« Wiiで書き込んでみる | トップページ | iPodを壊してしまった »

L change the WorLd

公式サイト

正月に帰省したときに従姉妹からおまけなし前売り券(要はおまけだけ欲しかったのだ)を買っていたので早速観に行ってきた。
劇場で予告も観てなければTVなんかで特番とかも観てないし、公式サイトもさっき初めてみたぐらい予備知識なしで観に行ってきた。まぁいつものことなんだが。
前作「デスノート the Last name」で自らデスノートに名前を書き、キラとの勝負に勝ったL。デスノートの効力は最長23日間という決まりがあって、死期が確実にやってくる中、強力なウイルスが絡む事件に巻き込まれる…

デスノート自体は序盤でLが燃やしてしまい、正直話の題材そのものはデスノートがなくても成立するんじゃないの?と思わんではないのだが(死期が近付いていて、死を恐れない、とっても頭の回転のいい人がいれば、主人公は誰でも良かったと思う)、ま、そこはそれ、設定にLがぴったりだったこと、何より大ヒット映画のネームバリュー(しかも大ヒット映画の原作は大ヒット漫画)があって、この映画になったのでしょう。

それにしても今回、L同様、アルファベット1文字の人物が出てくるのだが、Fって獅子丸ちゃんじゃないですか(あ、ちくわの好きな忍犬じゃないよ)。とくれば、Kは…ロボット刑事?と思ったら、「お湯をかける少女(YouTubeに飛びます)」だった。ラッシュアワー3でもそうだったが…もがもが。

ともあれ、非常にテンポ良く楽しめた作品ではあった。
しかしまぁエンドロールが始まると半ば条件反射的に席を立つ人がいるのだが、本作に関して言えば、Lが死んでしまう話ですよ?なんで最期まで見届けないの?と思った。
ていうか場内の照明が点くまでが作品なんだから最後まで観ろっ。例外はともかく。

|

« Wiiで書き込んでみる | トップページ | iPodを壊してしまった »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/40062705

この記事へのトラックバック一覧です: L change the WorLd:

« Wiiで書き込んでみる | トップページ | iPodを壊してしまった »