« iPodの車載用品が壊れたよ | トップページ | 気持ちはわかるけど… »

TUNECUPをバラしてみた

昨日壊れたことが判明したTUNEWEARの車載用Dock、TUNECUPをお昼にバラしてみた。
オーディオプラグがかなりゆるゆるだったので接点がゆがんでるのかなと思ってバラしていったのだけど…

070914_1245

なんとハンダ付けしてある所が全てポッキリ折れていた。ちなみに写真では少しずらして置いてみた。
よくこんなんで音出てたなぁ。しかしこんな所が折れるような衝撃、いつ加えたんだろう。
とりあえず今日はiPodのヘッドホン端子につないでやりすごしたけど、明日にはTransPodデジタル3が届くみたいなので明日はがまんがまん。

で、届いたら船越英一郎よろしく「俺の我慢もここまでとするか」と乗り換えることにしよう。

|

« iPodの車載用品が壊れたよ | トップページ | 気持ちはわかるけど… »

くるま」カテゴリの記事

コメント

クルマの振動は案外きつかったりします。
見た感じ、フラットケーブルは柔軟性に乏しいタイプの用ですので、振動による金属疲労じゃないでしょうか。
この手の製品は、あくまでもアクセサリ扱いなので、自動車電装品品質は望むべくもありませんが。

投稿: ぼてねこ | 2007.09.16 00:29

振動ですか。
確かティーダ君には(今となってはほとんどの日産車には)リップルコントロール機能があったはずなので、細かい振動は来ないはずなんですが…
その代わり路面の継ぎ目とかでガンガン衝撃(振動を越えた衝撃)が来るのでそっちですかね。

ちなみにトランスポッドは午前中に届いてましたが、会社に行っててしかも遅かったのでまだ車に付けてません。こいつもいずれは同じ運命ですかね?

投稿: KDP | 2007.09.16 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/16449093

この記事へのトラックバック一覧です: TUNECUPをバラしてみた:

« iPodの車載用品が壊れたよ | トップページ | 気持ちはわかるけど… »