« 年賀状 | トップページ | 帰省します »

久々の蕎麦

今日も仕事で会社に行っていた。
で、昼飯に行ったのが蕎麦屋である。しかもセルフサービスの店。

勇心庵」(ちなみに地図は間違ってて、もうちょっと東にあるので注意)

会社の近くなので良く前は通るのだけど、昼しかやってないみたいで行ったことがなかったのだった。
というか、よく考えたら四国に越してきて以来、蕎麦って食べたことなかったような?

というわけで早速入ってみた。店に入るといきなり注文カウンターである。
メニューはかけ(後で自分でつゆを入れるぶっかけ式)とざるのみ。量が大小とあるので選ぶ。
今回はざる大500円だったが、小なら350円だ。
蕎麦が出てくるまで、カウンター脇にあるおでん、天ぷら(エビ天とイカ天)等をお好みで取り、更につゆと薬味を取った。天ぷらは100円、おでんは何と50円だ。
そばがそば湯と一緒に出てきた。ただ、ざると言いながら皿に盛られて出てきたのは仕方ないか。

さて食べてみるといわゆる蕎麦屋の蕎麦である。立ち食い蕎麦もあれはあれで好きだけど、重くない。
つるつるっと軽い感じで食べていける。
されど大。見た目少なそうだったのだけど、完食したらおでんが入らない状態だった。

それにしてもセルフ蕎麦とは珍しい。実はすぐ近くにセルフうどん店があるのだが、近くに高校があるので学生にも安心して食べられるようになってるのかも知れない。また行ってみよう。

…と、のんきにブログ更新しているがまだ年賀状を一枚も書いてない。しかも昼前には帰省に出発だ。
どうする?

|

« 年賀状 | トップページ | 帰省します »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/17518119

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の蕎麦:

« 年賀状 | トップページ | 帰省します »