« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の34件の記事

給油記録(2008年5月2回目)

来月から(といってもあと1時間ちょいだが)値上がりするって話なので、まだ100km以上確実に走ることが出来るだけ(要はエンプティ点いてない)残ってて、明日映画に行かなければ水曜に入れようと思ってたのだが、ちょっと早いけど給油。

今回:42315km
前回:41786km
給油:29.50L
燃費:17.9km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は18.1km/L。それとガソリンは152円/L。

今度こそ18km/L台行くかなと思ってたが届かず。値段もついに150円台で、まだまだここから上がるみたい。で、上がる原因が投資家のせいってのが納得できんなぁ。ミャンマーのサイクロンとか中国の地震の影響(特に後者)で物資がそっちに流れてるからってんなら納得も行くんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またもビッグなポテト

昼飯の話が続くが、今日(と言ってもほぼ午前様で帰ってきたので昨日なのだが)はうどん。
基本、さぬきうどんの店ではぶっかけしか食わない。理由は単純に出汁が濃いからである。
もちろん、かけうどんしかない店もたくさんあるので、そういう店は行かないか、行ってもせっかくだからと食べるようにはしているが、基本はぶっかけなんである。

あ、別に伊勢うどんに食べ方が似ているからだとか、そういうわけではない。
別の食べ物だし。大半の三重県人だって、あれがいわゆる普通の「うどん」とは思っていないと思う。
あれは「伊勢うどん」という食べ物だ。多分「さぬきうどん」もそういう名前の食べ物だと思う。

…と、話が思いっきりファールグラウンドに逸れた。

ぶっかけうどんを食べるのはもう一つ理由がある。出汁に浸したくないトッピングも浸したいトッピングも一緒に載せて楽しめるからだ。

例えばちくわ天。
あれ、衣がカリッとしたまま食べるのが好きなのだ。麺を出汁に絡めてすすりつつ、出汁が顔を出す前にはちくわ天は食べ終えてしまう。

一方、出汁に浸してから食べたいのがさつまいも天。
トッピングと言いながら、麺を出汁に絡めるときに最初に沈めてしまう。サブマリン・トッピングとでも言うべきか。

ところがである。

今日行った(しつこいが昨日だ)店のは、ハンパなくでかい。何しろうどん(大)の器に入りきらないのだ。しかも結構スライス幅が厚い。
そう、器に入らないのだ。底に沈むはずがない。まさにビッグな(スウィート)ポテト。

結局、箸で半分に割って強引に沈めてから食べた。
食べたのだが、いつもはうどんの締めくくり的に充分に出汁に浸ったいも天を食べているのに、正直、いもだけで食べ応えがあった。って、昨日のビッグマックと同じパターンじゃないか。
まぁおかげさまで深夜に帰宅しても耐えられたわけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不均一な品揃えの百円均一

携帯電話の充電は基本的にこの前手に入れた卓上ホルダーに載せて行っているのだが、V601Tを使ってた頃はよくUSB接続の充電ケーブルでも充電していた。

で、まだ812SHに機種変更する前にセリアでFOMA用USBケーブルが売ってた事を、ダイソーを見かけたときに思い出したので、入ってみた。

ところが。

売っているのはau用ばっかり。docomo・softbank用もあったけど、mova/2G用だけ。
一応FOMA/softbank3G用はあったけど、シガーソケット専用。欲しいのはUSBケーブルなのだ。
まぁユーザー数考えたらFOMA/3Gの方が多いのはわからんでもないんだけど、ちょっと品揃えが不均一過ぎないか?

そんなもん100均で買うなよと言われればそれまでなのだが。

セリアにも久しく行ってないので今はどうなのかわからないけど、それともたまたまこの店だけなんだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気分が悪いのはコーヒーのせい?

お昼ご飯は以前当たったタダ券でビッグマックセット。
このクソ暑いのにネクタイ締めてホットコーヒーだ。
そう、タダ券自体は2月にもらったもので、ビッグマック+ポテトM+ホットコーヒー限定セットなのだ。

昨夜は疲れてたのになぜかなかなか寝付けなくて移動中はほとんど寝てたんだけど、午後からはそうもいかないのでコーヒーはちょうどいいかなと思っていたのだけど…

暑さに参ってたときはそうでもなかったのだが、冷房が効いてきて寒いぐらいに思った頃、明らかに気分が悪くなってきた。
めまいの薬を飲むのを止めたので再発したのかなとも思ったんだけど、特に目は回ってなくて、単に気分がすぐれないだけのよう。
もしかして普段飲み慣れてないコーヒーのせいか?
飲み慣れてないくせに何も足さずに飲んだからなぁ。胃が荒れてるのかも。
実は今もまだ調子が悪い。
これは明日は映画に行けそうにないな。珍しく水曜日にチケット予約をしなかったのだが(日曜が1日ってのもあったけど)予約しなくて正解だったかも。

それにしてもビッグマックってあんまりビッグじゃないのな。
むしろポテトMの多さにビックリだ。
ビッグマック→コーヒー→ポテト→コーヒーの順に食べてたけど明らかにポテトが余ったぞ。
コーヒーのペースを途中で落としたくらいだからな。
MってMediumの略かと思ってたけど、マクド的にはManyの略なのか?
Lサイズって頼んだことないけど、どんだけ多いんだ?

あ、もしかしてコーヒーで胸焼けしたんじゃなくてポテトの食い過ぎが原因なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れました

とかブログに書くといらん心配をかけられる今日この頃。

今日は午前中は病院行ってこの前のMRIの結果聞いて(全く問題なし)、念のため薬もらって昼頃出社しただけなので、疲れるはずないんですけどねぇ。

昼食後、チャレンジデー(結果出たみたい)のためにiPodで音楽聴きながら職場近くを徘徊散歩したのがまずかったかなぁ。
最近徘徊(しつこい)してないし。

午後は午後で社外に出ていてほとんど会社にいなかったはずなんだけど…

あ、わかった。
昼間の徘徊もそうだけど、いつもより車に乗ってたからだ。
別にティーダに乗ると疲れるとかいうんではなくて、普段走り慣れない時間に走り慣れない道を走ってたから。

というわけで午後は帰社した後、すぐに帰って、届いていた「ネプ理科実験室」他を読んでいた。
うーん、番組そのままの本だなぁ。もちろん、在りし日の川田亜子の姿もちらほら…

しかし疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジデーって何だ?

明日、というか午前0時からだからもうすぐ始まるんだが、午後9時までの間に15分以上の運動をした人の人口比を対戦形式で競うらしい。

うちの町の相手はどうも綾部らしい。

15分以上だったら散歩でも何でもいいらしいんだけど…
ただし申し込みが必要なんだそうな。人口比を計算するんだから当然か。

ま、いつも買い物は歩いて行ってるのでそれでクリアーかな。
明日買い物ついでに申し込んでみるか。

追記。
ここに全国の組み合わせが出てた。
一見全国イベントだけど東海3県は参加してないのな。ふーん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「ネプ理科」を偲んで

以前、「ネプ理科」という深夜番組があった。

お笑いトリオ「ネプチューン」が出演するバラエティ番組だったのだが、深夜番組っぽくシモやボケに走りながらも大まじめに化学・物理実験やったり生物の生態観察するという、とっても大好きな番組だった。
ちなみに裏番組の「ぷっ」すまも好きなので「どっちも録りディーガ」が大活躍だったのだが。

で、そのネプ理科でアシスタントとして出ていたのが当時TBSのアナウンサーだった川田亜子である。
すごい綺麗な人なのに、ナマコやら昆虫やら平気でいじり倒すというギャップがすごい印象的であった。
去年、その番組も終わり、その後の活動は知らなかったのだが…


締め切った車の中で練炭焚くなんてあんまりだよぉぉぉ。


昼にニュースで知って思わずウソ!?って叫んでしまったよ。
早い、早過ぎる。
あんまり大っぴらに出来ない事情があるみたいだけど…

密かに同じメンバーでのネプ理科復活期待してたんだけどなー。
仕方ない。
番組本を買って当時を偲ぶとするか。

川田アナもこの番組で理科が好きになったらしいし。
あー、それにしても残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海 for Wii:リモコン横持ちプレイ

久々にWiiで上海を遊んでみた。
前にWiiならではのリモコンで遊んだのだが、今回はリモコンを横持ちにして十字キーを使った、ある意味昔ながらの遊び方で遊んでみた。ある意味、というのはオリジナルがマウスだから。

まず、DS版にもあったスコアチャレンジモード。
リモコンで遊ぶとガンシューティングみたいだったのだが、十字キーでポインタを動かすと結構大変。
DSだって直接ペンで牌を選ぶので、十字キーだとカーソルの移動時間がもどかしい。
残り2個で終わりって時にカーソル移動中時間切れで牌が追加されたりすると猛烈に萎える。
それでも☆1つモード(全30面)はクリアできたのだが、☆2つモード(全50面)はできなかった。

も一つ気付いたのだが、このモード、手詰まりになっても一定時間がくるか追加ボタンで牌が追加されるため、一定段積み上がるまでに手詰まりを解消する牌が出てくれば復活可能なんだけど、DS版では割と復活できるような牌が出てきてくれたのが、Wiiではなかなか出てきてくれない。事実上、手詰まりパターンにしてしまうと、ほんとにゲームオーバーになりやすい。ような気がする。

相当頭が疲弊したので、今度はノーマルな上海モード。
前回、「ふつう」モードまでクリアしたので今度は「むずかしい」モードから再開した。
いやー、さすが「むずかしい」モード。いきなり1面がクリアできない。
前にも書いた超簡単パターンになるまでクリアできなかった。
その後割とすんなりクリアできたのだが、また8面目でドハマリ。
さすがに疲れが限界に来たので今日はここで終わり。4時間くらい遊んでしまった。

やっぱ面白いわ、上海。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WiiがFONと繋がらなくなった

うちのネット環境はADSLモデムをTime Capsuleに繋いで、iMacは有線、レッツ君は無線でTime Capsuleに繋ぎに行っている。WiiとDSはパソコンと別系統にしたかったので、Time CapsuleにLa Foneraを繋ぎ、My PlaceをWEPに設定して繋ぐようにしている。DSはWEPでないと繋がらないから。

以前は、というか元々はDSのみをWEPで繋ぎたくてFON_APで繋ぐためにLa Foneraを買ったのだが、DSブラウザで一旦繋いでからでないとゲームソフトのWiFi機能が使えないため、非常に面倒だったのを、Time Capsuleを買ったのを機に設定を変えてしまった。Wiiはパソコンと一緒の設定でも良かったけど、なんか気持ち悪いのでDSに合わせることにした。

ところが、である。
今日、突然Wiiでネットに繋がらなくなってしまった。
Macでは繋がるのでどう考えてもFONが怪しい。
試しにiMacからFONの設定画面(内部)に繋いでみた。
…繋がらない。というか、設定してるはずのパスワードが弾かれてしまう。
試しにデフォルトのパスワードを入れるとようやく繋がった。
要は設定がリセットされてたのだ。でもなんで?

よーく思い出してみると、この前FONからメールが来て、La Foneraのファームウェアアップデートのために月に一度は電源を抜き差しして再起動してくれって書いてあったので再起動したのだ。
La Foneraは再起動がかかるとアップデータがある場合に自動でファームウェアをアップデートする。
恐らくこの時にパスワードがリセットされたのだろう。

今回はMacからパスワードを設定し直し、Wiiの方は全く設定を変えずに接続テストを行い、繋がることを確認した。なんだかなぁ。

ちなみに今日は久々にイースI,IIをちょろっと再開。
どこまで進めたかすっかり忘れてた。なんとなーく思い出したんだけど、よく考えたらここの記事に書いてあったじゃないか。ていうか3か月ほったらかしかよっ。とりあえず金を稼いで装備を店売りの最強にしたところで終了。
ああ、なんかもうやる気が薄れてるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛

公式サイト

ファンタジー小説「ナルニア国ものがたり」↓の映画化第2作である。

ファンタジーものだから子供向け?と思いきや、なぜか公開初日は水曜日。
水曜といえばレディースディ。なんでレディースディ狙ったの?と思ったら…
本作の主役、ベン・バーンズが結構イケメンなんだわ。なるほどねー。

ただ、来月の映画の日(1日)が日曜な事もあって、その日に観に行けばいいやという人も多いからだろうけど、今日は客の入りは少なめ。もちろんファンタジーものだからってのも大きいだろうけど、おかげでゆったりと鑑賞できた。

主役はベン・バーンズと書いたが、もちろん前作からの4人兄弟姉妹も主役である。前作と時間的にはかなり離れているのだが同じ国が舞台で他の登場人物も…あ、これネタバレか?なので前作を見ておかないとちょっとつらいかも。これね↓

話としては…要はヘタレ王子の仇討ちに4兄弟姉妹が巻き込まれる話なんだけど、ちょっと途中ダレたかなぁ。続き物って事で大体結末読めちゃってるしねぇ。終わりの方でおおっという演出があったにはあったけど、ファンタジーRPGによくある「味方が近くにいるのに大規模な全体攻撃魔法使って、何で味方はダメージ受けないんだ」的な感じだったし。たぶん小説とかTRPGとかだと脳内で「なかったこと」に出来ちゃうんだろうけど、なまじっか映像化してしまうと矛盾しちゃうよなぁ。それともこれって合理的な言い訳があったんだっけ?

ま、今回の主役のヘタレ王子は次回作も出ることが決まってるらしいので話の確認のためにとりあえずDVDは購入確定かなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いつの間に?楽天ブックスのサービス改悪

しばらくDVDソフトも買いたいものがなくって注文もしてなかったのだが、いつもは楽天ブックスで買ってたわけね。理由は簡単、新作予約と発売後1か月まで26%引きで買えたからだ。

なぜ過去形?そう、いつの間にか23%引きになってたのだ。
しかも、発売日前までの予約で、かつ2625円以上の商品でないと23%引きにならない。
まぁそれでも充分安いんだけど。ここのせいでいくつ楽天のDVDソフト専門店が閉店した事やら。
まーそれは許そう。あんまり納得いかないけど。

でももっと納得いかないのはせっかく始まったばかりのコンビニ受け取りサービスだ。
以前も何回か使ったように、コミックス1冊でもコンビニで受け取れば送料がかからないのが一番の売りだった。

なのに、6月2日からは3000円以上の注文のみ送料無料で、それ未満は300円コンビニ手数料がかかるんだそうな。こらこら、普通に宅配してもらっても1500円で送料無料で、それ未満でも250円の送料だっていうのに、わざわざ自分から取りに行くコンビニの方が高いってどういうことよ。
わけがわからんわ。

たぶん、運送料の高騰が原因だとは思うんだけど…正直な所、便乗値上げじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イントラブログを立ち上げてみた

最近会議が多くって資料の整理もさることながら頭の中の整理がおぼつかなくなってきた。
そこで思いついたのが、テーマごとに資料置き場を作っておけば、自分の整理がしやすいだけでなく、他の人もいちいち探さなくてもいいし、資料配付も各個人のメールボックスを圧迫することがない。
で、それを実現するのが普段書いてるブログではないのか?と思ったわけで。

会社に問い合わせてみたらどうも社内でブログ自体は使えるようになっていたらしい。知らなかったよ。

とりあえずいつもやってるように、好き勝手に記事を書いて、カテゴリーを会議のテーマとして分類しようと考えたのだけど、どうもカテゴリーは好きに作れないみたい。なので、テーマごとのブログを立ち上げ、ブログ一覧からテーマを選んで閲覧する形式にしてみた。ちょっと使いにくいなぁ。

ともかく、いくつか記事を書いて上司に説明してみたのだが…議事録などの集中管理の場としか認識してもらえなかった。
結論として、従来の通り会議の資料は従来通りメールで配布し(これを止めたかったのだが…)、並行して同じ内容を私一人がブログに記事にしていくことになった。ん?返って手間が増えてないか?
議事録は持ち回りで書いているので、書いた本人がブログに書いてくれればすごい省力化になると思ったのだけど…内容の修正があっても簡単なのになぁ。
会議の時に言い忘れたこととかあっても、後からコメントとして追加できて便利だと思うんだけどなぁ。

想定してたのは、毎週書いている業務報告をブログに書いてもらって、そのついでに週に一度は他の記事にも目を通してもらおうというのが最終的な狙いだったのだが…どうも一筋縄ではいかないようだ。
イントラブログは各個人が積極的に書かないと意味がないことは数年前から分かってたことなんだけど、業務報告をしてもらうことで使い物になるかなぁと思ったんだけどなぁ。

とにかく、部内で完結することまで何でもかんでもメールでやりとりするのを何とかしたいんだけど。
他所の部署も全く活用してない所を見ると、似たような状況なのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「まつさかうし」が中国で商標登録?

松坂牛:中国で商標登録申請 「松阪牛」と一字違い

先週のニュースで心苦しいのだが、記事にするのを忘れていたので今日にする。
眠くて仕方がなくて他にネタがないのは内緒だ。

で、松坂牛だ。
松阪市も松阪牛を世界に通用するブランドにしようと外国でも商標登録してたらしい。
ところがどっこい、中国で既に登録されてたというから驚きだ。
でも、よーく見ると微妙に違う。松「坂」牛なのだ。

さすが中国!広大な国の割にやることがセコいぜ!

まぁこの前の北京モーターショーで堂々とパクリまくってたからなぁ。
いつぞやのストリームのキャッチコピーやないけど、「ポリシーは、あるか。」と問いたい。

でまぁ話を牛肉に戻すけど、このままいくと中国に松阪肉を輸出しても売れないか、下手したら訴えられるってことだよなぁ?もっと下手したら中国産の似ても似つかぬ肉(牛かどうかも怪しいかも)を「松坂肉」って売るわけでしょ?更に更に下手したらこれが火種になって反日の材料にもされかねないよな。あー、全部絶対ないって言い切れないから怖いわ。

まー一部のまともな中国人は日本にやってきて本物を食べるんだろうけど、一部のまともじゃない中国人によって変なもの食わされかねない大多数の中国人が可哀想に思えてきたよ。


とりあえず、賢明な方は「松阪」を「まつざか」って読まないで下さい。まず「松坂」と変換されますから。正しくは「まつさか」。「松阪の阪は大阪の阪」と覚えれば間違えないはず。誰も「おおざか」とは読まんよな?こうやって広めれば「松坂牛」など恐るるに足らず。

あーこの前実家に帰らんかったで食いたなって来たわー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けっきょく南極自動車税はコンビニ払い

久々にスーパーの閉店時間に間に合わなかったので、晩飯はコンビニ。
ついでなので、自動車税もローソンで払ってきてしまった。
シャレでカード決済手数料315円はもったいなすぎるわ。

ところでコナミの「けっきょく南極大冒険」というゲームがあるが、
唯一にして初めてカンスト(カウンターストップ。得点表示が0に戻ること)したゲームである。
このゲームMSXパソコンにポーズ機能がなかったので、カンストした後電話がかかってきたので
やめて終わった記憶がある。

内容はスケーターズワルツを聴きながらペンギンを操作し、アザラシやクレバスを避けながら制限時間内に南極大陸にある世界各国の基地から基地へ渡り歩くというれっきとしたアクションゲームである。
しかもサブタイトルがあって、「I love 地理」。ま、要するにゴール地点の基地に国旗が掲げられているので、国名と国旗が覚えられるという学習ソフトの側面もあるのだ。ただし、全10ステージで、一つは「南極点」、他に同じ国の基地が2回出てきたような気がするので、実質そんなに国旗は覚えられなかったような。もちろん、誰でも知ってる日の丸も中に入ってるし。

で、これのファミコン版がWiiのバーチャルコンソールで遊べるのだが、この前Wiiの「みんなのニンテンドーチャンネル」内にある「自分にあったソフトをさがす」というゲームソフト検索機能を使って、「ソフトを分類からさがす」でハード:「バーチャルコンソール:ファミコン」、ジャンル:「アドベンチャー」で検索したのな。そしたら。
もちろん、昨日遊んだ「メタルスレイダーグローリー」も出てきたんだけど、なぜかこの「けっきょく南極大冒険」もひっかかってきた。こらこら、どう考えてもアクションゲームやろ。どうしてこういうことがおこるんだ?

うーむ、車のネタを書くはずだったんだが…ま、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーチャルコンソール:メタルスレイダーグローリー

公式サイト

まだ体調が不完全なので、軽ーく始められて、軽ーく終わることの出来るお手軽なゲームがないかなと思ってバーチャルコンソールで探してきたのがこれ。

元はファミコンのソフトなのだが発売が1991年の8月。確かその頃はメガドライブで「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」と「ベア・ナックル」遊んでたなぁ。そもそもファミコン持ってなかったし。

でまぁそんな時期にファミコンのCG。さぞショボイと思いきや、これがなかなか。設定はSFだけどセリフはライトノベル風で気軽に読める感じ。中盤、仲間が連れ去られてからはぐいぐい盛り上がるし、時間制限のない単なるコマンド選択アドベンチャーかと思えば、メカ同士の戦闘シーンは半リアルタイムだったりしてなかなか最後まで楽しめた。

薬のせいで半分寝ながらやってたのもあって、7時間弱かかったけど、600ポイントならお買い得かも。

ただ、買ってから思い出したんだけど、よーく考えたら、これのスーパーファミコン版である「メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット」、むかーしローソンのロッピーで書き換えしたよーな気がするんだよなぁ。
まぁオリジナルを遊ぶことが出来て後悔はしてないけどちょっともったいなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2008年5月1回目)

久々にティーダでふつーに走った後での給油である。

今回:41786km
前回:41080km
給油:40.67L
燃費:17.4km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は17.9km/L。それとガソリンは148円/L。

うーむ、自分では18km/L台出ると思ってたんだけどなぁ。ティーダで低燃費叩き出すための走り方の勘を取り戻さないと。
それにしてもガソリン価格、4月はともかく3月と変わってないですなぁ。原油価格的には上がってるはずなのでまだ頑張ってるって感じなのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジン・ジン・ジンギスカン♪

まぁ、あれだ。
タイトルの通り、晩飯はラム肉で焼肉。
さすがにBGM(iTSに飛びます)は用意してなかったので、今聞きながら書いてるけども。

別にBerryz工房がカバーしてるからだとか、そういう理由ではなくて、たまたま材料が手に入ったからお呼ばれしたのだ。
正直喉が痛くて体調は万全ではなかったのだが、昨日天一が食べられたくらいだ。大丈夫だろう。
いやー、美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の天一

今日はMRI検査のため午後から病院。
造影剤を注射する関係で絶食が必要だったのだけど、
15時からだったので、朝だけ食べて昼が食べられなかった。

でまぁ無事終わったので久々に天下一品に寄ることにした。腹も減ってたし。
天下一品といえばやはり「こってり」を抜きには語れない。
ま、自分はそこに色が変わるまで唐辛子味噌を入れるので久しく普通のこってりスープを飲んだことがないんだけど、それでもやっぱりああ、天一だなぁと感じる。

基本的にご飯食べるために車で遠出したりしないので、もちろん天一に行くのも何かの用事の次いででないとなかなかいかなくなったのだが、京都の学生時代は歩いていける距離にあって(というか大学の真ん前だ)あの頃は幸せだったと思う。何でもないようなことだけど(ロード〜第XX章ーより)。

そういえば、東京(近辺)の「ラーメン二郎」のことをさして「二郎はラーメンにあらず、二郎という食べ物なり」と言われるらしいが、ありゃ確かにラーメンじゃない。というか食ってる途中で何食ってるかわからなくなった記憶がある。
で、天一にも同じことが言えると思う。天一のラーメンは別格。天一という食べ物だと思う。

…ただ、ほぼ全部食い終わってから気付いたのだが、喉の痛みが再発してるんだよなぁ。
美味かったけど痛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オデノカラダハボドボドダァ!

タイトル和訳:俺の体はボロボロだぁ!
仮面ライダー剣(ブレイド)観てないとわからないタイトルですねsweat01
この前「ごくせん」にレンゲルことムッキーが出てたのでついブレイドを思い出してしまった。タイトルのセリフを言ったのはムッキーじゃなくて橘さんだけど。

さて今日は耳鼻科に行ってから午後からの出社だったのだが、くしゃみと鼻水が止らなくってほとんど仕事にならず。久々に用事もないのに定時に帰った。
で、帰ったらそのまま倒れ込むように寝てしまって21時頃起き出して現在に至る。

左手首のしびれは治まらないし頭はぼーっとしてるし。
ほんまボロボロ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

点滴の跡が痛い

点滴のせいか後で飲んだ薬のせいか、今日は全く下さなくなった。
結局昨日は晩御飯しか食べてないせいか、今日はガスばっかり出やがる。

それにしても点滴の跡が痛い。
針を刺した所だけじゃなくて、そこから肘に向かって15cmくらい赤く腫れていて押さえると痛い。
これって治まるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまらない病気

昨日はとっても吐き気がしていたのだが、昨夜から前と後ろが入れ替わったんじゃないかと思うくらい下しまくる状態になった。ジャージャー出てまさに詰まらない状態。
さすがにしんどくて病院に行った。

感染症の様子はないとのことで、点滴して整腸剤を投薬することになったのだが…
点滴がうまくいかない。
大抵肘の裏側にするもんだが血管が見えないとのことで手首付近にすることに。
最初に刺したときにすっごい痺れて痛かったので一旦抜いたのだが、結局もう一度手首に刺すことに。
結局2時間くらい点滴してたかなぁ。

とりあえず気分が悪いのは収まったけど、トイレに行けば水状態だし、手首もまだ痛い。
この体調の悪さは一体何なんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事

公式サイト

というわけで今月の映画2本目である。
全国的には先月からやってるのだが、こちらでは昨日が初日。たぶん「CHANGE」作戦なんだろう。
この手の作品はレイトショーで観られないのでシネコンのポイントを消費してチケットをもらって観てきた。ただしこの場合、事前に席を予約できないので、いつもと違ってチケットカウンターに並ぶ必要がある。いつ見に行くか考えたのだが、やはり開店前から待って朝イチの回を観ることにした。なぜなら、開店直前は、まだTVで「仮面ライダーキバ」をやっていて、リアルタイムで観たいやつは劇場に来ることができないからだ。我ながら姑息な手だとは思ったが、ジャギ様風に言えば「勝てばいいのよ」。
ま、本当のところ、昨日観に行くはずだったのがしんどくてやめただけなんだけど。

さてこの作品、電王の劇場版2作目である。1作目同様、本編の前にモモタロスらイマジンとキバットのみのショートムービーがあった。ムービーといってもデフォルメされたキャラクターに声優が声当ててるだけの内容だった。今回、観客におねーちゃんが多い気がしたのだが、どうやら声優が目当てらしい。なんかそこだけ盛り上がってた。まぁいいけど。

で、本編。
いきなりショットガンを持ってバイクに乗る良太郎登場。
バズーカをぶっ放すコハナ。
あれ?これ何てワイルド7?(偶然だけど今週からCSで再放送するらしい)
なんでこんなことやってるかっていうと、電王のパスの予備(あったんかい!)がネガタロスというモモタロスの赤黒を反転させたようなやつに盗まれたので、私設警察を作って探しているんだそうな。別に法で裁けない悪を退治するという崇高だけど無茶な目的でやってるわけではないらしい。

じゃあキバはどうやってからんでくるの?と思ったらネガタロスの手下にファンガイアがいるからみたい。
でも、言うほど出てこないんだよねぇ。と思ってたら…もごもご。

いやぁ、まぁ内容的には特に新しい点はなくって、あくまでファンサービスというか番外編的な内容だった。あえて特筆するなら…コハナがワイヤーアクションしてたこと位か。すげぇ。この歳ではあんまりやらないよなぁ。そこだけ唸ってしまった。
オーナーは元々刑事役多いからなぁ。意外性はなかったかも。
むしろ良太郎がTVの「ROOKIES」で凄い格好してたのが驚きだ。リュウタロス風と言えなくもないけど…

それにしても一応覚悟してたとはいえ、子供がやたらしゃべるのには参った。
いやま、泣き出すとかなら仕方ないと思うんですよ。
頼むから家のリビングと同じように振る舞うのはやめてくれ。思ったことをいちいち口に出すな。
「お約束(の展開)だな」と言ったのには閉口した。
子供向けの作品はお約束ばっかりで、それを楽しむもんなんだよっ。ちったぁ静かにせんかっ。

ところで見終わった後、先週やり残した仕事のために会社に行ったのだが、何かやたら体調が悪くて結局片付かず。しかも今現在も調子が悪い。なんで?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自動車税がカード払いできるようになった

5月といえばゴールデンウィークと自動車税の季節。
昨日、うちにも納税通知書がやってきた。

去年はコンビニでの支払いが出来るようになったことを書いたが(ちなみに記事の枕に同じこと書いてた。進歩ないなー)今年は新たにカード払いができるようになったらしい。

実は普段からなるべく現金払いをしない生活をしている。なぜなら普通に生活していたら銀行から引き出すときに手数料がかかるからだ。昼休みに下ろせばいいやんかと思うが、給料が振り込まれる銀行が職場の近くにないのだ。定時に仕事を終えてすぐに帰り、少し急げばギリギリ間に合わないこともないが、そういう気持ちに焦りのある運転はできればしたくない。すればどうなるかは過去に証明されているからだ。

てなわけで、カード払いができることは素直に喜ばしい。
でも、良く読むと「Yahoo! JAPAN公金支払いサイト」を使えと書いてあった。

え、それってもしや…手数料とるんじゃ…
同封のちらしをみると、手数料が315円かかるらしい。やっぱり。
だったらATMからの引き出し手数料の方が安いやんか。

でもまぁせっかくなのでサイトを見てみた。
へー、このシステム使えるのって自動車税は香川と熊本と宮崎と佐賀だけなんや。
なぜか軽自動車税は別で、上記の県はできなくって、代わりに埼玉県北本市と長野県岡谷市、岐阜県瑞穂市だけで可能。なんで普通車と軽で分けるんや?あ、同じ県でも納付先が違うからか。
違うけど県内で足並み揃えたらええと思うんやけど。やっぱりお役所は市民の方を向いてないなぁ。

一応模擬的に決済ボタンをクリックするまで試してみた。
このサイトから納税通知書に書かれている課税年度と9桁の番号、それと8桁の確認番号を入れ、支払いに使うカード情報を入れればいいだけ。実に簡単だ。ま、コンビニ行って通知書と現金渡す方がもっと簡単なんだけど。
ちなみにこの時、Yahoo!ポイントを使うことも可能。ってことは、いっぱい貯まってるなら手数料をチャラに出来るな。でも悲しいかな、この前ヤフオクの支払いにほぼ全額使っちゃったんだよねぇ。
また、Yahoo!プレミアム会員会員ならカード情報を入れてるのでここで新たに入れなくても良い。
しかもだ。この一連の作業、どうやら携帯電話でもできるらしい。モバイル版Yahoo!のサイトからも同じことが出来るので、携帯とカードは持ってるがパソコン持ってない人もできるらしい。そういう人はカードも持ってないような気がするが。

ただし、不便なこともある。
税金が自治体に納付されるのが6月頭で、それから納税証明書が発行されるので、それまでに車検切れになるような場合は車検が受けられない。言い換えれば車検切れが近い場合はカード払いできないのだ。
それと、使えるカードはVISAとMasterのみ。JCBもアメックスも使えない。

うーん、やっぱりコンビニ行った方が便利かも。ちょっと制約多いよ。
まぁコンビニも全ての店でできるわけじゃないんだけど。am/pmとかココストアとかダメ。
その割に四国4県にないはずのセブンイレブンで支払い可能なのがよくわからんけど。

でもやっぱりコンビニ払いしてこよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少林少女

公式サイト

1か月ぶりの映画はまたしてもカンフーものである。
踊る大捜査線」のプロデューサーと「少林サッカー」の監督(というか主役)が組んで「UDON」の監督が撮った映画だ。

主役は柴咲コウ。今風に言えば「アラサー(around 30)」に片足つっこんでる世代である。
なのに「少女」?ちょっと無理が過ぎないか?

で、ラクロスやるわけ?

うーん、何というか、尺(時間)が足りなかったのかな?
仲が悪かったラクロス部員が急に一致団結(まぁ徐々に少林拳を練習する人が増えてくることでだんだん仲良くなる感じを表現してたけど)したのも変だし、何より中国人の珉珉(ギョウザかっ)以外のラクロス部員がほとんど描かれていない。
チームプレイが重要だと作中に出てきたが、作品、特に試合中にそれがほとんど活かされていないような気がした。

それではカンフーアクションシーンはどうかというと…動きはともかく、凄さを感じさせるわけでも、笑いを取るわけでもない、中途半端な感じがした。

つまりだ。
なんつーか、期待して観に行くと、アレかな。

しかし仲村トオルって悪い役やらせるとかっこいいなー。
↓「ジェネックス・コップ」も良かったけど、今度もなかなか。ここだけは褒めておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総務部総務課山口六平太のアニメってあったの?

ここのアクセスログを見て偶然知ったわけなのだが、「総務部総務課 山口六平太」のアニメが存在するらしい。早速検索して見てみた。

よろしく裁判員

え、裁判員制度のPRアニメ?
初のアニメ化が官製?

flashムービーなのでダウンロードして見ようかと思ったら、ストリーミングでしか見られないらしい。
しかもやたら止まる。うち、GyaOも快適に見られないからなぁ。

まぁ内容はあの有馬係長が裁判員に選ばれて体験するっていう話なんだけど、元々の漫画がキャラクターはデフォルメされていながらシチュエーションが妙にリアルなだけに(どこの会社でも転がってそうな話ばかり)裁判員制度についても身近に感じることが出来たような気がする。

でも…アニメの声があんまり自分のイメージと合ってないような…
六平太の声が、名字が山口だからってらんまの人を使うとは…じゃあ誰ならピッタリなんだと言われるとすぐには出てこないんだけど。

とにかく、このアニメを見たら裁判員制度が大体理解できると思う。
見ておくべし。
あ、20分以上ある上に良く止まるのでネットの混雑時には見ない方がよいかも。
って、去年の9月公開の作品なんですけどね…今更感はあるのだけど。
ま、裁判員制度自体は来年の5月開始で、ちょうど1年後だからってことで一つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたUSBの外付けHDDの電源が切れなくなった

久々に朝一番に会社に行ったら、静けさの中、カチカチと音がしていた。
先月ドライバアップデートで直ったはずの外付けHDDだ。

ブログを見れば分かるようにその後、自分の体調が悪くなってしまったので、正確にいつから再発したのかわからないのだが、この3週間以内というのは確かだ。

おっかしいなー、3週間前には確かに直ってたのに。
なんで?

まー少々荒技かつ面倒なのだが、元々の原因はUSB切替器がACアダプタで給電されていることにあるので、Windowsを終了後、ACアダプタを切替器から抜いてやって、HDDのランプ消灯を確認後にACアダプタを差し込み直せば一晩中HDDがカチカチ言うことはない。

ないけど、Windows終了時のタスクにTrueImageのバックアップが入ってるんだよねぇ。いつ終わるか分からないバックアップ作業が終わるまでまって、ACアダプタを抜き差ししてからでないと帰宅できないのはつらい。

うーん、やはりもう一度メーカーに問い合わせてみようか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うををっ、名古屋に行きたかったぜっ

さっき何気にITmediaのニュース記事を見ていたら、アップルストア栄背番号1994のあいつが来ていたらしいじゃないですかっ。


↓ニュース記事
アップルストア名古屋店にドアラ襲来


まぁ先週の2日の話なので、帰省しようか迷っていた時点で既に終わっていたわけですが。
名古屋に行くときは大抵寄る店で、どんな雰囲気か知っているだけに、ドアラがナゴヤドームでなくてアップルストアにいることに違和感を感じずにはいられません。
見たかったぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DVD-RAMの耐久性ってどんなもん?

結局この連休はたまったTV録画の消化に費やしてしまった。
でまぁ連ドラも先週分まで見終わって映画にとりかかっていたのだが…

すっごく緊迫したシーンで突如画面が乱れ、ブロックノイズが出てきたり前に録画した番組と交互に表示されたりして、音声もまともに表示されなくなってしまった。

いやぁ、前からこういうことはあったんですがね。毎週毎週何度も録画を繰り返してると時々起こるらしい。恐らく不良ブロックができたんだろう。

MacでiPodに移すときはPixe VRF Browser EXを使ってDVD-RAMからCMカットしつつMPEG2ファイルを抜き出すんだが、この時に不良ブロックがあるとMPEG2抜き出し自体ができなくなってしまう上に、そのままフリーズしてしまう。それが嫌で、一度こうなったDVD-RAMはMacでは使わないようにしていた。

で、そういうDVD-RAMはレッツノートで観る用に使っていたんだが、最近こっちでも画像が表示されなくなったり、WinDVDが異常終了したりするようになってしまった。さすがにこういうのは捨てるしかないなぁと思うのだが…最近枚数が増えてきた。

いつもDVD-RAMはディーガDMR-E220Hでフォーマットした後、iPod用は直接DVD-RAMに録画、その他の番組はレッツノートで見るものだけダビングして見ている。ディスクは番号付けたり日付で管理したりしてないので、何回書き込みしているか分からないけど、多くても100回は使ってないはず。
DVD-RAMは書き込み回数10万回とか言われるけど、ちょっと少なすぎない?

もしくは、ディーガの方で不良ブロックが書き込まれるような不具合、例えば汚れとかが起こってるのかも?

あるいはメディアが粗悪品…とは思わないんだけど。パナにはパナ製使わないといけないのかなぁ?
昨日マクセル買ったばかりなので当分先になりそうだけど。
その頃にはディーガ自体使えなくなってたりして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩飯は、たい焼き

先週に引き続き、今週もDVD-RAMを買いにKデンキに行ったついでにたい焼きを買った。
何か知らんが今日も行列(と言っても数名だけど)ができていた。

先週は普通の小倉あん入りを買ったのだが、今回は他のも買ってみた。
今回買ったのは
小倉あん(120円)
黒豆あん(140円)
うふクリーム(120円)
の3種類。

うふクリームって何だ?って思ったのだが、どうもカスタードクリームのことらしい。

(うふクリームという名前で市販されている)

まぁ、好みの問題だと思うんだけど、温かいカスタードクリームってあんまり好みじゃないかもー。
というか、「たい焼きとか大判焼にはあんこ」って固定観念が強すぎるだけなのかも。
あと、クリームにだけ、たい焼きに粉砂糖がかけられている。他との区別の意味もあるんだろうけど、これってまんまシュークリームだよねぇ。ますますたい焼きの形をした別の食い物だよ。

黒豆あんは…小豆より大粒なのが特徴だと思うんだけど、正直、餡にしてしまえば同じだ。
付加価値としては少々弱いかも。一応区別できるようにこれだけ個別に包装紙で包まれているのでそれなりに高級感があるんだけど、それに+20円の価値があるとは思えない。


あと今回、2個づつ買って、すぐ食べるのと、温め直したのとどちらも楽しめるのかどうかも試してみた。と言っても、さすがに冷めたまま食べるのはどうかと思うので、袋に書かれているとおり、電子レンジで30秒温めた後オーブントースターで1-2分焼いてみた。

さっき買ってすぐ食べたと書いたが、先週と違って歩きながら食べたわけではないので10分くらい後で食べたんだけど、少々ふやけていた。それに対し、トースターで焼いた方が当然表面カリカリ。
本末転倒な気がするが、本当にすぐに食べないのであれば、もう一度焼いた方がいいかもしれない。

さて、以上を総合するとだ。
普通の小倉あんを買ってすぐ食う。これが最強ではないか。
安いしね。飽きるじゃないかという話も考えられるが、おまいらそんなにしょっちゅうたい焼き食うのかと小一時間問い詰めたい。たまに食うから美味いのだよ。

なので、たい焼きを6個も買って晩飯にするというのは今回だけにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいたー、今度はレッツ君がぁ

ほとんど持ち歩かずDVD-RAMプレイヤーに成り下がっているレッツノートW5。
というか今のところ持って歩く出張や帰省もないからなんだけど。

でまぁ今日もDVD-RAMにコピーしたTV番組を見ていたら、画面に何か付いているような感じ。
何かゴミが付いているのかなと思ったけど、よーく見たら放射状に複数の線が…
Image011
 
 
 
ギャァァァァァ
 
 
(見やすくなるように背景色を黒にしています) 
 
 
どう見てもヒビが入ってるよなぁ。
多分だけど、この前DVD-RAMのケースを画面に当ててしまったような…
堅牢性を誇るレッツノートだけど、液晶は鍛えようがないからなぁ。
保護シートでも貼ってれば多少マシだったかも知れないけど、後の祭り。
iPodの時はそこそこ納得できる価格だったけど、今度はいくらかかるんだろう…
メーカー保証残ってるけどこんなの保証の対象じゃないだろうし…
とりあえず送ってみるか…

もしかして出張用にEeePCでも買おうかと一瞬でも考えたせいなのかなぁ。
はぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い、あづい、HOT!!!

例年のことだが、5月に入るととにかく暑い。
花見の頃はまだ肌寒かったのに、もうエアコンが活躍している。
(ちなみに冬はエアコンはもちろん一切暖房器具使ってない)

今日はディーガのハードディスクに1年半ぶん位貯めたままにしていた「未来創造堂」を手動でCMカットしつつDVD-Rに移す作業をしていた。
この番組、今はなきワールドビジネスサテライト土曜版でやってた「スタートライン」とコンセプトは同じだけど、番組自体が終わってしまって貴重な存在になってしまった。なおかつ、芸能人の意外な側面とか、便利グッズの紹介もあって、大好きな番組だったりする。
でまぁずっとHDDに残してたんだけど、さすがに買った時点で少ないと思っていた160GBの容量を圧迫してきたのでDVD-Rに残すことにしたのだ。

もちろんそれだけだと退屈な作業なので、横で別のDVD-RAMをレッツ君で見つつ、iMacで時々ネットに繋いだりしていたのだけど…暑い。一日中iMacG5を使っているせいもあるんだろうけど、とにかく暑いのだ。

まーネットするだけならWiiでもDSでも良かったんだけど、やはりMacの方が手軽だ。Wiiリモコンよりマウスの方が楽なんだなぁ。

とにかく溜まったTV番組とか未読メールとか、この休み中に片付けるとするか。
ま、一番しないといけないのは部屋の掃除なんだけど。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めまい再発

今日は昼頃まで寝てたけど、起きたらぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる…
結局一日どこにも出ないで過ごした。

うーん、薬が効いてないのか、何か原因があるのか…
これでは映画も見に行けないよ。
はぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省しません宣言

明日からカレンダー通りの連休。
実家に帰ろうと思ったんだけど、先週の大阪行きで体力的に不安があったのと、一応実家に電話したら寝る場所がないとのこと。

どうせ帰ってもレッツ君でDVD-RAMに録画したものを見る予定だったので、わざわざ帰らなくても良いか、と思った次第。

なので一応バスの予約はしてたんだがキャンセル。
とりあえずこの休みで体調戻さないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上ホルダーを手に入れた

早いもので812SHを使い出してから2か月が経った。
元々はティーダのカーウィングスの使い勝手を上げるために買ったのに、この間ほとんどティーダに乗っていなかったという皮肉な現実。

ま、それは置いといて。
充電には付属の充電器を使って、端末のカバーを外して繋いでいたのだが、最初は堅かったカバーもだんだんゆるくなってきて、きっちりしまらなくなってしまった。
このままでは外れてしまいそうなので、ポイントが余っていることもあって(なんせ新スーパーボーナスで実質端末代タダだったから使わなかったのだ)、卓上ホルダーを注文することにした。

まず、ソフトバンクのオンラインショップから申し込もうと思ったのだが、送料がかかるものと勘違いして、近所のリアルショップで取り寄せてもらうことにした。
でも、行ってみたらショップでの取り扱いではなく、サポセンに直接申し込むのだという。
結局、店にいるのに店員の携帯で注文するという、あまり意味のないことをして申し込んだ。
しかもショップに届くんではなく、直接自宅に届くんだと。ますます店に行った意味ねぇぇ。

で、届いたのが今日。
どんなものか写真すら見たことがなかったのだが、今度のはバッテリー面を下にして置くタイプ。
色が濃いグレーで、うちの鮮やかな黄色と合わない合わない。
例えて言うなら、デザイン重視のG4Cubeの横に、ダッサダサのブラウン管モニタが置いてある感じ。
とにかく、合わないのだ。ま、タダで手に入れたもんだから文句は言うまい。

そんなわけで卓上ホルダーは手に入れたが、出先で充電できるようにUSB接続の充電ケーブルも後で手に入れる予定なので今後も充電用端子は使う予定だし、何より一度広がった充電用端子のカバーが直るわけじゃない。せいぜい、取れないように気をつけるくらいか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »