« 812SHで手持ちのCDから着うたにするには | トップページ | 知らなかった後席シートベルト義務化 »

給油記録(2008年4月1回目・番外編・痛)

というわけで、1か月ぶりの給油もティーダではなく代車のマーチである。しかも前回とは別の。
例によってレンタカーなので満タンスタート時の記録から計算した。

今回:64034km
開始:63383km
給油:33.94L
燃費:19.2km/L

ちなみにガソリンは118円/L。

えーと、なんかとっても燃費良いんですけど?
なんか現行型じゃないのに現行型のカタログスペック以上の燃費でてるんですけど?
たぶん、最初の満タンの位置と今日の満タンの位置が違うからなんだろう。自分で入れたわけじゃないので仕方ないか。

それにしてもガソリンもとっても安くなったなぁ。3月末に入れようと思ってたら叶わなくなってしまったので3月末の値段は覚えていないのだが、前回の記録から比べても24円安くなってる。
で、これがまた戻るわけ?
何も原油高の今にわざわざ税率戻すことないのに…むしろ暫定的に揮発油税減税しても良いと思うんだけどなぁ。
庶民の収入が上がらないんだったらこうでもせんと景気よくならないと思うんだけど。
交通費や物流費が高かったら使わずに済ませるしかないもんなぁ。
まぁ減税して浮いた分も貯蓄に回すから景気に影響がないというのも一理あるとはいえ、もともと暫定的に得ていたお金を最初から当てにしてる行政ってどうなんだろう?

|

« 812SHで手持ちのCDから着うたにするには | トップページ | 知らなかった後席シートベルト義務化 »

くるま」カテゴリの記事

コメント

同感、暫定税率についてはそうだよね。
ただ、貯蓄については、総務省統計を見ても貯蓄高の増加率は最低に落ち込んでいることがわかります。
つまり、家計が苦しくて貯蓄にまわらないと言うことですね。
多少、貯蓄にまわったとしても景気に対する悪影響は無いと思います。
一方、今の政局は今までの与党が数で押してなんでも通してしまうというところから、話し合いをしないと何も進まないという民主主義政治としてはまともな上京になったという見方もあります。
おしなべて、政治家、役人の皆さんは仕事をいい加減していた付けが回り出したということでしょう。

投稿: ぼてねこ | 2008.04.14 00:51

なるほど、そもそも浮いた分すら貯蓄に「回せない」し、回せたとしても影響は少ないってことですか。

とりあえず、暫定的な税金がなくても困る人がなくなるような方向には持ってってもらいたいものです。
絶対に無理なのかなぁ?

投稿: KDP | 2008.04.14 02:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/40872468

この記事へのトラックバック一覧です: 給油記録(2008年4月1回目・番外編・痛):

« 812SHで手持ちのCDから着うたにするには | トップページ | 知らなかった後席シートベルト義務化 »