« イントラブログを立ち上げてみた | トップページ | ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 »

いつの間に?楽天ブックスのサービス改悪

しばらくDVDソフトも買いたいものがなくって注文もしてなかったのだが、いつもは楽天ブックスで買ってたわけね。理由は簡単、新作予約と発売後1か月まで26%引きで買えたからだ。

なぜ過去形?そう、いつの間にか23%引きになってたのだ。
しかも、発売日前までの予約で、かつ2625円以上の商品でないと23%引きにならない。
まぁそれでも充分安いんだけど。ここのせいでいくつ楽天のDVDソフト専門店が閉店した事やら。
まーそれは許そう。あんまり納得いかないけど。

でももっと納得いかないのはせっかく始まったばかりのコンビニ受け取りサービスだ。
以前も何回か使ったように、コミックス1冊でもコンビニで受け取れば送料がかからないのが一番の売りだった。

なのに、6月2日からは3000円以上の注文のみ送料無料で、それ未満は300円コンビニ手数料がかかるんだそうな。こらこら、普通に宅配してもらっても1500円で送料無料で、それ未満でも250円の送料だっていうのに、わざわざ自分から取りに行くコンビニの方が高いってどういうことよ。
わけがわからんわ。

たぶん、運送料の高騰が原因だとは思うんだけど…正直な所、便乗値上げじゃないの?

|

« イントラブログを立ち上げてみた | トップページ | ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/41290038

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間に?楽天ブックスのサービス改悪:

« イントラブログを立ち上げてみた | トップページ | ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 »