« ポンジュースグミ | トップページ | 運転にこそゆとり教育を »

Leopard&iPod touchをざっくり触ってみた

今日は大阪出張だった。バスもそれほど遅れず、金曜日なのもあって、ノーマイカーフリーチケットを買って久々にアップルストア心斎橋に行ってきた。家から一番近いアップルストアのはずなんだが銀座や栄より行ってないなー。心斎橋は他に用事無いからなぁ(銀座と栄は近くに矢場とんがある)。アメ村とか滅多に行かないし。一鶴もあるけど平日昼間は開いてないし。

さて、今回の目的はもちろん先週末に発売されたばかりのMacOS10.5、Leopardだ。
まぁビックカメラやソフマップ、ヨドバシとかに行っても置いてあるんやろうけど、アップルストアに行けばまず確実に触ることが出来るはず。と思ったので行ってみた。
行ったら普通にLeopardがインストールされていた。早速Dockから目新しそうなアイコンを選んでみた。
Spaces…うーん、これ、昔あったバーチャルデスクトップみたいなもんか?昔の9インチモニタとかならまだしも、24インチのiMacで必要か、これ?
Time Machine…Windowsでいうシステムの復元か?バックアップ内容は好きなように決められるみたいだけど…試さずじまい。
Mail…OSのバージョンアップごとに微妙に操作間隔が違うMail.app。使い勝手そのものはTigerのとあんまり変わったようには思えないけど…メモやToDoの表示がある。多機能化がメインなのか?個人的にはWordやExcelみたいにWindowsの機種依存文字がある程度そのまま表示できるようにして欲しかったが、もちろんそんな機能は確認できるはずもなく。
書類&ダウンロードフォルダ…今までもDockにフォルダを置いて、エイリアス的に使うことが出来たが、今度のはクリックしたら内容を表示したアイコンが並び、ファイルが探しやすくなっていた。クリックするとビロ〜ンとアイコンが弧を描いて並ぶ姿は見てて楽しいが使いやすいのか?

後で気付いたのだけど、Dockばかり見ていて、よく考えたらiTunesライクになったFinderを試すのを忘れていた。ま、iTunes譲りだったら慣れれば気にならんだろう。

さて、ここまで触ってみて割と買う気にはなっていたのだけど、最後に大事なことを確認した。
そう、仕事で使うなら一番大事な機能、印刷だ。
会社で使っているのは富士ゼロックス。Safariでサイトを見てみる…さすがにドライバ開発中か…残念!
ということは、まだしばらくはInteliMacにも使えないし、別に1台買い換えようと思っているのもちょっと待たないといけない。涙をのんで購入を延期した。

次に、前に一度触ったことのあるiPod touchを再度タッチしてみた。
今回は、前回使えなかったWiFi機能を試してみた。Safariが使えるらしい。まずはGoogleでうちのサイトを検索。文字入力は画面に並んだQWERTY配列のソフトキーボードをタッチすると、いくつか候補が現れるのでタッチして単語を選ぶようになっている。要は直接タッチする以外はWiiのブラウザと同じ。
DSのは手書きしたり直接打ち込めるのであっちに近ければ良かったのにと思った。
でまぁブログ(ここね)とか見てみたけど文字が小さくて読めない…どんなサイトなら楽勝で読めるのだろう?とりあえずブックマークして帰ってきた(おい)。
それからYouTubeも見てみたけど…残念ながら上手く読み込めず見られなかった。長いやつは無理なのかな?

…と一通り触ってみたところで時間が来てしまったので結局何も買わずじまい。
touchは…やっぱり容量と値段を考えると大きさも微妙、iPod5GとDSがあれば敢えて買い足す必要もないかという結論になった。ま、あれがW-CDMA仕様のiPhoneだったら携帯電話の機種変更してたかも知れないけど。出るのかなぁ?

|

« ポンジュースグミ | トップページ | 運転にこそゆとり教育を »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/16955674

この記事へのトラックバック一覧です: Leopard&iPod touchをざっくり触ってみた:

« ポンジュースグミ | トップページ | 運転にこそゆとり教育を »