« 探偵 神宮寺三郎DS 〜いにしえの記憶〜 | トップページ | 急に寒くなりました »

探偵神宮寺三郎DS捜査日記

実は金曜日にビックカメラでマリギャラ買ってきたのだけど、こっちを始めたらやめられなくなったのでとりあえずしばらく続けることにした。

そういえば本作のタイトルにあるDSって当然ニンテンドーDS版って意味もあるんだろうけど、タイトル画面よく見ると「Detective Story」って書いてある。偶然か知らんが上手い名付け方だ。

さて、昨日途中で終わった、というか帰りのバスの中でDSをスリープさせてそのまま昼まで置いてあったのを再開。携帯版2作目も割とすんなり終わることが出来た。
終わった時点で1作目で見逃したパスワードをどうしようか迷った挙げ句…超短縮モードで再度初めからスタート。終盤でパスワードが出てきたのは覚えてたのでムービーシーンはBボタンでスキップ、メッセージも深く読まずにとにかく最終章まで進め、パスワードをメモった後そのままクリア。

次に携帯版3作目。今度は三重県は鈴鹿が舞台。三重県人としては興味深い話なのだけど、普通ゲームに出てくる名前ってある程度大まかな地名は実在するけど公共施設とかじゃなければ基本的にフィクションだから実在しないのが定説なのに、鈴鹿サーキットが出てきてる。あそこ、国際的なレースとかやってるけど、国営じゃないからねぇ。あと、三重県警の刑事と思われる人が出てきてたけど、三重県で起こった事件と直接関係ない件で東京に来てたり(単なる付き添いかもしれないが)ちょっと詰めが甘い?
でもやっぱり本作で一番印象的なのはパズルを解くシーンが多いこと。タカトシ風に「レイトンかっ!」って言いたくなった。

でもって今は携帯版4作目に挑戦中。
神宮寺と洋子ちゃんが別々の事件を別々に行動して捜査してたら…って話を回想して熊さんに話してるって話なんだけど、このDS版では更にこの話を「いにしえの記憶」という話の中でニートの小杉君が回想してるというややこしいことになってる。ややこしいのはいいとして、なんか今までと比べてプレイ時間が長くなってるような…

さてそろそろ寝るか。

|

« 探偵 神宮寺三郎DS 〜いにしえの記憶〜 | トップページ | 急に寒くなりました »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/17104767

この記事へのトラックバック一覧です: 探偵神宮寺三郎DS捜査日記:

« 探偵 神宮寺三郎DS 〜いにしえの記憶〜 | トップページ | 急に寒くなりました »