« DVD:ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | お年玉付き年賀はがきの当選番号 »

節分

というわけで今日は巻き寿司と炒り豆を食べる日である。え、違う?

よい子が誤解するといけないのでちゃんと書いておくが、今日が冬と春の境目、節目の日である。
暦の上では明日っから春ですね。地域によってはガンガン雪が降ってるみたいだけど。

まぁそんなわけで言葉の意味は全く実感が湧かないので、やっぱり巻き寿司と炒り豆の話に戻る。
巻き寿司を節分に食べるのは関西限定の習わしで、全国に広まったのは最近だと良く言われるけど、うちの実家の近所の赤玉寿司でも自分が松阪にいた頃だから20年位前にはあったなぁ。ってさっきウェブサイト見たら「東海圏で初めて」って書いてあった。そうだったのか。あまりに近所過ぎて当たり前だと思ってた。

でまぁ本来ならこっちにあるすし屋に行きたいところだけど、予約も何もしてなかったので素直にスーパーで買うことにした。明日の朝ご飯も買わないといけないし。
さて今晩は巻き寿司と何にしようか…と弁当売り場を見てたら「鬼たいじ弁当」というのを発見。
巻き寿司に、小袋に入った炒り豆、それに鰯の煮付けの三点セット。後はどの弁当にも付け合わせで入っているポテサラ、野菜の煮付け、ひじきの煮物、それといなり寿司。これを運良く半額でゲット。

でも不思議なことにこれと巻き寿司以外は値引きしてなかったんだよなぁ。みんな値引きしたらいいのに、今日までしか売れないものだけっていうと、じゃあ他のは製造日偽造して翌日も売ってるのか?と勘ぐってしまうのだが…

ちなみに弁当に入っていた炒り豆、どう見ても自分の歳より少なかったので菓子売り場で追加購入。
まぁ結局歳に関係なく全部食べたけど。

そういえば、地元では鰯って玄関や窓に柊と一緒に飾るだけで食べないものだと思ってたんだけど、こっちに引っ越してきて初めて節分に食べるものだということを知った。いやまぁ食べられるんだから当たり前なんだけど。でもあれって煮るんじゃなくて焼くんじゃなかったっけ?

…ともあれ、こんなもんで福がやってくるなら安いものである。
うちにはいっぱい招き猫があるけど(集めるのが趣味なので)、まだ大した福はやってきてないからなぁ。
招きすぎて逆に退かれてるのかも?

|

« DVD:ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | お年玉付き年賀はがきの当選番号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/17946145

この記事へのトラックバック一覧です: 節分:

« DVD:ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | お年玉付き年賀はがきの当選番号 »