« 世界樹の迷宮:探索日記(11) | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(12) »

TransPodデジタル3とノイズの傾向と対策

先週、TUNECUPが壊れて我慢を強いられていたのだけど、TransPodデジタル3を買えば全てが解決する…そう思っていた時期が僕にもありました(バキのパクリ)。

いやね、先週家に戻ったら届いていたので早速付けてみたんですよ。
でも、オーディオケーブルを繋いだ瞬間、高周波ノイズが響き渡る。どうやら初期のFMトランスミッタでもあったワイパーの動作にも反応している。
おいおい、TUNECUPではそんな音しなかったぞ。わざわざ高いもの買ったのになんでそんな対策してないんだ?

試しにTransPodの本来の機能であるFMで飛ばしてみると、当然ノイズは聞こえない。要するにシガーソケットからRCAピンケーブルを通じてノイズを拾っているみたい。FMだとノイズはないけどやはり出力レベルに限界があるようで、iPodのヘッドホン出力よりはマシだけど何だか弱い感じがする。
どうする?もうFMで聞くしかないのか?

というわけで再度ネット検索。オーディオ出力付きでシガーソケットそのものにノイズ対策をしてある充電ケーブルがあるようだけど、せっかく買ったTransPodが無駄になってしまうし、何よりDock的に乗せるだけで繋がるようにしたい。百歩譲ってTransPodを別の車乗るとき専用にし、TUNECUPのDockコネクタに繋いで、オーディオケーブルは充電ケーブルに繋ぐということができればいいけど、TUNECUPにオーディオ出力を自身の端子からしか取れない対策がしてあったらこれも無駄になってしまう。

というわけで、オーディオケーブルに乗っかったノイズを除けないかということを考えて探してたらこういうものを発見。

(楽天で送料込みで最安だった)

クラリオンから出ている音声信号ライン雑音防止用ノイズサプレッサー「NSA-141-110」。
これが今日やっと届いたので繋いでみた。効果絶大。ティーダのAUXケーブルとTransPodに繋いでいるオーディオケーブルとの間に噛ませるだけ。ちょっと不格好だけど、気になる人はオーディオケーブルから先を隠してしまえばいい。

ま、最初からノイズ対策したシガーソケットを買っておけばこんなコトしなくて済んだのかも知れないけど、何とかノイズ対策は成功。よかったー。

|

« 世界樹の迷宮:探索日記(11) | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(12) »

くるま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/16532433

この記事へのトラックバック一覧です: TransPodデジタル3とノイズの傾向と対策:

« 世界樹の迷宮:探索日記(11) | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(12) »