« 外付けHDDから起動しない | トップページ | 歓送迎会 »

CrossOver Mac 6.2.1

今日、メールに添付されてきたWord文書を開いてみたら、Windowsで用紙をいっぱいに使った文書であった。
こうなるとMac版Wordではどうあがいてもきちんと印刷できないし、読むだけでも中途半端に改行されて非常に読みづらい。

こういうときのCrossOver Macである。
WordViewer2003が入れてあるので普通に開いて印刷くらいならできてしまう。
…この話はこれで終わってしまうのだが、起動した時にアップデータ検索プログラムがアップデータのお知らせを告げていた。

どうも12日に6.2.1が出たらしい。確か12日以降にユーザーフォーラム見たはずだけど、そんなこと書いてなかったのに。

ともかく、ダウンロードしてインストールしてみた。このアップデータ、無償なのだが、オンラインショップのカートシステムで0円で購入する形をとり、シリアルナンバーを入れないとダウンロードが出来ないようになっていて、非常にめんどくさい。まぁアップデータというより、最新バージョンをまるごとダウンロードするので当たり前か。アップデートというよりアップグレードといった方が正確かも知れない。

さて、今回の大きな変更点であるが、基本的にはLeopardへの対応である。
でも、会社のiMacはプリンタドライバの関係でまだLeopardにしてないんだよねぇ。意味なし。
ただ、日本語入力がまともに使えるようになっていた。実は大きな進歩かも知れない。
というか今まではβ版だったのではないか?
とりあえずこれでメールとかの文字化けには対応できそうだ。

後はテプラが使えれば問題ないんだけど…ていうかいい加減キングジムもMac版ドライバ出して欲しい。消耗品の関係で今更ピータッチもネームランドも買えないし。

|

« 外付けHDDから起動しない | トップページ | 歓送迎会 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/17489293

この記事へのトラックバック一覧です: CrossOver Mac 6.2.1:

« 外付けHDDから起動しない | トップページ | 歓送迎会 »