャルコンソール:メタルスレイダーグローリー | トップページ | 「まつさかうし」が中国で商標登録? »