« 復活!iPod | トップページ | レイトン教授と不思議な町:週刊ナゾ通信配信完了 »

バーチャルコンソール:イースI・II

紹介サイト

久々にWiiのバーチャルコンソールネタ。
実はかなり前にダウンロードしていたんだけどレイトン・ゼルダとDSにはまっていたので長らくやってなくて、先週辺りからちょこちょことやってたのだった。

さてこのゲーム、自分が高校生の時のゲームで、結構いろんなパソコン等に移植されたのだけど、結局買わなくって今回が初プレイ。ただ、音楽が良いって話は良く聞いてて、雑誌に載ってた演奏プログラムを打ち込んで聴いてたっけ。

で、PCエンジン版である。PCエンジン実機(Duo)は持ってるんだけど、これも結局買わなかった。
なのになぜ今遊ぼうと思ったのか。当時CDから生音を出していたとされるゲームの音楽が、ダウンロードされたプログラムでどんな風に聞こえるのか、そこに興味があったからである。

まぁバーチャルコンソールって言うくらいだから、当然音を出すのもバーチャルなのは当たり前ではあるんだが、結論から言えば最近のDSソフトも生音っぽい音出したり普通に人の声が聞こえるわけで、あれと同じだった。再現度はオリジナルを知らないので比べようもないし。
ただ、元々CDから音が出ていたことを考えると不思議な感じはした。

さてゲーム本編であるが、今日やっとイースIに当たる部分が終わった。
先週は二つの鬼の顔に悩まされていたのだが(後から思えば一旦外された装備を全部回収してなかったためと思われる)、何とか倒すことが出来、その後は割ととんとん拍子でラスボスと思われるダルク・ファクトを倒した。

確か昔X1で聴いた音楽ではエンディングで結構感動的な曲が流れるはずだったのだが…

え、いきなり続編が始まるの?音楽聴きたいがために遊んでたのに。えええ?
まぁ実機で遊んでた人なら知ってたことだったんだろうけど、かなりショックだ。

まぁいい。次はパソコンショップで死ぬほど聴いたイースIIのオープニングだ。
何度聴いても良いなぁ。もちろんCD化でアレンジがされているのだけど。
ゲーム本編は先のエンディングがないのもあって、レベルやHPは前のまま。でも装備品と金がない。
手紙を渡すのを頼まれる代わりに剣を買うお金を一般人から恵んでもらう始末。
スキルはあるのに文無しにされて、まるでリストラされた気分だ。
まぁリストラされても誰も恵んではくれないのでまだマシな方なんだが。

てなわけでどうにか6冊のイースの書を神官に渡したところで今日は中断。
わりとどこでもセーブできるし、800ポイントとちょっと高めだけど遊び甲斐があると思う。
DSで初めてイースやろうとしてる人でWiiも持ってるならこっちで遊んでみるのも良いかも。

|

« 復活!iPod | トップページ | レイトン教授と不思議な町:週刊ナゾ通信配信完了 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/40147787

この記事へのトラックバック一覧です: バーチャルコンソール:イースI・II:

« 復活!iPod | トップページ | レイトン教授と不思議な町:週刊ナゾ通信配信完了 »