« あいたー、今度はレッツ君がぁ | トップページ | DVD-RAMの耐久性ってどんなもん? »

晩飯は、たい焼き

先週に引き続き、今週もDVD-RAMを買いにKデンキに行ったついでにたい焼きを買った。
何か知らんが今日も行列(と言っても数名だけど)ができていた。

先週は普通の小倉あん入りを買ったのだが、今回は他のも買ってみた。
今回買ったのは
小倉あん(120円)
黒豆あん(140円)
うふクリーム(120円)
の3種類。

うふクリームって何だ?って思ったのだが、どうもカスタードクリームのことらしい。

(うふクリームという名前で市販されている)

まぁ、好みの問題だと思うんだけど、温かいカスタードクリームってあんまり好みじゃないかもー。
というか、「たい焼きとか大判焼にはあんこ」って固定観念が強すぎるだけなのかも。
あと、クリームにだけ、たい焼きに粉砂糖がかけられている。他との区別の意味もあるんだろうけど、これってまんまシュークリームだよねぇ。ますますたい焼きの形をした別の食い物だよ。

黒豆あんは…小豆より大粒なのが特徴だと思うんだけど、正直、餡にしてしまえば同じだ。
付加価値としては少々弱いかも。一応区別できるようにこれだけ個別に包装紙で包まれているのでそれなりに高級感があるんだけど、それに+20円の価値があるとは思えない。


あと今回、2個づつ買って、すぐ食べるのと、温め直したのとどちらも楽しめるのかどうかも試してみた。と言っても、さすがに冷めたまま食べるのはどうかと思うので、袋に書かれているとおり、電子レンジで30秒温めた後オーブントースターで1-2分焼いてみた。

さっき買ってすぐ食べたと書いたが、先週と違って歩きながら食べたわけではないので10分くらい後で食べたんだけど、少々ふやけていた。それに対し、トースターで焼いた方が当然表面カリカリ。
本末転倒な気がするが、本当にすぐに食べないのであれば、もう一度焼いた方がいいかもしれない。

さて、以上を総合するとだ。
普通の小倉あんを買ってすぐ食う。これが最強ではないか。
安いしね。飽きるじゃないかという話も考えられるが、おまいらそんなにしょっちゅうたい焼き食うのかと小一時間問い詰めたい。たまに食うから美味いのだよ。

なので、たい焼きを6個も買って晩飯にするというのは今回だけにしよう。

|

« あいたー、今度はレッツ君がぁ | トップページ | DVD-RAMの耐久性ってどんなもん? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/41105176

この記事へのトラックバック一覧です: 晩飯は、たい焼き:

« あいたー、今度はレッツ君がぁ | トップページ | DVD-RAMの耐久性ってどんなもん? »